2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


眠いしだるいしやる気ないし。

 冬コミ落ちました。まぁ、受かっても新刊書き上げる自信がなかったから嬉しいのやら、落ちたから悲しいのやら複雑。一般参加で行くのも吝かじゃないけど、まぁ多分行かない可能性が高いかな。

 あ、仮に受かってたらなのはで逆転裁判モノを書いてました。俺らどんだけ逆転裁判好きなんだよと言いたい。ただ、最近SS書く気力がないためきっと書き上げるのは無理だったと思う。自分の気が向いた時に好きな作品を書くのが、祐樹さんのスタイルですからねぇ。
 ま、雪夜もそろそろ書き始めないとなー。散策もそうだ。リハビリ&練習もかねるので次の話はなんか微妙になりそうだけど、勘弁してね☆

 さて、ここ最近また何かつまらなくなってきた。こういう時は寝るに限るんだけど……なんだろ、人生に疲れてんのか?ww


 Web拍手レスコーナー。


>すいません。相沢舞と聞いて最初に浮かんだのはssのオリキャラの方でした。

 なんのSSだったかなぁ。覚えてねーな。


>祐一奢り裁判5分後…あゆ・真琴・栞・舞「「「「弁護士の変更をお願いします」」」」映姫「却下」あ・真・栞・舞「「「「\(^o^)/」」」」

 名雪「ひどいよ皆……」


>にとり、ゆかりん、アリス、えーりんが祐一型メダロットを作っちゃった様です。
>頭部パーツ:ユウ⇒混乱 右腕パーツ:ナナツヨル⇒なぐる・アサッシン 左腕パーツ:サブガン⇒うつ・ガトリング 脚部パーツ:ハヤアシ⇒速度 メダル:ユウイチ・なぐるとうつに相性◎
>メダチェンジ後 A:くろいまおう⇒メダフォース制御 B:まおうのみぎて⇒混乱 C:まおうのひだりて⇒転倒 ちなみにメダチェンジ出来るようにしたのは何を隠そうゼル爺。メダルコアとか色々弄ったら出来たそうな。
>メダフォース1:くうきょのまがん(3ターン全メダロットに完全防御付加) メダフォース2:うらせんさ・ほうらく(相手一体のパーツ一つを破壊する) メダフォース3:かんかほう(自身の全パーツにおける性能を全て3倍にする。レベルが低いと発動しにくい。)
>まぁ普通手に負えないわけで、オリジナルの祐一とタッグを組んで幻想郷を混沌の渦に巻き込みましたとさ。 その後祐一の持ちメダに。

 祐一「自分の分身型メダロット、ってのもどうなんだ……というか、何故作ったし」
 にとり「いや、面白そうだったし」
 アリス「自立型人形作成の為のいい刺激になるかと思って」
 紫「祐一のいない夜が寂しくて」<妖艶な目
 永琳「なんとなくかしら」


>幼年祐一になつかれるレミリア。困っていると、肩をたたかれる。恐る恐る振り向くと、そこには『ここに同志を見つけました』といわんばかりの咲夜の姿が……

 レミリア「咲夜、何その顔」
 咲夜「大丈夫ですお嬢様、私達は志を同じくする同志ですから、見捨てたりしませんよ」
 レミリア「だから何のことよ!?」
 ちび祐一「なぁ、あそぼうぜ。暇なんだよ」


>うどんげが竹林で薬草をとっているところの致死のかけらの内容会が到来、たまたま、N祐一にはめられて筍を取りに来ていたV祐一とこあの二人が救出した模様です。
>ミス、うどんげが竹林で薬草をとっているところに知性のかけらも無い妖怪が到来、たまたまN祐一にはめられて、たけのこをとりにきていたV祐一がこあと一緒に救出したようです。

 鈴仙「あ、ありがとう」
 小悪魔「いえいえ、どういたしまして」
 V祐一「……ふん」


>姫様……字も読めないのか愚民って……初見で「輝夜」を「かぐや」って読むのは無理がありますぜ?(←素でてるよだと思ってた人)

