2017 / 07
≪ 2017 / 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 / 08 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年もお疲れさん。

 なんだかんだ言いつつ楽しかったよ! でもやっぱり自宅が一番落ち着くよねー。と、帰ってきてシミジミー!! と実感する祐樹さん。うん、やっぱいいなー家の空気。

 東京へは今回、夜行バスで行ったのですがすごく寝づらかった。まぁ当たり前なんですが、狭いからね。到着は七時前後だったんですけど、その間ずっと寝て起きて寝て起きてを一時間ぐらいおきにしてました。おかげで到着後はへとへと。
 しかもホテルへのチェックインは皆さん知ってるでしょうが三時。その間、ずっと時間をつぶす必要がある。とりあえずおなかすいたのでファーストキッチンへ。朝メニューで、しかも祐樹さんここへ行く機会がほんとにないので何があるのか。とりあえずポテトのジャガバターと七種の野菜のミネストローネを注文。中々美味しかったです^q^

 んで、一時間ほど時間を潰しましたがまだまだ余ってます。とりあえず宿泊場所に荷物を預け、先輩が東京タワーへ行こうと言ったのでそこへ。で、入場したんですがどうせならエレベーターなんぞ使わなくていいだろ、ということで六百段ある階段を使い展望室まで行くことに。
 高所恐怖症の祐樹さんにとって、ある意味辛い出来事でしたが落ちないようになっていたのでそれほど怖くなかったです。それ以上に東京タワーのマスコットキャラであるノッポン君の挑発が面白かったwwww 弟はいい子なのに兄はちょい悪な感じなのがまた。六百段上りきり、展望室で休憩後再び階段を使って地上へ。
 ノッポン君と写真を撮ろうかと思ったけど、出来ず断念。その後、ホテルのある駅まで戻り各自時間を潰すことに。ホテルチェックイン後、風呂に入って夕食を済ませてすぐに寝ました。

 翌日は四時におきて始発でビッグサイトまで。開幕までPSPでテイルズオブエターニアをプレイしてすごしてました。その時間で三回目のヒアデスとマクスウェルを倒しましたよ。マクスウェルは相変わらず物理耐性高すぎて強かった。
 入場後はすぐに春夏アキトさんのHappyflametimeへ。並んでるかなーと思ったら、そこまでだったので割と楽に新刊と既刊を入手。もう少し混むと思ってたんだが……まぁ手に入ったからいいか。次はコーポさんの東の方を買いに。しかしここで思わぬ時間をもらうことになった。島の先頭だというのに人の並びが。購入は出来たけど、アリスさんがなかったのがションボリ。その後も購入予定の本を入手し、友達と合流して本を交換。その友人は最近東方にはまり、聞いたところではその日に五万ほど東方本(レイマリならなんでも良かった)を買いあさったそうで。

 相変わらず半端ない奴だwwww東方ファンということで話も弾む弾む。その日は必要なものを買いあさってすぐに帰宅。昼食・夕食も済ませて就寝。夢見れれば良かったんだけどなー。主に東方キャラの。アキトさんの本を読んでいい感じにニヤニヤしてましたし。あれは良いレイマリ。そしてカナスワサナwww

 三日目はサークル参加。結果は芳しくなかったわけですが、まー楽しかった。JGJさんらしき人は見なかったんだけどw もしかしたら自分が席をはずしてるときにきたんかな? まー、この日はヒロユキさんとこの東方本を買えたのでおk。
 夕食は豪華に焼肉~。腹が破れそうになるほど食ったから苦しかった。んで、次の日に帰宅。大晦日だけあり人は多かった……。

 と、ここまでで使った金額は大体五万前後(宿泊+食費込み)。思ったより使わなかったから良かったー。まぁ倹約生活はしなきゃいけないわけだけど。楽しかったから良かったね。

 ま、そんな年末でした。そして新年を迎えるわけです。

 今年も色々ありましたが、来年も神薙 祐樹と闇の満ちる世界をどうぞよろしくお願いします。

 執筆は遅いけどね! そこは勘弁。


 Web拍手レスコーナー。自重して、と言った矢先に皆すごい自重したらしい。レスがすごい減ったので逆に驚いたwwww


>ヤンデレ魔理沙ぁ!!

