2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぎゃおー、たべちゃry

 理想郷で東方の面白いSSを見つけました。個人の趣味趣向は違うでしょうから、賛否両論はあることでしょう。祐樹さんのSSは賛否というか、否ばっかな気もしそうだけど。

 タイトルはうそっこおぜうさま。

 紅魔館の主であるレミリア・スカーレットは……幻想郷に存在する誰よりも、そう、人間よりも弱い吸血鬼だったのです。

 タイトルに惹かれて読んでみたら、なんか可愛い生き物が主人公してました。やべぇ、このおぜうさま可愛すぎる。ケーキ屋開いてるレミリアを想像したらすごい和んだ。あと、皆に愛されすぎてて吹いた。虚勢を張るおぜうさま可愛いよおぜうさま。
 あと、美鈴可愛くてぬry

 たまには他の人の作品も読んで刺激をもらったりすると、SSを書く原動力にもなりますからねぇ。まぁ、文章力というか表現力が拙いSSを見かけて、あぁここはこうした方がもっとよくなるな、なんて思ったりもしますが。自分もそれほど能力あるわけでもないのね(笑)
 でも、あからさまにひどい文章とか見ると読む気は失くしますね。大事なのはいかに相手を自分のフィールド(作品)へと引き込むか、ですし。

 厨二病でも、古典的でも、相手が引き込まれればこちらの勝ち。意外性をつくのもよし、カオスで蹂躙するもよし、ストーリーで圧倒するもよし。SSないし小説というものは、ほんとうに奥が深い。漫画も同じぐらいにね。
 自分にもそれぐらいの能力がほしいし、何より書く速度が欲しい。移ろいやすい秋の空の如く、祐樹さんの興味は常に変動中。さらには、微妙に凝るのでSSもある程度の長さがないと一つの話として認めない地味な頑固者。誰かこんな自分に愛の手を。

 だがしかし、色々読んだお陰で妄想が刺激された。ROも適度にやって満たされた。いや、後者はまたやるけど。またなんか気が向いたら東方オンリーの話でも書きたい。
 あ、いや、某隔離スレになんか投下したりはしてるんだけど。

 東方雪花縁、完成度が大体80~95%程度に。一作品のキャラを全部出し切ることはできないかもしれんぜ。え、どの作品かって? できてからのお楽しみ。


 Web拍手レスコーナー。


>前にも書いたネタですが……KOFのゲニ子が聖杯戦争の監督役に急遽乱入。
>(士郎とセイバーを連れて参加登録をしに来た)凛「あれ、誰よあんた。言峰が監督役だって聞いてたけど」
>ゲニ子「急遽変更があり、聖堂教会から派遣された者です。名前は……ゲニ子で構いません(微笑)」
>士郎「あ、どうも……あの、俺聖杯戦争の事とかよく分からなくて……(目、目のやり場に困る格好だな……)(赤面)」
>ゲニ子「そうですか。それでは、少々お時間をとらせていただきますが……」
>丁寧に説明するゲニ子。戦っていない時の彼女は、絶対こんな性格だと信じて疑わない自分。
>教会の○○室の事が聖堂教会に発覚された言峰。強制送還された変わりに、代理として彼女が派遣されたという設定。

 まぁ、ゲニ子はMUGENのキャラですがねw つか、あれが発覚したら強制送還どころか普通に処罰されるような。言峰乙。
 しかしゲニ子って名前はなぁw 俺はウィンドの方が好きです。


>幻想入りシリーズに大ちゃん希望

 ふむ……そんなこと言われるとやりたくなってくるではないか。


>なのはの魔法って非殺傷設定とか関係ないよね

 まぁ、SLBとか相手を包み込むわけですからね。精神ダメージとかより、肉体ダメージあるだろあれは。


>ゆかりん・・・幻想郷に、移住したいです。

 紫「幻想郷は全てを受け入れる。それは残酷なことですわ」

 祐樹さんも幻想郷に移住したい。


>獣モードのけーねの出番もつくってあげて

 幻想入りでということか。


>カレーが食いたい…それはシエル先輩登場のプラグでしょう

 ダミープラグ起動! 


>昼間はめーりんに護身ように中国拳法を習う祐樹さん。夜中はベットの上で相撲をめーりんに教えていたがフランちゃんが遊びに来て仲間に入れてと無邪気な笑顔を見せました

 美鈴「い、いいいいいいもうと様には早いです!」
 祐樹さん「もう少し成長してからね!?」
 フラン「えー?」

 なんという無茶振り。でも美鈴と祐樹さんはいつでもちゅっちゅしてるよ!


