2017 / 08
≪ 2017 / 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 / 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


予想通り。

 スパロボOGが安定の発売延期ですね。致し方あるまい……しょうがないとはいえ、残念ではあります。でも英雄伝説と同時発売じゃなくなったから、ある程度プレイの余裕はできそうです。発売まで@二ヶ月弱。くそぅ、先は長いな……コミケは結局いけないし。
 あ、簡潔に一言。今回もコミケは落選しました。といいますか、仮に受かったとしてもメインPCがお亡くなりになられた結果ワードやらが完全に消えてしまったので、原稿を書こうにも書けない状態なんですが。購入時のディスクがありゃよかったんですが、流石に紛失しまっており新しく買いなおすしか手段がないっていう。でも、ワードとエクセルとかって高いですからね……早々簡単に手が出せない。仕方ないとはいえ、なければないで不便でござる。

 最近またマナーの悪い客が増えてイライラしっぱなしの自分。ま、後は個人的にイライラする人がいるっていうのもありますが。なんだろう、生理的にというかもう全てなすこと気に入らないのはやはり自分に問題があるのか。
 ま、なんでもいいんですが、嫌いなもんは嫌いですw とりあえず、胃に穴が開いたりするのはマジ勘弁。



 Web拍手レスコーナー。そして安定の隔離枠。長いと見づらいって言ってるでしょw コメント自体はすごいうれしいけどね! Web拍手開くたびにコメントきてるの見てwktkするし。


>江戸前の旬はおもしろいですよね。あれ見てると寿司が食いたくなるから困ったものですよ

 ぃょぅ、俺w 江戸前の旬は本当面白い。この歳になってようやく理解してきたよ面白さをw


>lさん
>きっとこういう流れだね
1、魔理沙は大切な物を盗んで行きました(一×樹本)
2、真相究明に魔理沙、祐一・祐樹(以後一樹)に突撃
3、キレ一樹に魔理沙撃墜
4、さすがに我慢ならんと一&樹処分に乗り出す
5、祐樹を犠牲に門突破(祐樹には本望)
6、一×樹・一×霖を発見・強奪(持ってかないで―)
7、焚書処分

 寧ろ祐樹さんにとっては美鈴の相手をするのがメイン目的というか、イチャイチャするよ!


>lさん
>あー.......どろりシリーズかぁ
夏場はのどに絡みついて飲み難いんだよね・・・・・

 夏場どころの騒ぎじゃないと思う件。


>祐一たちによる焚書は七曜の魔女の名に相応しく一週間続き、「火の七日間」とも「僕らの七日間戦争)とも呼ばれた。パチェ「何度でも甦る!!それが腐の道…ゾンビロードよ!!」

 祐一「ヒャッハー! 汚物は消毒だー!」


>グラハム「久しぶりだな少年!」
刹那「お前は…!」
グラハム「今日こそ決着を付けさせてもらおう!…と言いたいところだが今日は少年に協力を申し出る!」
刹那「協力だと!?」
グラハム「その通りだと言う!」
つガンダムVSガンダムEXVSタッグ大会のお知らせ

 刹那「……俺がガンダムだ」
 グラハム「ふ、好敵手たる少年。君の力を借りれば勝利は近い」
 刹那「任務了解。刹那・F・セイエイ、フラッグファイターと共同戦線を行う」


>ういんぐさん
>祐一「マスター……あそこで壮絶な姉妹喧嘩してる人たちにこの言葉を」
『包み込んで守るのが姉。妹は支え』(『マリみて』より参照)

 (´・ω・`)「お疲れですね」
 祐一「最近、胃がね……」


>リボンズ「どうしたんだい、ヒリング?」
ヒリング「あー…うん、ちょっと人外を見てね…。記録はあるから見ればわかるよ…(遠い目をしながら出る)」
リボンズ「人外?(記録を見る)」

東方不敗「未熟未熟未熟千万!(生身でMSを破壊していく)」
ドモン「はいはいはいぃぃぃ!(生身でMSを破壊していく)」
フォルカ「機神拳の極意、とくと見よ!(生身でMSを破壊していく)」

 リボンズ「……………………これは夢だな」


>第三回東方ニコ童祭…個人的にはフラワーマスター伝説が面白かった

 俺が見かけたのであってるのなら、サムネが怖くて見れなかったですw


>焚書処分に怒りを覚えたパーチェリーは、ゴールドマンとザドルノフを拉致。移動要塞BLウォーカーを生み出した。それを聞いた祐一は伝説の男Big Bosrに破壊を依頼。ここに新たなメタルギアが誕生した

 スネーク「……なんだって?」
 祐一「だからボーイズラブウォーカー」
 スネーク「それを、俺に破壊してくれと?」
 祐一「あんなものは存在していちゃいけない。この世の男の尊厳にかけて」


>BLウォーカーが出来た訳
ザドルノフ「や、やめろ!?そ、そこにそんなものが入る訳が、・・・あっーー!!!!」
ゴールドマン「ば、馬鹿な!?やめるんだ。ピーに大陸間弾道弾を近づけるなぁぁぁぁ!!!・・・・・・ピースぅぅぅ!」

 誰得だよ!


