2017 / 07
≪ 2017 / 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 / 08 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


君の事は忘れない。覚えてる限り。

 長年連れ添ってきた相棒が、つい先日亡くなりました。奴とあったのは大体、四、五年ほど前。初めて会った時は、ついにきたかと思ってテンションも駄々上がり。多少小さかったですが、それでも最高にいい相棒だったのは確か。
 それがここ最近、やけに元気がなくどうしたのかと思っても何も出来なかった自分。俺に出来たのは、精々頑張れと口にし励ますことぐらいでした。
 そうして、奴は物言わぬようになりました。朝に起きてすぐに目にしたので、最初はなんの冗談かと疑いました。でも、奴は黒くなったまま動くことはなく。
 祐樹さんは奴と別れ、新しい相棒であるモニターを購入したのでしたとさ。いや、最初にPC買ったときからの付き合いだったので、大分ガタが来てたとは思ったのですが……電源ランプが点滅して、そしてしまいには電源がつかなくなるという。
 給料前&フリーターの自分にとっては痛い出費でしたが、PCが出来ないとか最早考えられないので即時購入。ついでにスピーカーも購入して、心機一転です。小型のスピーカーになったの場所もとらず、コンパクトでとてもいい。
 ただ、モニターが急に変わったから違和感だけはぬぐえず。未だその明るさに目がしばしばする毎日です。


 何故かここ最近、アークⅡをプレイする日々。しかもMGで完全ドーピング、レベルカンストというチートプレイ。キメラ研究所が一番難易度高かった。何せ、こっちのレベルに合わせて向こうもレベルかわるから、にせモンスターがレベル1000とかだったりするし。
 通常プレイだと敵が強すぎてきついんだけど、ここまでドーピングするとあれだなwww やっぱり相手より少しレベルが高いぐらい(+20が限度か)が一番いいかもしれんね。でも、装備最強だから俺TUEEしてる祐樹さんでした。昔はとんだマゾプレイだったから、これぐらい許されるはず
 それにしても、俺はよく過去にこのゲームをクリアできたと思うわ……個人的に過去最高の難易度だと思ったゲームは、

 ゼノギアス アークザラッドⅡ この二つはガチ。ゼノギアスは色々なトラウマというか、恐怖体験をさせて頂きました。アークⅡは後半の敵の強さが半端じゃない上に、ラスボスがひどい。
後、この二つほどではないにしろFFタクティクスのウィーグラフとの一騎打ちあたりがちょっと難しかった。攻撃力に差があるからなー。


 執筆状況は特に変わらず。リリカルだったり、騒乱伝だったり、幻想郷だったり、雪夜だったり、散策だったりと移ろいまくり。まー、気分が乗ればががーっと書けるんだけど。そういや関西人は何かを表現するとき擬音を使う、って言うけどほんとやね。
 日常生活でも普通に擬音で会話する。いや、わかるならいいんだけど。



 Web拍手レスコーナー。


>祐樹さんが思い浮かぶアルトルージュと祐一の語り合いが見て見たいです。

 アルト「人間にしては面白いわね、貴方。アルクェイドが興味を持つのも分かる気がする」
 祐一「面白さでは志貴に勝てるとは思わんが」
 志貴「いや、そっくりそのまま返すぞ……」
 アルト「ふふ、今日はあまり時間が取れないの。また会いましょう、退魔師さん」
 祐一「機会があればな。じゃあな、アルトルージュ」


>ゼルGが幻想郷の宴会で ゼル「ああ、八雲」 紫「なにかしら?」
>ミスりました。
>またもやミスりました。ゼルGが幻想郷の宴会の中で現れ、祐一とゆうかりん、えーりんと一緒に潜った遠野家地下王国を上映 それを見た初心な紫は顔を真っ赤にして倒れた。 ゆうかりんとえ-りん……それを見て軽く自己嫌悪。祐一は変わらず酒を飲んでいたのでした。