 魔理沙「誰も病んでないぜ?」


>奢り地獄の状況を知った秋子さんにより制裁(オレンジ色のジャムを凌駕する謎ジャム。何か黒い)を受けた五人。それを見ていた祐一と情報提供者(香里・佐祐理・美汐の三人。物影から見てた)の反応は?

 佐祐理「あのジャム、何か黒くないですかー……?」<引き攣り笑い
 香里「さらにパワーアップしたって言うの……?」<顔面蒼白
 美汐「橙色に続いて、黒色もトラウマになりそうですね」
 祐一「やっぱりネロ……いや、まさかな」


>新聞→あややのコンボ。次は幻想郷かネロだな
>食料にされました

 美味しかったそうですよ。


>祐一とせっちゃん(srw)
>祐一とせっちゃん(srw)……せっちゃんが無茶ばっかりするから無茶できないことを年上の男性陣に聞くと……

 無茶できないこと、というより無茶しないように何かないか、ってことでしょうか?


>雪夜メンバーでアビス……ルーク=士郎、アッシュ=アーチャー、ティア=凛、アニス=イリヤ、ナタリア=美綴 ジェイド=祐一 ガイ=祐一(七夜)でもこれって、ルークとアッシュ、祐一にしたほうがおもしろい? ヴァン=オーディン リグレット=セイバー アリエッタ=桜 ラルゴとシンクは祐樹さんお願いします

 シンク=慎二ははずせない。ラルゴは……父親キャラって切嗣しか浮かばないので、そうなるとナタリアが士郎になってまう。で、ガイは一成とかがよくね?w


>いきなり幻想入り・・・余裕があるほど、金ねぇよ・・・
>教・・・じゅ・・・・・

 五円でも百円でも喜ばれます。寧ろ幻想郷の通貨は外の世界とは違うかもしれないから、昔の奴ないとダメかもね。なら祐一が賽銭として入れた五千円はどうなるのか、という話。もう祐樹さんの書いてる奴は通貨統一と定めてやる。


>正月が近づいてきたな…今年こそ記録更新したる…(元旦~三日の間に食べる餅の数。最高記録は合計四十二個。しかも磯辺焼きのみの記録)

 正月に餅なんてここ何年か食ってない気が。餅はあれだろ、醤油のみが美味い。


>なんとか、北側(誤字に非ず)達と合流出来た相沢一行。 早速北側にポリンの卵を持ってるかと聴くが、あいにく今はないという。 残念がる一行に北側は余ってるからと、サキュバス、アリス、ハーピー、ジルタスの卵を渡す。

 祐一「おい、なんだこのメンバーは」
 北川「男のロマンだろ」
 祐一「否定はせんが、せめてルナティックとかその辺りはなかったのか」
 北川「生憎と品切れでな」


>輝夜と妹紅が喧嘩中。その最中に祐一がルビーを投げ、ほぼ条件反射で掴んでしまった輝夜。…南無

 輝夜「さっと死になさいな、このもんぺ!」
 妹紅「お前こそくたばれてるよ!」
 祐一「輝夜、これ使え!」<にやけながら投げる
 輝夜「へ……っと?」<キャッチ
 妹紅「なんだそれ?」

 その後、どうなったかは押して知るべし


>そういやウドンゲの本名って「鈴仙・優曇華院・イナバ」なんですよね。…祐一と結婚したらどうなるんだろう

 うーむ、鈴仙・優曇華院・相沢? イナバが確か輝夜がつけた名前で、優曇華院が永琳でしたよね。そんならどっちかを削るのが妥当でしょうけど……喧嘩になりそうだなおい。


>こちらスネーク。遠野家地下王国に潜入した!