>ザフィーラが幼女王になったと聞き、祐一はザフィーラと高見夕とのお見合いをセッティングし、雲隠れした。

 夕「よ、よろしくお願いしましゅ!」
 ザフィ「……どうしてこうなった……!?」


>ヤオイ同人誌撲滅の鬼と化した祐一と祐樹。それに対するパチェリーは…「腐腐腐腐…向こう鬼ならばこちらは鬼すら従える明王!!腐導明王となって貴方達を正しい道に導くは!!」

 幻想郷全土を巻き込む(限りなく下らない)戦争の始まりですね。


>祐樹さんと美鈴はラブラブです…しかし下半身は別人格!!早い話勃つものは勃つのです。偉い人はわかっていないのです!!

 そら勃ちますよ!w でもね、美鈴ラブなのは変わらないんです。美鈴は俺の最愛の人です。


>~かくれんぼ終了~
祐一「お疲れー」つ冷えた麦茶
来ヶ谷「うむ」
理樹・クド・小毬「疲れたよー(のです…)」<生き残った
美魚「他の方々はどちらに?」<非参加
祐一「あっち」

箱1「その赤いサングラスを近づけるなあああ!(真人)」
箱2「なんとおおおおお!」「質量を持った残像だと…!(謙吾)」
箱3「俺は「うるさいわボケー!(鈴)」ぐはぁ!」
箱4「私達が!(葉留佳)」「ガンダムだ!」
箱5の上「…………」<仮面を付け陣羽織着た恭介らしき人物

理樹「き、恭介…?」
恭介?「俺は恭介ではない!ミスター○○と呼べ!」

○○には好きな言葉を入れよう(最大四文字)

 祐一「なるほど、ミスターロリコンか」
 恭介「すまん、それだけはやめてくれ」
 理樹「というか皆がおかしくなってるよ……」<涙目


>東方小馬狂…う~☆「1-3!!1-3!!そのまま~そのまま~!!あっ垂れるな馬鹿!!馬鹿馬!!!!」銀ちゃん「毎度お馴染み萬田銀行です。いくらかお貸ししましょか?」う~☆「当然よ!!次のレースは鉄板なんだから今までの負け分全部取り返せるわ!!」銀ちゃん「毎度おおきに~」………う~☆「スタートして直ぐ落馬なんて運命私は認めないわ!八百長よ!!」紅魔館一同(素敵な笑顔)「遺言はそれだけデスカ?…」

 紅魔館財政破綻のお知らせ。臓器とかもってかれるよ! 最悪の場合。銀ちゃんはちゃんとお金を返してくれる人には、仏様です。


>この物語に英雄などいない。英雄を志す者も不要である

 なんかしらんけど、人類全てが弱者なんだという劇場版ガンダムWのせりふを思い出した。なんでだ?


>さてと、今日は死ぬにはいい日かね?まあ、どっちだっていいんだけど。これよりモテない男戦線は、相沢祐一、遠野士貴、衛宮士郎に対して奇襲攻撃を仕掛ける。敵は古強者であるが遠距離からの攻撃には弱い。各員一定の距離をとりつつ、近づけさせずに蜂の巣にしろ。ではこれより人誅を行う。各員死ぬ準備は出来たな!!突撃ぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!

 突撃したら遠距離からじゃないwwww そしてこれは立派な死亡フラグですね。


本日の教訓。「遅れてサマソッ」

 また半月ほども放置してしまった。申し訳なかった。

▼続きを読む▼

この記事へのコメント

この記事へコメントする















神薙 祐樹

  • Author:神薙 祐樹
  • 1987年3月11日生まれ。
    うお座のAB型。
    現在は雇われ店長としてブラックな職場で日々働いて時間を失っています。

    RO現在休止中。Mimir鯖所属、主に影葱。ガンダムオンライン、ガンダムジオラマフロントにはまってます。

    SS書く時間がほしい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。