>クロノよ、食べ物の恨みは……怖いぞ?特にそれが好物だったら……な

 クロノ「それぐらいわかっている。でも、母さんにこれ以上糖分中毒にはなってほしくないんだ……!」


>そうですかなのはさん。でも、言わせてもらう「だが断る!!」

 その後、彼の姿はピンク色の砲撃の中へ消えていった。


>名雪や瑞佳に『ねこ×SKILL』『ねこ×GONG』を見せたらどうなるんだろうか……

 名雪「猫さん可愛いよぉ……」
 瑞佳「音楽が合ってないような。でも、可愛いからいいかなぁ」
 浩平「この猫ジャンキーどもめ。長森はともかく、こっちのはもう画面に張り付いてるぞ」
 祐一「名雪だから仕方ない」
 瑞佳「猫可愛いんだから仕方ないんだよ」
 浩平「それを猫ジャンキーというんだだよもん星人め」


>幼年祐一が博麗神社で手伝い。いつの間にか幼児の象徴として崇められる。そしてお賽銭ざっくざく。

 霊夢「神様!」
 幼祐一「?」


>祐一が東方キャラソートをやったそうだ。
>その結果に一喜一憂する人達が居た。
>だが、隅を見ると"からかうと反応が楽しいランキング"の文字があった。

 改めて順位付けしようかと思ったけど、祐一にとってからかう相手は皆平等なのです。全員が全員同着一位ということになってしまう。
 からかいは祐一の命。そして人生の全て。


>スクラッチをやってみた。五百円当たった。人生こんなものだと思った。

 そんなもんです。祐樹さんは昔宝くじ買ったとき、三千円当たりました。人生そんなもんだと思う。


>バルコニーの外ではゆゆ様とぐーやの「紅魔館万歳!ハイルレミリア!」の連呼…東方3大ババアはレミリアに永遠の若さの秘訣を聞こう争い…二人の巫女は自分の神社こそレミリア様を祀るに相応しい神社とキャットファイトを始め…フランちゃんは「私のお姉様は最高」と自慢し羨ましがるこいしと涙目のさとりん…… そんな夢はベットに描いてしまった世界地図の始末と使用人達の冷たい眼差しへの対策で全て幻と消える「れみりあうー☆」

 レミリア「はっ!? ……ゆ、夢よね。ふふふ、まさか私があ、あ、あんな粗相をするわけないじゃない」<震えながら


>悶えてるフェイトの様子をkwsk

 フェイト「うああああああっ、あの二人公衆の面前であんな恥ずかしいことを大声でぇぇ……! やめて、私表を歩けなくなるよぉぉぉぉ!」
 祐一「フェイトー、俺だー! いちゃいちゃしてくれー!」
 なのは「フェイトちゃあああああん、大好きぃぃぃぃぃぃぃぃ!」
 フェイト「嬉しいけどいやああああああ!」

 そんなフェイトそんを気の毒そうに見つめる六課の人達。ちなみにフェイトも二人のことは好きだけど、過剰な愛情に爆発寸前(ストレス的な意味で)


>ここの祐一すごいよ。さすが妖夢のお婿さん。

 妖夢「お、お婿って……」<赤面
 祐一「んぁ? なんか言ったか?」
 妖夢「い、いえ、何でもないです。幽々子様がまっているので早く作りましょう!」
 祐一「別にそこまで焦らんでも。できるまでみかんとかポッキーとか色々放り込んどいたし、大丈夫だろ」


>ゆっくりした結果が、ハヤテの最後でした。

 ごとくのほうか、少女のほうか。


>ねーコーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 にゃー。


>もしかして、肉体言語ですかーーー

 オラオラオラオラですね。


>オレーシュ「何かようk」        ルーミャ「お菓子くれても食べちゃうぞー」

 オリーシュに見えた。紐糸のオリーシュなら、幻想郷でも暴れてくれるに違いない。


>拍手レスのみで更新しちゃいなよ、ゆー♪

 むしろ今それだけじゃないかな!


>アーチャーが料理中に火傷して叫んだ。 アーチャー「あっちゃあ!」

 士郎「さむっ!?」


>いや、俺、フェイトちゃんを嫁に下さいとか言ってないから、言ってたの祐一さんですから!!!!……ウワァァァアーーーーー!!!