 祐一「飲んでもなければやってられん」
 永琳「あの時はどうかしてたのよ……」
 幽香「何かの間違いだわ」


>http://www.nicovideo.jp/watch/sm1790630 完成度たっけー

 はんどぅ、はんどぅさんじゃないか! あの人の絵はやけに癒し度が高い。


>祐樹さん、祐樹さん、脳内妄想で雪夜でのkanon時の早苗さん(東方)ルート
>実は七年前あゆが落ちたのは実は早苗さんが起こした風が暴走したことが原因
>そのことであゆの体や祐一の心を傷つけてしまったことである種の鬱状態に
>二柱の紙はこのままじゃ早苗が壊れてしますと言って早苗の記憶を封印。
>それでkanon本編の時期に早苗さんルート選択だと……互いが好き合っている状態で早苗さんの記憶が戻ったのに二人は引き離される(早苗さんが幻想入りという意味で)
>時間がたち春に早苗さんは守矢神社の掃除をしていて……ひとりさびしく祐一の名前を呼んだら 祐一「呼んだか……?」 そして二人は抱き合うところでスタッフロール
>っていう夢を見ました。

 早苗「あはは、これって夢なのかな……」
 祐一「起きてる時に夢を見れるのか早苗は。すごいな」
 早苗「できないよっ」
 祐一「じゃあ現実だろ。ほれ」<自分の顔に触れさせる
 早苗「……うん」
 祐一「分かったか、あほたれ」
 早苗「あ、あほって……ひどい」
 祐一「あほで十分だ。俺が苦労してここまで来たことを夢にしおってからに」


>輝夜が通販で付いてきたおまけ<スライム>を、ところてんをぶちまけられててゐに怒っている祐一にぶちまけて、えーりんが切れて祐一を診療室に連れて行きました。

 永琳「私の理性をこうまで壊すなんて、いけない子ねぇ」
 祐一「俺が悪いのか!?」


>ガオガイガーってこれの事?http://www.youtube.com/watch?v=p5J_ZLMfIaQ

 確かにガオガイガーですがMADを持ってくるなとw


>AQNが祐一と一緒にデートしたのが新聞に!しかも、会話の内容から過去に何度かデートしていたらしい。さらに、AQNの左薬指にはYtoAという指輪が!!!!

 阿求「ふふ」<指輪を見て


>あれれ、スランプ気味ですね~。ここは琥珀印のお注射で元気爆発、スランプ解消ですよ~。

 スランプやらその他もろもろが解消されるのなら、俺は喜んで琥珀さんの餌食になる。


>ちぇん「『最近の紫さん後魔理沙、のコンボ。どうにかならないですか、藍さま?』という質問がいっぱいきてました。どうにかなりませんか、藍しゃま~。」

 藍「ちぇーん、今後そういった手紙がきたらここにいれてくれー」<ゴミ箱を指差して
 橙「いいんですか?」
 藍「私は別に相談役でもなんでもないし、それに私に言われても困る」


>名雪てある意味、猫に対してヤンデレですよねww

 名雪「ねえええこおおおお」

 JGJさんいわく、ヤンデレは行き過ぎた愛情で一方的な愛だとか。確かにそう考えると、名雪は猫に対してはヤンデレと言える……のか?


>>花粉症なんて滅びればいいのに。
>セカンドインパクト起こせば良いと思うよ・・・

 花粉症って辛いよね。辛すぎて思わず東方花粉症なんて書き始めてる俺がいる。


>第二次スパロボを久しぶりにやってゼンガーさんの強さに驚き。あとガオガイガーとカイザーもいいよね

 親分の強さは異常。第二次αでガオガイガーが出たときの歓喜といえばもう……第三次αでFINALも出たときは感激。ただ、色々省略されてたのは残念だけどね。出来るなら、EVAも他の使徒とか再現してほしかった。


>ゼルレッチ爺さんが第二魔法で無双オロチの世界に着いてしまいました
>何故か一緒にいたネロ教授もオロチの世界に

 しかし無双シリーズやったことない。


>スカリエッティがうっかり鈴仙の目をのぞきこんでしまい、変な風にはっちゃけてしまいました。その結果GメカヒスイSフリーダム仕様が完成して六課に戦いを挑んだそうです<他にもデスティニー、∞ジャスティス仕様もある> それを宴会で観戦する祐一、ゆかりん、鈴仙でした。

