2010 / 12
≪ 2010 / 11   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -  2011 / 01 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
2010年12月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いざ東京へ。残弾もちゃんと準備したぜい。

 コミケ三日目、祐樹さんは暫く所用で席を外すと思われるので、もし挨拶に行こうと思っていられるとても親切な方がいらっしゃったら、一時以降に来ることをお勧め致しまする。その時間なら確実にいるでしょうし。
 というか、コピー本ですら出せなくなりそうなので来る価値が完全に死んでおります。ぬむぅ、次こそは……ちゃんと締め切りまでに書ききろう。

 コミケカタログ見ながら、ルート検索とどこを回ろうか必死で悩んでます。この瞬間が一番楽しいぜ……。

 ていうか明日には出発だよ。皆さん、コミケに行く人は特に怪我などには注意しましょう。新年は元気に過ごしたいしね。
 んだらば、次の更新は一月三日以降。といっても、いつもと変わらん気がするけどね。


 Web拍手レスコーナー。


>修理費にさえ目を瞑れば。
つテムレイの回路

 懐かしい、修理費10(ボスボロットと同じ)になるけど性能さがるアレですなw


>テロぃ人
>コミケ三日目、COD2MWのゴーストコスで遊び生きますw

 来るのでしたら、お昼一時ぐらいに来てもらえるとありがたいですw ちょっと当日、暫くいないかもしれないので。あと、本も出せないと思うので申し訳ない。
 ていうかゴーストコス……個人的にはギリースーツとかいいと思うんです! 自然のムック!


>ありがとうユーノ
死亡フラグ立ててくれて

 ユーノ「誰も立ててないよ!?」


>朔さん
>なのは「ディバインバスター!」

フェイト「エクスカリザンバー!」

祐一「これが超次元サッカーだ!」

 東方サッカーでやれw


>銀ユリヤさん
>フェイトが幻想入りした理由から 勝手に続き

な・祐2「「・・・・・・・・・」」

祐2「・・・どうすんだよ」

な「・・・何が?」

祐2「お前が邪魔したからこんな事になったんだろうが!」

な「それはこっちの台詞だよ!!」

祐2・な「「・・・・・・・・・」」

    ブチッ!!

って事になるんだろぉぉぉ!!!???

 聖杯(フェイト)戦争の始まりである。


>銀ユリヤさん2
>マスター
クリスマスを一人で過ごす皆に心温まるものを・・・

ついでに俺にも・・・

 (´・ω・`)「すいません、もう材料がありません」


>祐一Mk-1side
祐一Mk-1「オラオラオラオラオラァ!」<扇子乱舞
謙吾「無駄無駄無駄無駄無駄ぁ!」<竹刀乱舞

祐一Mk-2side
祐一Mk-2「時は満ちた…」
なのは「今こそ取り返す時…!」
Mk-3奢り五人衆「全ては絶対正義のために!!」

祐一Mk-3side
祐一Mk-3、フェイト「…来る」
依姫「誰が?」<お茶会中

 恭介「すげぇ、リアルJOJOだぜ」
 真人「扇子で謙吾の竹刀を全部防いでやがる。阿呆だろアイツ」

 祐一Mk-Ⅱ「待ってろフェイト、今行くぜ」
 なのは「フェイトちゃん、待っててね!」

 祐一Mk-Ⅲ「ま、またあいつらが来る……あががががっ」
 フェイト「大丈夫、祐一は私が守るから……! 絶対に手出しなんてさせない」
 依姫「な、何なのかしら」

 祐一Mk-Ⅲはヒロインです。フェイトが主人公。異論は認めない。


>今年の本の売り上げランキング。トップ20内に、付録付き雑誌が大量にww
ヒットが続々とだから、もしかしたら……ぶーむになるげそ! 便乗げそ!

 付録付雑誌とか本当爆発すればいいのに。なんで店舗でつけさせるのか。特に女性誌関係は人件費払え。それか、はじめからつけて来い。そうでなければ廃刊だ!