 なのは「そろそろ祐一さんとも決着つけないといけないかなぁ。フェイトちゃんは私の嫁なのに」


>けんぷファーのキャラ 植田理香(CV 植田佳奈)
>美嶋紅音(CV 堀江由衣)、セップククロウサギ(CV 田村ゆかり)、カンデンヤマネコ(CV 水樹奈々)、チッソクノライヌ(CV 能登麻美子)につづきやっと出番ですよ
>セップククロウサギ「チッソク可愛いよ~、チッソク~」(笑)

 能登かわいいよ能登w


>祐一と咲夜の娘になったヴィヴィオをSヴィヴィオと命名 STS本編で六課襲撃の際に登場、こーりん作の日傘をもってオットーの砲撃を防いだSヴィヴィオが「その程度? 少し遊んであげるね!」 そして放たれる魔砲「マスタースパーク」 どうやらゆうかりんの影響が強かった模様。 両親と紅魔館メンバーとレイマリ以外に対してドSになったようです。
>ちなみにSヴィヴィオの所有武装 こーりん作の日傘。 七ツ夜、 所持スペルカード 火符「アグニシャイン」 水符「プリンセスウンディネ」木符「シルフィホルン」土符「レイジィトリリトン」金符「メタルファティーグ」 恋符「ノンディレクショナルレーザー」 禁忌「フォーオブアカインド」 幻符「殺人ドール」 魔砲「マスタースパーク」 極死「七夜」 大好きな人祐一パパ、咲夜ママ レミリアお姉さま、フランちゃん 好きな人パチュリー先生、魔理沙お姉ちゃん こあ 美鈴師匠 あこがれの人幽香おねえさん。 といった感じです
>最後にSヴィヴィオの初恋の人……V祐一

 なんというスーパーヴィヴィオ。あと七ツ夜返してあげてw

 V祐一(子供は苦手だ……)<ため息
 ヴィヴィオ「ね、あそぼ!」<手を離さない


>もし祐一が人を脅かすような妖怪のぬえや小傘に会ったら
>祐一「脅かす? ハッ。(鼻で笑ってる)脅かすなんぞもはや時代遅れ。」
>祐一「今の時代はからかい。からかいこそ人生に潤いを与えてくれる。脅かすなんぞ、からかう為の手段にすぎん!」
>とか真顔で言ってそうだww

 祐一「からかいは謂わばメインディッシュ、それ以外の行為は全てオードブルにすぎんのだ!」
 二人「私らの存在意義が全て前菜扱い!?」


>咲夜さんが祐一との一夜を思い出して、思わず悶えていたせいで本日の紅魔館の能率ががくんと下がりました。 ヴィヴィオいわく「歩き方が少しおかしかったよー、ルーミアちゃんとチルノちゃんと遊ぶ約束してるからバイバーイ」

 レミリア「……咲夜」<ため息と共に
 咲夜「ひゃ、ひゃい!?」
 レミリア「アレとの秘め事を思い出して悦に浸るのはいいが、仕事を疎かにするな。完璧で瀟洒な従者の名が廃るぞ。ひいては私の名すらも落ちることとなる。いいな?」
 咲夜「……はい」

 たまにはカリスマ全開のおぜうさま。でも、秘め事の部分には興味津々のご様子です。


>ROを始めてみようかどうかで最近悩んでいます
>時間は…微妙。無いわけではない。金も少し切り詰めれば何とかなる……

 無理はしないのが一番です。興味があるのなら、最初は無料のプレイができるはずなので、それで試しにやってみるとか。1からはじめるのは相当しんどいですけど、仲間ができたり、友人がいるのなら一緒にやると楽しいかも。ゲームは楽しむのが目的ですから。
 飽きれば早々に見切りをつけるのも手。MMOはROだけじゃありませんからね。ただあれが異常に人が多い、というだけで。古参サバの一つであるロキは人も多いですが、廃人ばっか。他のサバはちょくちょく過疎ってますけどね。祐樹さんは現状、リディアでプレイしてますよ。


>紅魔館を訪れたのがうぐぅでよかった。あうー☆あうー☆の真琴だったられみりあうー☆様に喧嘩を売っているようなもの…

 真琴「何よアンタ! あゆあゆよりちっちゃい癖に、すごい偉そう!」
 レミリア「ちっちゃい言うな! へし折るわよ貴方」
 祐一「あうー☆にうー☆でお仲間なんだからそう喧嘩するなよ」
 二人「誰が!?」


>なのはさん、嫌いじゃないんです。怖いんです。
>お話!? ちょ、マジ怖……(へんじかない。しかばねのようだ

 なのは「失礼しちゃうなぁ、ほんと。ねぇ、レイジングハート」


本日の教訓。「最近ゲームをやる気がしない。時々ガンダム戦記やるけど」

 ガンダム戦記は金集めが……orz 傭兵はつらい。ノーマルのサーベル稼ぎもずっとやってると飽きるし、手に入らなかったときの失望感がw

▼続きを読む▼

この記事へのコメント

この記事へコメントする















神薙 祐樹

  • Author:神薙 祐樹
  • 1987年3月11日生まれ。
    うお座のAB型。
    現在は雇われ店長としてブラックな職場で日々働いて時間を失っています。

    RO現在休止中。Mimir鯖所属、主に影葱。ガンダムオンライン、ガンダムジオラマフロントにはまってます。

    SS書く時間がほしい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。