2017 / 09
≪ 2017 / 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 / 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


金の余裕がなくなってきた……倹約生活しないと。

 八月十五日に東京へ行くんですが、滞在費と移動費で結構な金額が飛ぶので、ちょっと倹約しないといけなくなりました。具体的には、もう買い物禁止令。大学へ行くための移動賃は仕方ないので、そこは諦めます。といいつつ、無理だとは思うんだけどね。
 食事は家にある米を炊いて、緑茶をかけてお茶☆漬けにして凌ぐ。バイト行く時に家から水を持参して向かうなど、ちょっと本気でシビアに行くつもり。ただ、お茶漬け(というより、ただのお茶ぶっかけご飯か)は大好物なので特に問題はないんですが……やべーなー。何がやばいって、米で凌ごうとしたらその米がなくて買いに行くはめになってんだから。しかも無洗米だし。勘弁して(´・ω・`)
 親や友人が金返してくれれば問題ないんだが……期待はまったく出来ない。今ある金をこれ以上減らさないようにしないと。
 先日カラオケに行っちゃったしね。まぁ、平日+フリータイム+飲み放題だったので、1100円ぐらいの出費でしたが。あぁ、一応飯食ったからもう少しかかったか。そこまで痛くはないけど、余裕はなくなったわけで。よーし、頑張ろう。

 カラオケに行った日、初めて祐樹さんアーケード版のFateの格闘ゲームをプレイしました。友人がやってみーというので、いい機会だしプレイ。初回プレイで選んだのはアサシン。操作方法も技もまったく分からないまま、戦闘開始したのでガチャプレイ状態。
 友人から基本コンボなるものを教えてもらい、多少練習。

 アサシンの基本コンボは、5中→2中→6中→5強→2強→6強という形で出来るそうです。そこからまた技に派生させればいいんでしょうけど、そうそううまく技なんか出せない。後、聞いた話によるとアサシンは数少ない投げからコンボに繋げられるキャラだそうで。試しにやってみたところ、あぁ本当に繋げられるなーと感心。でも技が出ない。

 そして一番の問題は祐樹さん、超必殺技がそう出せないこと。だからコンボ繋げるのが出来なくて……ラストステージまでいかず、途中のギルガメッシュ戦でフルボッコにされました。コマンドそんなうまくできねーよwww

 空の軌跡3rdプレイ状況。さて、次はカルナ戦からですね。

 クルツ隊所属遊撃士 カルナ 女猟兵×2 戦

 戦闘メンバーはケビン・アネラス・ジン・エステル。今回は直接打撃中心キャラで組んだ。ジンはアーツ防御が皆無の代わりに、物理防御が異常なほど高くなる防具を装備させてます。この戦闘で厄介なのはアーツ解除技のみ。それ以外は特に困ることはない。
 開始早々、三人がアーツ詠唱を開始。ジンは自分に真・龍神功をかけて強化。そして相手のターンが回ってきて、全員がショックスパイダーでアーツキャンセルを。まぁ予想してたので、すぐに再び詠唱開始。アネラスはゾディアック、ケビンはオーパルダウン、エステルはジンにクロックアップ改。ここからはジンの独壇場です。近づいて打撃で4000オーバーのダメージをたたき出し、他のメンバーも強化された攻撃と防御を生かして通常打撃。アーツはキャンセルされるのでしません。
 真・捻糸棍やデスパニッシャーⅡを使ってダメージを与え、苦戦せずに撃破。さて、次は彼らのリーダー的存在であるクルツの出番。


 クルツ隊リーダー クルツ・ナルダン 猟兵×2 戦

 戦闘メンバーはケビン・アネラス・ミュラー・ティータ。さすがリーダーだけあり、他二人と比べて強いです。特にクルツが使う技は厄介なことこの上ない。方術・夢幻は即効発動型のシャドウスピア。勿論即死効果もついてます。そして方術・鋼。DEFアップ、さらに方術・白波で回復まで。まぁ白波は2000少ししか回復しないから問題ないんですが。
 しかし、このクルツ戦で一番厄介なのは打撃。三連続の槍により刺突を受けた後、かなり後方までノックバックさせられるのです。クルツ本人だけでなく、猟兵二人も同じです。この戦闘では即死・気絶対策をしていけばいいのですが、そうすると能力が下がるので即死対策のみ。ティータはオーバルギアでの戦闘メインなので、アクセサリ効果は受けません。なのでステータス上昇系のみ。
 戦闘開始すぐ、ティータはオーバルギアへ搭乗。アネラスはゾディアック、ケビンはクロックアップ改をティータへ。離れていると方術・夢幻が飛んでくるのでミュラーのラグナバインドでクルツを引き寄せます。SPDがティータが異常に高くしてあるので、クロックアップ改で敵の行動が来る前にティータが三回行動が可能に。打撃のみで5000オーバーのダメージを与えつつ、こっちは気絶付与のチャージのダメージが1という結果に。ティータつえええ。
 その後はティータを中心に攻撃。敵の攻撃をほぼくらわず、まさにティータ無双でした。