>ういんぐさん
>司会者「問題…『ただし祐一に限る』…その前に付く言葉を答えなさい
祐樹「別の作品のヒロインと結ばれる」
志貴「危険な相手をからかっても必ず生還する」
士郎「自分が別の世界に飛ばされたとしても同じ性格で絶対近くにいる」
全員「それだ!!」

 祐一「待て、流石に平行世界の自分にまで責任は持てんぞ。というか、数ある並行世界で全部が全部同じなはずないだろ!」
 士郎「いや、祐一なら仕方ないと言える所が……」
 志貴「あぁうん、同意だ。祐一なら仕方ない」
 祐一「ものすげぇ納得がいかん」


>雪やこんこん
霰もこんこん
降っても降ってもまだ降り止まぬ
椛は喜び空飛び回り
橙燐炬燵で丸くなる

 椛「だから私は犬ではなく白狼天狗です!」
 橙「外なんて寒いから出たくない……」<ブルブル
 燐「本当だよ。猫は炬燵で丸くなるのさー。ちょっとお空、もうちょい足どけてよ寒い」
 空「私だって寒いんだもん。あ、二人でくっつけば暖かいよ!」


>朔さん
>犯人は俺

 犯人はヤス。


>ポプカさん
>(∵)見つけたぜ

 何をだろう。そしてその顔文字はシンプルかつシュールすぎるw 鈴が発案でしたっけあれw


>祐一Mk-2「キャロォォォォォォォ!!」<追跡中
なのは「大人しく捕まって同じ龍を出すの!!そうすれば許してあげるの!!」<追跡中
キャロ「あのドラゴンは一度出したら一年たつまで出せませぇぇぇぇぇん!!」<逃走中
祐一Mk-2、なのは「ならばお話あるのみ(なの)!!」
キャロ「いやぁぁぁぁぁ!!」<怪獣王(暴走中、現在1000°)召喚
全員「あ……」
キャロ「来ないでぇぇぇぇぇ!!」<怪獣王攻撃開始

 とりあえず管理局はこの二人を捕まえろ、話はそれからだw


本日の教訓。「行ってきます」

 来年も無事に過ごせるといいが。というか、生きていけるのかな?!

スポンサーサイト

見事なまでに。

 えぇ、はい。落ちました。

 何が? そんなの、コミケの新刊に決まってるじゃないですか。無理、マジ無理ゲーでした。ROが悪い、それもありますが何より、題材がきつい!w 逆転裁判系の中身はやっぱり難しいんですよ!w
 ちくせう、推理とかトリックとかそういうのマジ苦手なんですが。近くにそういうジャンルが得意な人がいればその人にアドバイスなり、トリックなり教えてもらえたら良かったんですが。

 ま、何よりも自分の文才のなさと執筆スピードの遅さが敗因といえば敗因。コミケでうちに来ようかな、とか考えていらっしゃった奇特な方がいらっしゃったら、本当に面目ない。何もないわけではないですが、コミケに持っていくのはコピー本になります。あ、当方は関与していないイラスト本でございます。
 三日目は完全お留守番になりそうです。申し訳なさそうにしてる男性がいたら、それは祐樹さんです。コミケに来る人がいるのか知らんけどさ!

 しかし、十二月も半ば。もう唐突というか、いきなり寒くなりましたね。寒すぎて夜、震えながら毛布に包まってますよ。こういう寒い日には、鍋が美味い。
 そんなわけで、このブログ更新日の夕飯は一人鍋と洒落込みましたよ。チゲ鍋で体も暖まるよ! やったねたえちゃん!(おいやめろ

 正直食いすぎて腹が割れそうだけど。


 Web拍手レスコーナー。


>rkさん
>名前を書かなくても分かる男rkです。さて、いったい俺は何回来ているでしょうww

 とりあえず、何度洗脳しようとしても無駄でござる、ヤンデレはノーサンキュー! んー……一週間にニ、三度?


>祐一Mk-1世界
謙吾「次は俺か」<装備…虎竹刀
祐一Mk-1「負けんよ?」<装備…幽々子の扇子
祐一Mk-2世界
なのは「捨てる?」
祐一Mk-2「いや、あいつに送ろう」<送り先…へたれ
祐一Mk-3世界
祐一Mk-3「一振りで森を粒子にするって…流石にここまでは…」<護身用の武器選択中
依姫「でしょうね」
フェイトはバルディッシュ強化中

新妻だいありーのMk-2のチートが…
早く月に逃げて

 謙吾「む、扇子……か」
 祐一「武器がなんであろうと、俺は勝つぜ?」

 陽平「……ジャム? 送り主は岡崎? 珍しいなぁ」
 祐一Mk-Ⅱ「偽装は完璧だ」

 祐一Mk-Ⅲ「もう武器とかいいから、平穏が欲しい……」
 フェイト「大丈夫、祐一は私が守るから! その為にもバルディッシュ、強くなろうね」
 バルディッシュ「Yes, I master it. I will become strong above all」