 本気でてるよだったらどうなんだ……。


>ゆず庵の場所
・高速道路の高知道に入る
・南国インターチェンジで降りる
・出口が国道32号なので右折する
・しばらく国道沿いに進む
・進行方向右手にデカい看板出してるハズ
・人気メニューって謳ってるあたりそれなりに食べる人はいるようで
・タタキパフェ以外にもネタ的メニューは多いらしい

 カオスメニューやるとこはあるんだなw


>サブヒロインに負けるメインヒロイン、その名は月宮あゆと美坂栞
>文句があるなら倉田佐祐理と美坂香里を見てから言え

 あゆ「……うぐぅ」<自分の胸を見て
 栞「……えぅ」<自分の胸を見て


>レミリア「こう見えても私は、500年近く生きた大妖怪なのよ」←自慢げ
>幼少祐一「じゃあレミリアお婆ちゃんだな!」←純粋な目

 レミリア「んぐぅっ!?」<胸にグングニル
 幼少祐一「?」


>ハロウィンの習慣を知った幽々子とルーミアが仮装してトリック・オア・トリートと祐一のところに行ったようです。

 幽々子「お菓子くれないと悪戯するわよー」
 ルーミア「くれないと食べるよー」
 祐一「待て、特にルーミア。お菓子を食うか俺を食うかの違いか!?」


>ガンダムで一番好きなのは第二次スパロボaでキンケドゥが乗っていたクロスボーン・ガンダムX1です。

 第二次αであれが出たときは感動した。あまりの感動に主力だったぜ。でもそれ以上にガオガイガーが嬉しかった。この調子でマイトガインとジェイデッカーもですね?


>リンディさんにシュガートーストとあげパンを教えたらどうなるんでしょうか。

 リンディ「あら、これ美味しいわね。でも、もうちょっと甘みが」
 クロノ「母さん、お願いだからこれ以上糖尿病に近づくのはやめてくれ」<ため息


>小学校時代ののフェイトなら少食ぽいので学校の給食を残してそう。

 なのは「あれ、フェイトちゃん食べないの?」
 フェイト「う、うん。もうお腹いっぱいで……あんまり食べられないんだ」
 アリサ「それにしても少食すぎない?」
 すずか「でも、それぐらいなら体重が増えたりしないからちょっと羨ましいな」
 なのは「じゃあ、私もらうね!」


>ゆうかりんもまた祐一の高校に転校してくる。(ぶっちゃけ制服姿が見たいw是k伝い可愛いはずだ!

 幽香「何か感想ぐらいいいなさいな」
 祐一「いや、というか何でここに……」
 幽香「別に。って、何よあんた達。潰すわよ?」<周りのクラスメイトに向けて


>寝雪を起こす手っとり早い方法その1…ネコの鳴き声を入れた目覚まし時計の使用
>寝雪を起こす手っとり早い方法その2(禁じ手)…邪夢の使用

 名雪「寝雪じゃないもん……あと、一つ目はともかく二つ目はやだよ」


>機動六課最後の宴会で、祐一に酌をするフェイトとキャロ。
>にこやかな笑みとはうらはらに、火花を散らし続ける二人。
>仕方なく祐一は、ツンデレティアナに酌をしてもらったのだった。

 ティアナ「なんで私が」
 祐一「最後なんだし、別にいいだろ? こっから先、会えるのがいつになるかわからないだろうし」
 ティアナ「……ま、そうね。スバルとも離れ離れになるし」
 祐一「俺に関しては言わずもがな。元の場所に戻るし」
 ティアナ「元気でやんなさいよ?」
 祐一「そっちもな」


>東方バトル最終選考、エーキvsサトリン。    商品:祐一の死後

 映姫「死後はきちんと生前に行った悪行に対する清算をし、転生してもらいます」
 さとり「そしてあわよくば自分の下に? そうなるぐらいなら、私達のところで引き受けるわ」
 祐一「寧ろ勝手に俺の死後のことについて話し合うなと」