 オタコン「スネーク、今回の任務は分かっているね?」
 スネーク「あぁ。ここにあるはずのメタルギアの亜種の破壊。そして可能ならその生産工場も破壊しろ、だろう?」
 オタコン「そうだ。情報提供者はここの被害に遭っている青年、核兵器を発射する能力こそないものの、低コストで生産性に優れかつ高性能、高火力の兵器がそこにあるらしい。それも、女性の姿だそうだよ」
 スネーク「ほう、それはなんとも男を喜ばせるな。俺としては、女性は戦うより口説く方がいいんだが」
 オタコン「相変わらずだね。相手が女性型だからといって、油断しないでくれよ?」
 スネーク「了解だ。メタルギアが相手なら油断は出来ない。――では、任務を開始する」


>祐一「鈴猫を連れて逃げろぉぉぉぉ!俺達が名雪を止めてる間にぃぃぃぃぃ!」謙吾「くっ、この力はどこから出てくるんだ」真人「うぉっ、筋肉様が負けてるだと!?」
>名雪「ねこ、ねこ、ねこ、ねこ、ねこぉぉぉぉぉ!」<暴走中
>名雪の力は猫の数の二倍じゃなく二乗だと思う、絶対

 鈴「れ、レノン逃げるぞ」
 恭介「さっさと行け鈴。生きて会えたら、モンペチ奢ってやる」
 鈴「絶対だからな! ちゃんと帰ってこいよ馬鹿兄貴!」<脱兎
 来ヶ谷「ふふ、お姉さんも今回は少し本気出すかな」
 理樹「謙吾や真人でも止められないのに、無理じゃないかな……多分、アレを止めるのは難しいと思う」


>子供化シリーズ CLANNADverの風子に吹いてしまったww

 風子「風子は子供じゃないですっ」
 朋也「いや、子供だろ」
 風子「最悪ですっ」


>「恭介、君からロリコンをとったら何が残るというのだ・・・(冷笑」

 恭介「オーケー、少しじっくりとお話をしようか。具体的には拳で」


>○○は「逃げる」を選択した。だが、ヤンデレ文にまわりこまれた。さぁ、どうする( ´-ω-)?

 逃げられないとどれだけ言えば。


>なんだろうね、最近2,3個のWeb拍手文が連続で出てしまい、他が出ない(´・ω・`)アァアレノノロイカ

 好かれてるらしいです。


>唯湖「理樹君、考えるんだ!理樹君は私を美味しくいただける。私は女装した理樹君を美味しくいただける…つまりウィン×ウィンの関係…だから早く女装しろ。いや、させてやる」

 理樹「いや、明らかにウィン×ルーズだと思うよ……。僕襲われてるだけじゃないか」
 来ヶ谷「お姉さんみたいな美女を美味しくいただけるというのに、ルーズとはどういうことだ小僧」
 理樹「怖いよっ。というか女装なんて嫌だから!」


>飯食いながらゆっくり読んでたよ・・・気がつけば3時間・・・バイトだ・・・

 よくあること。


>日記のSS読みました♪はやての次はなのは・フェイトですか・・楽しみです。この三人との会話で1%でも変化がアレば良いなぁ、さてどうなるやら

 まぁ、日常で絡むのかが問題ですがね!


