2017 / 06
≪ 2017 / 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 / 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日もお疲れ様でした。

今日も祐樹さんは大学での講義を見事に華麗に煌びやかにこなし、ご帰宅なさいました。ごめんなさい、嘘です。華麗でも煌びやかでも何でもございません。ごく淡々と講義を受けて、ノートとって次の講義までの暇を潰してました。


さて、祐樹さんは昨日と今日、単行本を二つほど購入いたしました。真月譚・月姫第三巻と、ハヤテのごとく第四巻です。
あんまり資金的余裕はございませんが、単行本を集めている祐樹さんは当然の如く即購入。資金不足? 関係ありません。読みたいのです、気になるのです、暇を潰したいのです、ネタを提供してほしいのです!

両方とも、楽しめました。月姫は作者のクオリティも高く、死者との戦闘と志貴の戦い方、そして血の吹き出し方、死に様とかが上手かったです。げふ、祐樹さんは血が苦手。よく特番で手術中とかの映像が流れますが、直視すること叶わず。速攻でチャンネルを変えます。
情けないというなかれ。無理なもんは無理。

そして、最近「魔法先生ネギま!」に劇的に嵌ってたり。いやぁ、前から興味はあったが読む機会なくて、もう買うかと決めた時には現在発売中の全十二巻丸ごと大人買いしました。気持ち良いねっ。
そして黙読。結論、大変面白うございます。刹那萌え。木乃香萌え。というか、全員良い。茶々丸とかね。
物凄く創作意欲を沸き立てられて、つい頭の中でFate/snow nightの祐一とクロスオーバーさせたりなどという阿呆なことまでしてました。

そして、主人公のネギきゅん。いい、実にいいよ。相方のオコジョのカモ君とのコンビも最高だし。そして、彼の使う魔法。ばっち欲しい。というか、アーティファクトがてら欲しい。ネギきゅんのためなら俺はこの身を差し出す覚悟も出来ています。

……言っときますが、祐樹さんは別に男色ではないですよ。ノーマルです、女の子が好きなのです。

ただ、ネギきゅんは俺の母性本能を物凄くくすぐる子供さんなだけ。守ってあげたいオーラばりばり放出してますよ。

あー、魔法の射手サギタ・マギカとか雷の暴風ヨウイス・テンペスタース・フルグリエンスとか使ってみてぇ……。これからの展開とネギきゅんのさらなる成長を祈ります。そして、早くコミックスで出してくれい。即買いますから。


今日の教訓。「ネギきゅんを守ろう。茶々丸最高。赤松さんガンガレ」

別設定SSはちょっとお休み。昨日も即席で作り上げましたが、今日は寒すぎてそこまで頭が回りません(何
いやぁ、黒のコートに手袋、マフリャーと完全装備で大学に向かってもまだ寒かったり。勘弁して。
では、今回はこの辺で。……こんな風に毎日ブログ更新できるといいなー。HPの更新もそれぐらい……。


スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















神薙 祐樹

  • Author:神薙 祐樹
  • 1987年3月11日生まれ。
    うお座のAB型。
    現在は雇われ店長としてブラックな職場で日々働いて時間を失っています。

    RO現在休止中。Mimir鯖所属、主に影葱。ガンダムオンライン、ガンダムジオラマフロントにはまってます。

    SS書く時間がほしい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。