>ふんぐるぃ、うるむぐなふ

 なんの呪文だ。


>フランちゃんのレーヴァテインに対抗すべく永遠亭が「レイ婆てゐん」を開発!それは鈴仙とてゐ…もうお一方によるジェットストリームアタック!なお“婆”に関する言及は禁ず繰り返す“婆”に関する言及は禁ず

 永琳「……」<にこにこ
 輝夜「……」<にこにこ


>久々にカラオケに行ってきました(男三人と虚しいですけど……)で、久しぶりに無茶しました
>ただでさえテンポの早い曲を2倍速以上にして歌ってました(最高4倍速位)点数は……倍速からだと70~80台。何時もよりちょっと低い程度の点数

 歌が下手な祐樹さんは、多分きっとダメ。


>幼少祐一が礼儀正しく接してきた咲夜にうっかり「おばさんっぽいなぁ」とか言っちゃってキレた咲夜にピチューンされてトラウマになって、礼儀正しい人にトラウマが蘇って、フランクに接するようお願いするようになったり(美汐とか)

 祐一「頼む、敬語とか俺に使うのはやめてくれ。過去のトラウマが」
 美汐「は、はぁ。でも、そう言われましてもこれは性分ですし」
 祐一「俺の心の安寧の為にも頼む」


>白い悪魔VS紅い悪魔…「スターライトブレイカー!!!!!」「かりちゃまぶれいか~☆」

 祐一「おおう、あれはまさしくカリスマブレイクしたレミリアが使う最終兵器」
 咲夜「お嬢様、お美しゅうございま……ぶっ」
 祐一「こうかは ばつぐんだ!」

 ちなみにレミリアはSLBの光に飲み込まれ中。うー☆


>悪魔対決、このあと舞台は冬木のあかいあくまと遠野邸の割烹着を着た悪魔に移るんd(ピンポーン)はいはーい誰も居ませんよー

 琥珀「あは、答えちゃったら居留守じゃないですよ。お注射しますから出てきてくださいねー」


>「永琳の今の年齢は見た目から蓬莱の薬を使用した年齢(20~25と仮定)に竹取物語が」ここから先が破られている。血の跡があるから何かあった様だ。

 この事件は迷宮入りとなりました。


>V祐一がN祐一に用事があったため、N祐一にあてがわれてる部屋を見たら、祐一、咲夜、ヴィヴィオが川の字で寝ているのを目撃したそうです。

 V祐一「……また後日にするか」


>幼少祐一の執事姿は、絶対半ズボンだと想う

 お前らどんだけショタコンなんだw


>幼い頃のあゆと名雪と舞が一堂に会しました

 あゆ「こ、こんにちは」
 舞「う、うん」
 名雪「はじめまして~」

 なんかほのぼのすると思うぜ。


>祐一が幻想入りした際に舞も連れてったら舞のコンプレックスをなくなってハッピーエンド?

 舞「皆、変」
 祐一「流石、舞。見事に切って捨てる、そこに痺れる憧れるぅ!」


>フェイト「エッチくないピンク色の世界に取り込まれ、走馬灯を見続ける事幾星霜。もう勘弁して…」
>祐一「走馬灯の隅っこに、NG集やってるぞ。あ、この台詞噛んじゃって真っ赤になってるフェイトも可愛いな」