>その通り。ちなみにマリアさんは自称十七歳ではなく本当に十七歳です(コミックス一巻より)。

 ハヤテのごとくは途中まで単行本持ってるから知ってるよ! アニメ版は色々フリーダムでしたね。特に某勇者王が出た時は。


>(*゚∀゚)o彡゚←人気急上昇

 なんでw


>恭介(四位・永遠のニート)と来ヶ谷(二位・真なる変態)のバトルが発生した!恭介「リベンジ戦だぜ!」来ヶ谷「断罪してやろう」真人「…………」<トラウマ発動
>恭介は「ショットガン(弾はBB弾)」を取った!恭介「よし!これなら勝て…」<来ヶ谷の武器を見て固まる
>来ヶ谷「今宵の得物は血を欲している…」来ヶ谷は「虎竹刀」を取った!
>某所「わたしの愛刀はどこだぁぁぁぁぁぁ!?」<虎の咆哮

 恭介「待て、謙吾や来ヶ谷がそれを持ったら危ないだろうが!」
 来ヶ谷「ルールはルールだ、行くぞ恭介君」
 恭介「ていうか誰だよあんな危険物持ってきたのは!」

 大河「士郎ー、私の虎竹刀知らない?」
 士郎「俺が知るわけないだろ」


>くりすますぷれぜんとおいしいです(^p^)

 これが最後のクリスマスプレゼントにならないことを祈るがいい。


>あれ? なんかためしにぽちぽちしてみたら拍手の回数制限がなくなってね?

 特に設定する項目がないので、拍手は十回までだと思うよ。弄ってもないしね。


>・・・こ、こうなればただでは食べられん。TNTもって自爆じゃ~!!

 ネロ「無駄なことを。例え四肢が四散しようとも、我が体は混沌の海。すぐに再生する。私を葬ろうというのなら、六百六十六の命全てを一度に滅ぼす概念武装を持ってくることだ」


>やはりネロの中に幻想郷が?
>送り返された先にネロが。もしかして無限スパイラス!?

 ゆかりんもまさか、教授の中に幻想郷があるとは思うまい。


>今年最後の更新とみせかけて?

 別に最後だと断定してないからね! かもしれない、とは言ったけど。


>SSで「ザフィーラを抱く」って書いてあったけど、子犬フォームってAs後に習得したような……?

 二次創作は設定捏造の宝庫! この時点でザフィーラは子犬フォームを習得していたと思いねぇ。もしくは魔法でちっさくしてるでもいいよ! だってザフィーラを普通に連れてると狼だから怖くなるでしょうw


>監禁された後に、インタビューのレポートを見せられるとはw

 きっとあややの照れ隠しです。レポートを見せたくてヤンデレの振りをしたんだよ。


>あややに三連続監禁された。というわけで、あややに監禁される寸前で咲夜に救出される祐一を幻視した。

 咲夜「大丈夫?」
 祐一「げほ、あ、あぁ。助かった」
 咲夜「それにしても、何よあれ」
 祐一「さぁ……文に似た誰かだろ。危うくやられるところだった」
 咲夜「さ、早く戻るわよ。お嬢様も妹様も待ってるんだから」
 祐一「へいへい」


>今思うけど、ゆうかりんとジ・エーデルが合うといろんな意味でヤバイ?(ドSとドM的な意味で

 ジ・エーデルは確かにドMだけど、多分ドSでもあるんじゃない? 両属性持ちとかこれはひどい。


>祐一とせっちゃん(srw)はいいカップルになると思う。これでkanonの話がALLBADだったら本当にせっちゃんと同レベルの不幸度ですね。そんな祐一がふとしたことでみんなの詩を思い出しているところにせっちゃんがきて、祐一が思わず抱きしめるとかってよくね?

 祐一「……」
 せっちゃん「どうしたの、祐一君。こんな所で」
 祐一「昔のことを思い出して、暗くなってるだけです。そんなままで皆と一緒にいたら、雰囲気悪くなるでしょ? だからここで一人になってます」
 せっちゃん「そっか。でも、一人だともっと暗くなるよ。それに、辛いときは泣いたっていいんだから」<後ろから抱きしめる
 祐一「っ、ごめ、なさい……ごめ……」<泣き出す
 せっちゃん「思いっきり泣いていいから、ね?」