 スカ「ははは、いけ私の最高傑作たち!」<目がぐるぐる
 なのは「な、何これー!?」
 フェイト「す、すっごい大きいし弾幕とかもすごいよ!?」
 はやて「種デスのことかー!」

 祐一「インジャが好きだなぁ、俺」
 紫「これを見て言うのがそれだけ?」
 鈴仙「あああああああ……」


>最近アリスが祐一にそっくりな人形と自分にそっくりな人形、祐一に似てるのは白いタキシード、アリスに似ているのはウェディングドレスを着ているのを作りましたがどこぞの黒白に盗まれました。そして次の日の新聞で……

 アリス「……ふぅ」<新聞を読んで気絶


>結婚しました。by相沢祐一……写っているのは祐一と早苗になぜか咲夜さん。どうやら決着がつかずに理性がとんだ祐一に二人ともおいしく食べられたそうです。<二人を食べた後非常に強い自己嫌悪の嵐を止めたのは嫁の二人だそうです> それを見た冬木の虎は……

 藤ねぇ「とりあえず相沢君には重婚は犯罪だって教えないといけないかなぁ。しろー、ちょっと出かけてくるねー」
 士郎「え、あぁ、いってらっしゃい」


>>萃夢想でも出たんだ、緋想天でもきっとパッチ追加で出るに違いないんだ!
>…現実を見るんだ

 う、うっさい黙れ! まだまだ可能性はあるんだ、緋想天に出た暁には俺の嫁を見事に使いこなしてみせる!! 美鈴は俺の嫁。


>有彦「ゴッホ、ゴホッ……あ~最近調子悪いな~、風邪でもひいたんかね俺?」
>志貴「馬鹿のお前が風邪を引くって珍しいな。風呂あがりにそのまま裸で寝てたんじゃないのか?」
>有彦「ンな訳ねぇだろ!!こないだお前んちにプリント届けに行ってからどうにも調子がおかしんだよ。ゴホッ、ゲホッ、ゲホ!!」
>志貴「だったら無理しないでもう帰ったらどうだ?うつされても困るし。」
>有彦「あ~そうするわ。じゃあ、今日は俺帰る。またな。」<早退する
>志貴「ああ、またな。……ん?これは螺子?さっきまでこんなもの無かったよな?何の螺子だ?」<小指ほどの大きさの螺子を拾って
>有彦「……そういや、何で奴ん家に行った後の記憶が無いんだ、俺?」<帰宅途中

 志貴「……ん? プリント、って俺有彦からそんなのもらった覚えないぞ。それに、いつ来たんだ?」


>エ、エリオ君なのはさん的お話は待ってくれ二人が写っていないのには訳があるんです
>二人は保護者離れをして他の世界でエリオ、キャロ、ルーテシアの3人で暮らしているため写真には写っていなかったんですよ
>PS、フリードは見たキャロとルーテシアがエリオの料理に何か粉末を入れていたことをそして二人の後ろに割烹着を着た女性の影があったことを
>翌日3人が裸で寝ていたそうな

 エリオ「お、落ち着け僕。こんなときはゆっくり深呼吸して、まずは状況確認。今の僕は上半身裸、隣で寝てるキャロにルーテシアは裸、全裸、すっぽんぽん。……何があったの!?」<錯乱


>えーリン、えーリン、お宅のところの姫さんが相沢の兄ちゃんとちっこいのほうのウサギと一緒に出かけたぜ、ものすごい荷物を持って。
>鈴仙「大変です師匠……薬品庫に薬が一つもありません」 永琳「……そう、姫様たちも困ったものね。特に祐一」
>そのころ祐一たち 祐一「……ほい。どうぞゆかりん」 紫「ええ……これでアレらを殲滅してくれるわ」 てゐ「無駄なような気がするけどね」 輝夜「……そうね(う~ん、永琳怒ってないかしら?)」

 永琳「後でお仕置きしないとね。うどんげ、手伝ってくれる?」
 鈴仙「師匠、それって辞退は出来るんでしょうか?」
 永琳「いやーねー、そんなわけないでしょ?」


>祐一と咲夜さんがデートすることに、それを知って妨害しようとするお見合いした人たち3人(選択権は祐樹さんにあります)……彼らはどのような妨害を、そして二人のデートは成功するのだろうか?