 泰斗流・奥義皆伝 キリカ・ロウラン ゴズ・ビースト×2 戦

 戦闘メンバーはケビン・アネラス・ジン・オリビエ。ジンの流派である泰斗流の同門、キリカです。HPはクルツとさほど変わりませんが、しかし戦闘力ではこっちが上。周りにいるゴズ・ビーストもHPの高さと攻撃力の高さが脅威。
 とりあえず定番にアネラスのゾディアック、ジンの龍神功でステータス強化。キリカにはステータスダウン系が一切きかないので雑魚二体にクロックダウンをかけて少しでも戦いやすくします。途中、集中攻撃を受けたオリビエのHPが5800程度になり、まだ持つなと高をくくっていたら全体Sクラフトの直撃で死亡。それと対照的に、自己強化後のジンはSクラフトを除きダメージ0を記録。こりゃつええぜジンの旦那と感動しつつ、ゴズ・ビーストに幻属性のアーツを連打。撃破後はHPに気をつけつつ打撃とアーツでキリカを撃破。


 リベール王国軍将校 マクシミリアン・シード中佐 王国軍兵士×6 戦

 戦闘メンバーはケビン・リシャール・ユリア・ジョゼット。ジョゼットは正直戦力にしにくいのですが、色々なメンバーで戦闘をやってみるというのが祐樹さんの今回のプレイでの趣旨。この辺りまでくると敵の能力もやたらきつくなってくる。シードのアーツであるアークプロミネンスはキャンセル可能なものの、全体攻撃でかつダメージ10000ごえというもの。さらには回りにいる王国軍兵士の状態異常弾。凍結・気絶・暗闇と非常に鬱陶しい。幸い状態異常全般がきくので、カオスブランドなどを使って同士討ちを誘発。他にデス・スクリームなどで即死を狙うなどをして数を減らしていきます。ジョゼットは攻撃をするのではなく、援護に徹する。アースウォールなどで。
 アークプロミネンスの詠唱に入れば可能な限りキャンセルしていき、その間にゾディアックを詠唱。リシャールにクロックアップ改をかけて行動を速めてずっと俺のターン! 念のため、A-クレストをはりアーツに備えますが徒労に終わります。寧ろ逆にこっちがアークプロミネンスを撃ったりしちゃうぐらい。その後はリシャールの通常攻撃にてシード中佐を撃破。


 さて、次はいよいよあの方達の登場だね。


 Web拍手レスコーナー。

>ネギま読み直して思ったこと………やっぱり茶々丸好きだ~

 茶々丸の可愛さは犯罪です。本当に早くメイドロボあたり開発されないかな……。


>今日は広島の被爆63年目でした。核兵器はこの世からなくなって欲しいと思いました。

 戦後何十年経った今でも、その後遺症に悩まされている人がいるわけですからね……。本人だけでなく、子孫にも影響が出るかもしれない核兵器は真に廃絶すべきものでしょう。でも、きっと捨て去りきることは出来ないと思います。核という莫大な燃料が存在する限り、それを利用した兵器開発はきっとこの先も続くと思うと、やりきれないですよね。
 願わくば、いつかその兵器という存在が、架空のものになることを祈りたいです。


 祐樹さんが買っている同じ作者の漫画二つが同時に終わってしまいました。機工魔術士と賽ドリルという、河内和泉さんが書いていた漫画です。この人の絵は、昔Kanonのアンソロジーコミックを買っていた時に見かけて好きになりまして。内容も突っ込み方が好きで好きで。
 機工魔術士や賽ドリルでもその突っ込みは生きており、大変楽しませてもらいました。それが同時に終わってしまい、少々寂しくもあります。特に賽ドリルは結構面白い設定でこれからが楽しみだったんですが。まぁ、それでも最終巻は面白かったです。二巻で終わったのにはびっくりだったけど。
 ただ、機工魔術士の方は番外編を書くらしくまだ続くそうです。本編が終わって、番外編とかまた俺を楽しませることを……! wktkしながら番外編の単行本が出るのを待とうかな。
 まぁ、出来ることなら賽ドリルのほうも書いて欲しかった……あれは本当にいい漫画だったから。

 今週のファミ通で、スパロボZの主人公情報が出てましたね。今回はチームでの登場とか。スーパー系はなんか元々は修理用の機体だとか。戦闘用じゃないけど、持っているものを使って戦うという豪快なスタイル。よし気に入った、お前はフリーダムをフルボッコにしていい!
 んで、リアル系が蒼を基調とした機体。とりあえず、最初はリアル系で始めるかなー。どっちでもいいんだけど、リアル系の女主人公が可愛いから(ぉ

本日の教訓。「よっしゃ、生徒会役員共八月十二日発売か!」

 さて、イベント用なのは小説頑張らないとなぁ……。
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















神薙 祐樹

  • Author:神薙 祐樹
  • 1987年3月11日生まれ。
    うお座のAB型。
    現在は雇われ店長としてブラックな職場で日々働いて時間を失っています。

    RO現在休止中。Mimir鯖所属、主に影葱。ガンダムオンライン、ガンダムジオラマフロントにはまってます。

    SS書く時間がほしい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。