>srwzでガロードが祐一に「なんか変身アイテムってないか?」
>srwzでガロードやレントン、ゲイナー兄さんが祐一に「なんか変身アイテムってないか?」←変身ヒーローものを見ていて、祐一「あるぞ……女性限定だけど」そしてたまたま来てしまったせっちゃんにカレイドルビーが手渡されるのであった。

 祐一「あるけどさー。これぐらいだし」
 ルビー「うふふふふ、皆ハッピーにさせますよ!」
 せっちゃん「え、えっと、流石にそれを持つのは抵抗あるんだけど」
 ガロード「何で喋ってんだこれ」
 ゲイナー「人工知能……かな?」
 レントン「これはそんなもんじゃないと思うっす。こう、嫌な予感がひしひしと」
 祐一「持ち主に憑いて羞恥の限りを尽くす最強のアイテムだ。洗脳中の記憶を残す辺りが最高だよな!」
 せっちゃん「ぜ、絶対いや!」
 

>むぅ、無理か…なら新年一発目の更新で
>あと霊夢=紅白だがら紅白(紅白歌合戦)だって?そんなこと…(霊夢の格好思いだし中)…おお!言われるまで気づかんかったよ! byそれを書いた人

 天然ほど恐ろしいものはないよね!


>新聞読んでたらネロに喰われた…卑怯なり

 油断するほうが悪い。新聞を読んでる間も常に警戒すべきですよ。


>もうすぐ新年。(俺が)最初にやることは神社にいってお参りをする…何故だろう、博麗神社という単語が出てきたのは…

 博麗神社行きたいですねー。幻想郷入りしたらまず妖怪の餌だけど、その前に守矢神社と博麗神社にお賽銭ぐらいは入れたい。


>拍手レスを読んで祐一がせっちゃん(srw)に優しくしていくとフラグが立つわけで恋人までのフラグが5だとして現在3ぐらいかなぁ? だんだん祐一のことが気になってきているせっちゃんなのでした

 せっちゃん「ど、どうなのかな……?」
 祐一「フラグて、ゲームじゃあるまいし」
 せっちゃん「そうだよね」
 祐一「まぁ、優しくされて好きになるっていうのは分かるけど」
 せっちゃん「ふふ、そうね」


>あややは祐樹さん不在をいいことに掲示板でのさばる業者にこそ持ち前のヤンデレ力を発揮すべき!(私をヤミーに連れて逝かないで

 文「そう言われましてもねぇ、見に覚えがないですし。まぁ、悪質な方達に関してはすぐに消しますのでご安心ください」


>“天子”は絶対最初は“てんこ”と読むと思う

 天子「ちゃんと読みなさいよ! 要石でぶつわよ」
 衣玖「でも、仕方ないと思いますよ総領娘様」


>ワニ探してます ネロ・カオス

 ネロ「一体どこへ行ったというのだ……我が眷属」
 さとり「何なの、この男……数え切れないほどの思念が渦巻いてる……」


>ある時幻想郷に流れた祐一争奪キャットファイト大会の噂…そして少女達は真冬の寒空の中水着一枚で博麗神社に集まるがそこにいたのは大笑いするぬくぬく重ね着の兎詐欺一匹…因幡の白兎伝説が再び繰り返される!

 てゐ「ウササササ! 皆騙されてるウサ!」<コタツでみかん
 全員『……この兎詐欺』
 祐一「つーか、目の保養だが照れるぞおい」<目をそらして
 全員『ぅ』<自分の格好を自覚して紅くなる


本日の教訓。「今年もお疲れ様でした。それと、Web拍手は持ち越し」

 それじゃ、よいお年をー。
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















神薙 祐樹

  • Author:神薙 祐樹
  • 1987年3月11日生まれ。
    うお座のAB型。
    現在は雇われ店長としてブラックな職場で日々働いて時間を失っています。

    RO現在休止中。Mimir鯖所属、主に影葱。ガンダムオンライン、ガンダムジオラマフロントにはまってます。

    SS書く時間がほしい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。