>昔のスパロボの精神コマンドと言ったら自爆とかが懐かしい・・・一度も使った記憶が無いよあれ・・・
昔は次のステージと連動していてニ連続で出撃させるとそのパイロットの気力が50まで下がった状態でスタートとかあったのがとても懐かしい・・・

 自爆とか懐かしい。自爆といえばヒイロとボスだったな。でも自爆はHPが高ければ高いほど有効な手段だということに最近気付いた。修理費にさえ目を瞑れば。
 HPが10000とかあればなお更ね。


>どういう意味かって?
そのまんまさ。「笑」は本来攻撃的なもの(笑顔なのに威圧感を感じるのはそのせいだと思ってる)
それに歌にもあるだろう、「天使の様な悪魔の笑顔」って。
わかったかい、天使の様な悪魔の笑顔を実行できる高町なのはよ。

 なのは「ひ、ひどい言い草だなぁ。そんなことないよね、ユーノ君?」
 ユーノ「うーん」
 なのは「悩まないで!?」
 ユーノ「いやだって、なのはだけに限らず僕の知ってる人達全員出来そうな気が」


>lさん
>『ヤンデレな女の子に死ぬほど愛されて眠れないCD』をききつつ・・・・・

ハリーw
私友達に映画1作目のハリーに似てるって言われたことがありますw
「お前は絶対に外人の血が入ってる!!」とか言われたり・・・・・
欧州の人だろとか言われたり・・・・etcetc

くっそ~!! 外人のコスプレしてやる~!!(カラコン入れるだけw

 コンタクトとか、目にモノを入れるという行為が恐ろしくてできん。というか、ヤンデレから帰ってきなさい。大丈夫、戻るにはアールグレイラジオの添い寝ボイスCDを聞けば大丈夫だから! 祐樹さんは美鈴が早くこないか期待しております。


>琥珀「さて、今日も地下王国の強化を…」<電気ネズミとピンク玉とスーツを脱いだ女性と伝説の兵士が大乱闘中

 琥珀「……ふぅっ。いやー、どこか別の王国と繋がっちゃってたみたいですねぇ。少し自重した方がいいという、天の声でしょうかー?」<冷や汗かきつつ


>なのは「今年の大晦日もフェイトちゃんの紅白出場が決まってよかったね」

はやて「そうやな、N○KにO☆HA☆NA☆SHIした甲斐があったってもんや」

祐一「確かにあのときの二人は全力★全壊だったもんな~」

三人「あははは~~~」

以上、機動六課部隊長室より休日の酒盛り風景をお伝えしました

 フェイト「N○Kさんごめんなさい、N○Kごめんなさい……っ」<マジ泣き


>老害石原による狡猾な法案が本会議で可決されました

 完全に理解はしてはいませんが、よく分からん法案ですねぇ。ていうか法案? 条例? ただまぁ、少なくとも表現の自由を奪ってはいると思うんですが。
 これで性犯罪がry はいはいテンプレテンプレ、と言いたくなります。実際のところ、

 性犯罪起こる→その人物の家からそういう漫画、ゲーム発見→それのせいだ!→規制

 前にも言ったかもしれんが、その理屈はおかしい。結局はその人間の理性の問題だろうと。少なくとも今回の問題、漫画家のほとんどを敵に回したと言っても過言じゃないでしょう。


>わが生涯に、一片の悔いなし!!!<オレンジ色のジャムをむさぼる

 ムチャシヤガッテ……AA略


>ksさん
>キーアが幻想入り~紅魔館編~

フラン「キーア~。遊ぼ~」
キーア「いいよー。何して遊ぶー?」
フラン「何するー?」
キーア「うーん?ツァイトをもふもふしよー!」
フラン「もふもふしよー!」

~数時間後~

キーア・フラン「すー、すー」(ツァイトに抱きついて寝てる)
レミリア(うずうず…)
パチュリー「…混ざりたいなら混ざってくれば?」
>ついカッとなってやった。
長いかもしれないけど後悔はしていない。

 キーアとは一体なんだったのか……。零の軌跡は色々と謎の残ったままの終わりでしたからねぇ。明らかにFCくさいし。早く次やりてええええええええええええええ!!!


>銀ユリヤさん
>何時またなのはVS祐一のマジバトが始まるかガクブルな発案者の俺・・・

だって最近また勃発しそうなんだもん!!

