2017 / 11
≪ 2017 / 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 / 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自転車であんな長距離移動したの初めてだよ……。

 吹田市から枚方市まで自転車で移動しつづけて、足がすごく痛くなった祐樹さんです。大学への通学手段を、自転車では無理なのかと友人と試してみたんですが、無理ではないにしても体力的にかなり辛い。
 家を出発したのが、二時半ぐらい。五時になって、枚方市内の途中で引き返し、淀川河川敷公園で友人と別れ、家に向けて出発したんですが、途中道に迷い結局、家についたのは八時二十分でした。その間ずっと自転車こいでたから、足がぱんぱんになるわ、サドルに座ってたせいで尻が痛いわで……。

 翌日起きたら足の痛みが半端なかった。し、死ねる。

 まぁ、筋肉痛は予想内だったけど。数日もすれば治ったしね。自分の体力のなさを改めて痛感したよ。ま、いけそうならそれで大学行く日もありか。


 Web拍手レスコーナー。


>相撲の夜(横綱戦争)に召還されるのは「世界最強の国技 SUMOU」(詳しくはこちら→ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm493258)に出場してるRIKISHIですねわかります

 こんなもん召還したら地球がどうなるか分かって言ってるのか! いや、GYOUJIがいるなら大丈夫かもしれんが。


>そーなのかー

 ルーミア「それ私の台詞ー」


>永琳の薬によって祐一の理性が切れてしまった

 祐一「ふふふふ」
 永琳「まずいわ……まさか、からかう事に対しての箍が外れてしまうなんて」<深刻そうな顔


>鈴仙と祐一が永琳による薬の被害者の会をつくってストライキを起こしてみた

 祐一「我々は、八意永琳の横暴なる実験には屈しない!」
 鈴仙「月兎に自由を、人間に自由を、身の安全を私達は求めます!」

 永琳「大げさなんだからあの二人」


>椛が千里眼で祐一の着替えをみていたら祐一にばれて自身の着替えを覗かれた

 椛「そ、そんな事しませんよ!」
 祐一「千里眼の無駄遣いにもほどがあるな」
 椛「その千里眼を妙なことに使わせようとした人が何を言うんですか」
 祐一「気にすんな。まぁあれだ、着替えぐらいなら覗いてやるぞ?」<ニヤニヤ
 椛「やめてください!」


>祐一がちぇんにかまっていたら らんが寂しいそうにしているのを祐一が見つけた

 橙「じゃあねー!」
 祐一「またな」
 藍「……」<じっと見つめている
 祐一「ん?」<気付く
 藍「っ」<目をそらす
 祐一「何やってんだ」
 藍「い、いや、別に何もない。橙と仲良くやっているようで安心だ」
 祐一「うーん、気分的には兄みたいなもんだな」
 藍「ふふ、そうか。ならちゃんと面倒をみないとな、お兄ちゃん?」


>We will~ は確かCMでも使われてたはずだし バラエティ番組では結構ポピュラーなBGMだと思う次第ですなぁ、はい

 でしたねぇ。CMで聞いた記憶がありますよ。


>祐一「レン、気持ちいいか?」
>レン「・・・・・・(コクコク)」

 祐一「しかし、意外とレンの肩って凝ってるんだな」
 レン「……」<頷く
 祐一「もしかして気苦労が多かったり?」
 レン「……」<頷く
 祐一「志貴関係?」
 レン「……」<ため息


>エッフェル塔と東京タワーのどっちが攻めかで争える今、それは些細なこと。……で、二人とも♂ですよね?

 しらねーよwwww


>せっちゃんとツィーネのお仕置きはもちろん性的ですよね?……ならば我々の業界では御褒美です。でも祐一は七夜の地なので志貴という前例があるからせっちゃんとツィーネは返り討ちにあうのだった

 セツコ「し、しないから」
 ツィーネ「可愛い坊やは好きだけど、ちょっと性格に問題ありだよ」
 祐一「ピンク色の妄想はどこぞの巫女にでも祓ってもらえ」


>MG42を持たすのはため技の時時間を稼ぐためですよ♪それと木をきりたをすためです

 タメ技ってなんぞ。


>MGS進出なしか・・・ まぁ、しても傭兵ぐらいしか役どころないのかなw
>MGS進出なしか・・・ まぁ、しても傭兵ぐらいしか役どころないのかなw

 大事なry 寧ろMGSをSSで書くのって、すごく難しいと思うんだ。


>てゐVSあゆ…この二人が出会ったらあゆはひたすらからかわれ続けるような気が…

 あゆ「うぐぅ、うさぎさん?」
 てゐ「へへへ、お姉さんちょっといいお話があるんですけど乗らない?」
 あゆ「話?」
 てゐ「そ、ちょーっといいお話」<黒い笑み


>横綱戦争…相撲をするのが祐一ならハルナ達腐女子が喜び、凛なら北川達や桜(黒)が喜ぶでしょう

 祐一「たく、こんな戦争一体誰が考えついたんだ」<褌姿
 ハルナ「こ、これは破壊力やばいわね。のどかあたりが見たら真っ赤になって倒れそうだわ」
 刹那「あ、あわわわ……」<真っ赤
 木乃香「うひゃー」<両手で顔を覆う