 早苗「咲夜さんに祐一君は渡しませんっ」
 慧音「それには同感だが、なんだか私達が惨めに思える」
 妹紅「気にしてたら胃に穴があくわよ、慧音。私達だって女なんだし」


>Zでセツコ様にはホントお世話に成りました♪・・もう大好きです♪

 セツコ「うん、ありがとう。でも、ランドさんにもお礼言ってあげてね?」


>再び  http://www.nicovideo.jp/watch/sm4257272  東まですよ~
>再び http://www.nicovideo.jp/watch/sm5018865 東まですよ~

 なんという。


>MVPに遭うのが羨ましいだって?あえて言おう、うちのギルドにボス攻略用キャラは居ない!!おまけに他のギルドの人から「MVPに遭いたきゃこいつを連れて行け」なんて言われる始末だ!!ちなみにヴェル鯖なので祐樹さんには会えません;;

 ロキ鯖だけど、次にエクスチェンジがきたらリディア鯖に行くつもりです。


>エロエロだっぜ  http://www.nicovideo.jp/watch/sm291958

 はんどぅ、はんどぅさんじゃry 続きはまだかと一日千秋。


>祐一×なのは、フェイトとの結婚後の一幕お願いします。

 なのは「お邪魔します」
 ヴィヴィオ「ゆー!」
 祐一「よお、いらっしゃいなのは。久しぶりだなヴィヴィオ」
 なのは「あれ、フェイトちゃんは?」
 ヴィヴィオ「フェイトままはー?」
 祐一「急遽お仕事だと。エリオにキャロは、ルーテシアんとこに遊びにいった」
 なのは(……もしかして、これってチャンス?)


>妹紅「なぁ、祐一……私はひどい女だ。お前が好きでたまらない……だからお前を私と同じにする。お前の意思を無視して不老不死の化け物にするんだ。 お前は私を憎むかもしれない、むしろ憎んでくれてもいいそうすればお前の心の中は私で満たされるだろ? それなら私は嬉しい。」 書いてて思ったんだけどこれ……下手するとヤンデレ?

 祐樹さんには純愛に見えます。というか、妹紅がいじらしくて可愛く見えてきた。ちょっと貴方、一筆書きなさいよっ(ツンデレ風に


>祐樹さんや、ドラえもんとガンダム(00にします。時間軸の関係で)、どっちが先に出来ると思う?話だけだとドラえもんの方が先に誕生するけど(21世紀。00は24世紀)理論ならGNドライヴの方が早い(計算すると2008年に理論完成。過ぎとるがな)

 個人的にはガンダム作ってほしい。ビームサーベルとかは特性上再現不可らしいけど、せめて人型兵器ぐらいは作れてほしい。いや、別に作ったからといって戦えというわけではないけど。戦争なんか起きない方がいいに決まってるし。


>カリスマブレイクとは…お嬢様が対祐一用に考案した新しい技(う~☆ではない!)きっとスターライトブレイカーのような凄い必殺技(食べちゃうぞーでは決してない!!)それではお嬢様カリスマブレイクの御披露目を!!