 フェイト「ちょ、やめて見ないでー!」
 祐一「そんな事言われてもどうせ暫くはこのままなんだし、もう全力で楽しむしかないだろ?」

 彼らがピンク色の世界から脱出できたのは、三日後だったという。


>みょん「みょんなこといわないでください。わたしのなまえは、みょんむだとなんかいいえば」

 みょんむ、ってクーリエにそんな話があったようなw


>おっぱいめ-りん       おおおっぱいめーりん

 何言ってんだ、美鈴は俺の横でry


>不夜城レッドvsディバインバスター      なんだろ冥王のk

 ママー、ピンク色の光が誰かを包み込んだよー。
 シッ、見ちゃいけませんっ。巻き込まれるわよっ。


>>番外編幽々子~
>何言ってんだ!幽々子は公式見た目は少女扱いだろう、年寄り扱いするんじゃねえ!……あれ、他の4人h(ピチューン

 小町「おや、新しい幽霊。なんだい、その様子だと触れちゃいけないことに触れて死んだ口か。ま、四季様に怒られたばっかだし、ちゃんと仕事しとこうかね。楽しい楽しい三途の川渡りと行こうかい」


>幼年祐一が聖杯戦争に召喚される。宝具『ショタっ子ダイナマイト(女腐らせる清き半ズボン)』剣・魔・騎・金欠・金『ぐはぁ(エ、エンキドゥがここにっ!?)!』

 ギルは待てwwww


>成長祐一が寺子屋で教師の手伝い。

 祐一「いいかお前ら、効率よく人をからかう為にはだな」
 慧音「一体何を教えようとしとるんだ!」

 相沢祐一先生の人をからかう為に大事なこと。


>奢り裁判の判決
>・今まで合計額+αを払う事
>・秋子さんの了承が出るまでお小遣い+お年玉カット(具体的には五百円ほどに)
>・秋子特製お仕置きフルコース料理を完食する事
>・今日以降祐一に奢らせない事。破った場合、毎食お仕置き料理でおやつは秋子特製蜂蜜練乳ワッフル(一人最低5個)
>五人「異議あり!!」
>秋子「不了承」映姫「認めません」<一秒

 茜「蜂蜜練乳ワッフルと聞いて」


>東方キャラって漢字これだったっけ?とか読み方これでよかったかなあ?みたいな事によくなりませんか?私はよくなります

 あるある。でも文章書いてたりすると頻繁にあるよね、そういうの。この表現でよかったのか、とか。


>N祐一と咲夜さんが、ミッドチルダから戻ってV祐一に聞く、「なんか吸血鬼さんとか呼ばれたんだが……何か知ってる?」 その言葉にいやいや、二人に説明することになったV祐一。

 V祐一「そんなことがあっただけだ」
 N祐一「ふーん。会ってやんないのか?」
 V祐一「会う理由も、意味もないだろう。たかが人間の子供相手に」
 咲夜「照れてるのかしら」
 V祐一「意味がわからん」


>祐一とはやてがなのはに「カンデンヤマネコ」、フェイトに「セップククロウサギ」をプレゼントしました

 フェイト「え、と……何、これ?」
 なのは「はやてちゃん、祐一さん、何これ」

 中身をしらんぜ!


>赤い悪魔(うっかり)と白い悪魔(魔砲少女)と黒い魔王(退魔師)と紅い悪魔(カリちゅま)がスクウェアを行いました。
>さてさて、いったい何が出てくるのでしょうか?

 小悪魔「た、食べちゃうぞ、ぎゃおー」


>祐樹さんに朗報(?)だ!Kanon原作の佐祐理さんルートがノベライズ化されるらしいぞ!……全年齢向けだそうだが。

 い ま さ ら ( 笑 )

 もういっそ佐祐理さんルートを自分で作ってしまえば問題なくね、とも言えなくもない。


>輝夜へ ニート、ニートと言われて反応するのは自分がニートと認めてるようなもんだよwww

 祐樹さんもニート。


本日の教訓。「あー、やる気でね。金もない、気力もない」

 
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















神薙 祐樹

  • Author:神薙 祐樹
  • 1987年3月11日生まれ。
    うお座のAB型。
    現在は雇われ店長としてブラックな職場で日々働いて時間を失っています。

    RO現在休止中。Mimir鯖所属、主に影葱。ガンダムオンライン、ガンダムジオラマフロントにはまってます。

    SS書く時間がほしい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。