・・・ハッ!しまった!これがフラグk・・・

 だがしかし、そんな貴方の思惑から大きく外れて、フェイトを失った二人は互いの寂しさを互いで補うという行為に走るのであった!
 そしてその過程で、本気で相手を愛するという。王道じゃね? なんの王道か知らんが。


>祐一君シリーズ外伝
Mk-2世界のフェイトが幻想入りした理由

~とある訓練中~
キャロ「古のドラゴンよ、現れて!」
神龍「願い事を言え。どんな願いでも一つだけ叶えてやろう」
祐一Mk-2、なのは「フェイト(ちゃん)を俺(私)のものに!!」
神龍「…どちらの願いを叶えればよいのだ?」
祐一Mk-2、なのは「おr(わt)「私をこの二人がいない世界に送って!!!(フェイト)」…ぇ」
神龍「よかろう(フェイト転送)」
神龍「ではさらばだ」

 シェンロンに願ってまで二人から逃げたかったフェイトそんに泣くしかない。幸せになれ……! というか、祐樹さんが幸せにry


本日の教訓。「鍋うめぇwwww」

 さて、原稿は次に出る時までに完成+雪夜とかの執筆も始めなきゃな。

何もかも。

 ROが、ROが悪いんや。


 Web拍手レスコーナー。


>我がサイトでは、某Yさん大人気。うし、俺も頑張って布教活動しなければ

 rkさんなの? ねぇrkさんなの?w 名前ないけど。違ったら誰なんだろうか! 違ったら教えてね!


>rkさん
>祐樹「最近病んでるのか、ちょっと暗いSSを書きたいと思ってしまう祐樹さんです」

…………俺のせいじゃないんだぜ♪ でも、そんなSSは期待しているんだぜww

 だが書かない。チープだろうとなんだろうとハッピーエンドが一番なんだよ! 暗い雰囲気はいい、だがダークは腹の底に何かよからぬものが溜まるのでダメなんです。


>朔さん
>気がつきませんでしたか?
祐樹さんはボク達の領域に少しずつ歩み入っていたのですよ。
なに、怖がる必要なんてありません。ヤンデレの素晴らしさに気付いてしまえばもう戻ろうなんて思いませんから・・・(クスクス

どんなに君を想っていても、君はそれに気付いてくれない。

どんなに君を愛していても、君には他に愛する人がいる。

僕は君の特別になりたい。

だから僕は君になる。

君になって僕を愛し、僕は君を愛し続ける。

ユーノ「おやすみ、なのは。また明日。」

 すまないが、俺はその領域から全力で逃げさせて頂く。ヤンデレは萌え要素にはなりえない!←これ、重要。
 

>何を言ってるんですか祐樹さんどんな時でもゆうかりんは可愛いです!

 ですよね。美鈴はどんな時でも可愛いのと同じだよね。


>アミノさんが異常なだけだからっ
指導・覚醒修理・補給なんか、面倒でやりたいと思わないよ(w

 最初が一番面倒だと思うんだよアレ。覚醒とか出来るようになると多少楽にはなるけど。それにOGはスパロボZほど修理による経験値入手が高くないから、やるのなら覚醒補給が一番効率いいっていうね。特機系にもつけれたらよかったのに。
 あ、現状ではちょくちょくやって、キョウスケ・エクセレン・テツヤ・カイ少佐・リュウセイ・ライ・アヤ・マイ・ギリアム・リョウト・ラトゥーニ・レーツェル・ラーダ・アイビス達がレベル99になってます。覚醒組は優先的に育てないとね! 気が向いたら金とPPにモノを言わせてEXハードモードもやんねーとな。


>祐一Mk-1の世界
真人「ゆけぇい!黒ひげよぉ!」<不発
祐一Mk-1「ていっ」<ピコッ

祐一Mk-1 WIN
PERFECT
祐一Mk-2の世界
名雪「祐一、手紙があるよ」
祐一Mk-2「どれ…「別世界の祐一さんとフェイトさんの幸せを奪おうとした罰ですよ。そこにいる名雪達と一緒に全部食べてくださいね。 by秋子's」」
祐一Mk-3の世界
綿月姉妹「……不憫な」<二人の話を聞いて

 祐一「空しい勝利だ……」<ハンマーを握り締めて
 祐一Mk-Ⅱ「死ねと?」
 祐一Mk-Ⅲ「もう慣れたよ……」<澱んだ目


>キャロ「私の最強の召喚獣よ、現れなさい!」<ジェネシック・ガオガイガー召喚

 最強の破壊神とか、質量兵器にもほどがあるw


>ふう……死亡フラグを回収できたが……1発で回収できなかったな……

宜しい、ならばもう一度だ。

「秋子さん、そのオレンジ色のジャム頂いてもよろしいでしょうか?」

 早まるんじゃない、命を粗末にする気かッ!