 レミリア「…………た、食べちゃうわよー!」<ぎゃおー
 祐一「なんというカリスマブレイク、俺の萌え心のライフポイントは0だぜ」<にやにや
 咲夜「ぶっ!」<鼻から忠誠心


>さとりが秋子さんの心を読もうとするが心を読むことができずに驚いて、それを見て秋子さんは「あらあら」と言って、それをスキマからのぞいていた紫と霊夢が祐一に「あの人って本当に人間?」って聞くのを幻視した。

 秋子「さとりさん、と仰いましたね。お茶でもいかがですか?」
 さとり「……もらいます」

 紫「ねぇ、あの人本当に人間?」
 霊夢「心を閉じてるようには見えないんだけど」
 祐一「まぁ秋子さんだし」


>~パチュリーさんの検閲が入りました~って事はパチュリーは全てを見てるって事だよな………
>そんなパチュリーが我慢出来なくて祐一を押し倒したようです。

 パチュリー「そこまでよ!」


>AUOこれをどうぞ。漢のロマン・・・ドリルです!

 ギル「……なんだこれは? こんなものを我に渡してどうせよと。雑種、我を馬鹿にしているのならその行為、万死すら生ぬるい」
 アーチャー「漢のロマンを理解できんとは、英雄王も大した器ではないな」<嘲笑
 ギル「口を慎めフェイカー。二度はないぞ」
 アーチャー「ふん、何度でも言ってやろう。ドリルのよさがわからん貴様は、大した器ではない」

 戦争勃発。


>名雪起床ミッション、来ヶ谷の姉御があまりにも危険な目をしたため、恭介は理樹が持ってる黒邪夢を使い……

 唯湖「ふ……お姉さん、ギブアップだな……」
 恭介「来ヶ谷すら一撃か……恐ろしい兵器だぜ」<戦慄


>リトルバスターズ一年後
>真人の就職先が「マッスルミュージカル」に決まりました。恭介は……残念ながらニート中。

 真人「きんっっっっっっっっっっにくぅぅぅぅぅっ!!」
 恭介「orz」


>祐一が神社で寝ていたら……祐一に寺子屋の手伝いを頼みに来たけーねと妹様の相手をしてもらおうと思って祐一に頼みにきた咲夜が出会い、そのままにらみ合いにそれを見ていて霊夢は「……暴れるなら、他でやりなさいよ」とつぶやいて祐一に毛布をかけてやっていた。

 霊夢「というか、いつの間に寝てるのよこいつ……」
 祐一「……zzz」
 慧音「よく寝ているな」
 咲夜「いつも寝てる感じがするわ」


>雪夜IN幻想郷にていつかアリスに愛の手をおおおお!

 基本的に雪夜IN幻想郷での東方キャラは、出来るだけ原作に近づけるつもりでいます。出来る限りという辺りに注意。


>もし、早苗さんがデートのために弁当を作るとき、二柱にどんなお弁当がいいですかと聞いても神奈子様は答えられなさそう。でも、なぜかけろちゃんは答えれるという<一応既婚者だから>。そしてそれでいじけて祐一が飲んでいるもこたんの焼き鳥屋で弁当のこととか祐一にネタばれ。ネタばれされた祐一とそれを位置的に聞くしかないもこたんの反応はいかに

 神奈子「私だってなぁ、早苗にあどばいすぐらいしたかったさ。でも、料理なんてやったことないからどう答えたらいいか分からないし……祐一、こんな私を笑っておくれよ」
 祐一「いや、人には向き不向きがあるわけだし……そこまで悲観せんでも」
 神奈子「早苗は私らの自慢の娘だ、悲しませないでおくれよ? 今度のデート、早苗はすごい楽しみにしてるし」
 祐一(というか、弁当のこととかネタバレしてもいいのか?)
 妹紅(でーと、か。今度私も誘ってみようかしら)


本日の教訓。「レス追いついてないの、とか思った人。残念、レス自体はすぐだけど微妙に暇がない」

 次の日記は早めに書きたいわね。
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















神薙 祐樹

  • Author:神薙 祐樹
  • 1987年3月11日生まれ。
    うお座のAB型。
    現在は雇われ店長としてブラックな職場で日々働いて時間を失っています。

    RO現在休止中。Mimir鯖所属、主に影葱。ガンダムオンライン、ガンダムジオラマフロントにはまってます。

    SS書く時間がほしい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。