 凛「誰も着ないわよ!」
 潤「まぁそうだよなぁ」<残念そう
 桜「姉さんの弱みを握るチャンスだったのに」


>秋子さんその材料をどこから採ってきたんですか・・・

 秋子「あらあら、割と身近にありますよ? 捕まえるのは苦労しますけど、調理自体は簡単ですし」


>突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒http://kingdomheart2.blog23.fc2.com/
でブログをやっているきみきといいます。
色々なサイトをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを残してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

 んー、何かの攻略ブログですかね? 良く分からないんですけど、うちとリンクする意味があるのかなぁ。別にウチのサイトは攻略を扱ってるわけでもないですし、かといって何か共通点があるわけでもなし。あー、ゲーム好きっていうのでは共通点かな?
 正直ちょっと迷い気味でs


>せっちゃんとツィーネのお仕置だと!? でも、祐一の場合空虚の魔眼で逃げ切れそうだよね。

 祐一「分かってないな、お仕置きっていうのは逃れられないものなんだぞ……? あ、ちょっと二人とも、それ以上は洒落にならないのでお願いやめて」<土下座


>ヒョードル「フーッ!」
>鈴「フカーッ!」
>暴走名雪「ねこぉぉぉぉぉ!!」

 祐一「お、落ち着けこのだおーが! なんで猫に対してそこまで過剰反応する!?」
 名雪「ね、猫さんなんだよ? 猫さんなんだよ? 猫ぉぉぉ」
 祐一「ええい、暴走特急名雪号め。ダイヤはきちんと守れ!」


>あやや→新聞→ネロ→幻想郷がよく出る。新聞は切符でネロは切符切る人か?

 いや、多分ネロは改札です。


>学校の休み時間に平野綾のai・ココカラをかけた俺が来ましたよと

 中学校の時、昼休みにポップンのBGMを流したことならあります。


>祐一×あかね坂をお願いします
>祐一×あかね坂のクロスを希望したものですができれば祐一×湊で

 元ネタわからないから書けないという。ここ最近、まともにゲームやってないからねぇ。そういう系。


>祐樹さん、注文です!猫状態の白レン抱えて本気で逃げる七夜とそれを追いかける名雪、更にそれを止めようと追いかける祐一を一丁!

 白レン「な、七夜。もっと速く!」
 七夜「そう喚くな、レン。たく、無様なことだ……獲物を狩るべき者が、狩られる獲物になるなんて」<皮肉げな顔
 名雪「白猫さんだおぉぉぉぉぉぉぉぉ!」<土煙をあげつつ
 祐一「猫好きにもほどがあると俺は思うぞ!」
 七夜「は、少し洒落にならないな。にしても、あれは本当に人間か?」<冷や汗
 白レン「どうでもいいから速く走りなさい。追いつかれるっ」<必死


>祐一の連続見合いに白黒つけるべくえーき様が出張大サービス!ライバルと書いて親友と読むてゐが弁護人となり祐一大ピンチ(祐一の肩を持ってくれそうな方々は傍聴席で目をギラギラとさせていてまさに四面楚歌

 映姫「さて、今まで幾度となく見合いをしてきましたね、相沢祐一」
 祐一「あぁ。それが?」
 映姫「それが、ではありません。まったく、貴方は優柔不断すぎる。見合いをした以上、きちんと伴侶を選ぶべきでしょう」
 祐一「いや、その理屈はおかしい」
 映姫「何がおかしいというのです。皆、貴方に対して好意を持っている。ゆえにああいったことに踏み切っているのです。ですので、今回私が見合いの結果に白黒つけるべく参上したのです」
 祐一「激しくマテ」
 映姫「待ちません。これより見合いの結果に対して白黒つけたいと思います」
 てゐ「ウササ、弁護は任せるウサ」
 祐一「よりにもよって弁護人が兎詐欺か!」

 見合いした面々(わくわく)


>祐一が紫かゼルレッチの楽しみのために真恋姫無双に行きで魏・呉・蜀やその他の勢力に行く話はないんでしょうか。

 あれやったことないんですよね。長そうで多分、きっとやる時間ない。長いゲームは最近できなくなってきた祐樹さんです。


本日の教訓。「大学遠いなぁ」

 雪夜IN幻想郷、ちょびちょび書いてます。一応独立で書いてるので、更新したら更新履歴のところで告知するので。
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















神薙 祐樹

  • Author:神薙 祐樹
  • 1987年3月11日生まれ。
    うお座のAB型。
    現在は雇われ店長としてブラックな職場で日々働いて時間を失っています。

    RO現在休止中。Mimir鯖所属、主に影葱。ガンダムオンライン、ガンダムジオラマフロントにはまってます。

    SS書く時間がほしい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。