>笑顔が似合う女性…高町なのは
理由…笑顔とは攻撃的なもの

 なのは「どういう意味かな?」
 

>戒さん
>おひさしぶりです。
雪夜の執筆はどうですか?

正直、diaryで祐一やFate本編の絡みがあるので、もしかしてモチベーションに影響してしまったんじゃないかと以前から心配しているのですが……(汗)

 モチベーション云々に関しては欠片も残ってませんwwww というより、あと少しで終わりそうなのですがこうネタが来ないというか展開上のストーリーがこんがらがってきたとかね。そこがまとまればいいんですが。モチベーションはノリがくれば自然とあがるものだと思います。
 あ、後コメントをしてくれる皆さんのネタ振りとかは非常に嬉しいですよ。コメントがあること自体、とても嬉しく思いますし。Web拍手とかでコメントがあったりするとわくわくしながら見てますしw


>マスター、ゲルルンのピーチ一つ

 (´・ω・`)「物好きなお人ですね。どうぞ」<つゲルルンピーチ


>補給稼ぎ・・・OGSで結構やりましたね
OG1のリューネが現れるマップでリューネ以外敵を倒した状態で回り囲んでその間にレフィーナ館長やラトゥーニ、ラーダのうち2人をレベル99にして他のマップで残った一人とリョウトをレベル99にしてリョウトの覚醒や魂、他の三人の再動で進ませたり・・・まぁやりすぎると面白みがなくなりますけどね

 無双プレイとか大好きです。俺TUEEEE! とかやるのは一回ぐらいで飽きそうですね。ぎりぎりの緊張感と、それを乗り越えての勝利が一番喜びが大きいと思うんです。ロープレとかね。
 再動はこの先、精神コマンドとして出てくることはあるんだろうか。昔は復活とか、夢とか、奇跡とか、激闘とかあったのに。


>ういんぐさん
>祐一mk2「俺の嫁が俺にね(以下略)」
なのは「…というわけで全ての祐一さんに砲撃していいよね?」
祐一&mk2「うぉい!」
なのは「答えは聞いてない♪(砲撃5秒前)」
祐一「俺は逃げるぜ!(空蝉弾使用)」

 全次元・平行世界の相沢祐一限定リアル鬼ごっこの始まりである。


>ハリー・ポッターと謎(ジャム入り)のプリンって事なんですね

 ハリー逃げて! こう書くと、ハリー松沢に見える。


>蒼崎青子
エクストラにおいて付けられた二つ名は「宇宙戦艦」

ちなみに本人曰く「レーザーは無理だけど波動砲なら」とのこと

 どっちにしろひどいなオイw


本日の教訓。「スパロボOG3期待age。何度でも言うが、早く情報が欲しい」

 ではん。

(´・ω・`)

 最近病んでるのか、ちょっと暗いSSを書きたいと思ってしまう祐樹さんです。いや、書かないけどね。だって、チープだろうとなんだろうとハッピーエンドが一番じゃない。

 スパロボOGジ・インスペクター見たせいか、なぜかOG外伝で修理・補給稼ぎでレベル99メンバー量産計画発動中であります。こういうの初めてやったけど、面倒くせぇwwww
 ゼンガー親分とか特機系固定キャラが出来ないのが辛すぎるな。

 あと友人は爆発すればいい。リア充爆発しろ的な意味ではなく。

 寒くなってきたから鍋が美味そうだ。今度鍋するから楽しみだぜ!



 Web拍手レスコーナー。


>キャロがギドラ召喚?ならばルーテシアは死徒二十七祖の五位の蜘蛛…ORTを召喚して対抗するしかない(ミッドチルダ終了のお知らせ

 寧ろ次元世界の危機だろw


>幽々子様とセイバーでポッキーゲーム!……歯と歯が激突する音と飛び散る鮮血。こんな血生臭いポッキーゲームは初めて見たと関係者は語った。Rー18G推奨

 ×鮮血 ○チョコ


>そうか、言われ慣れているのだな。

宜しいならば言ってやろう、なのはさんじゅうきゅうさい魔法少女(pgr)の不動明王!!!

何、不動明王じゃご利益があるじゃないかって? 実はな、不動明王は悪魔を降伏するために恐ろしい姿をされ、すべての障害を打ち砕き、 おとなしく仏道に従わないものを無理矢理にでも導き救済するという役目を持って居るのだ!!!

では改めて……

なのはさんじゅうきゅうさい魔法少女(pgr)の不動明王!!!<ドヤ顔

 なのは「……」<笑顔
 フェイト「総員退避ー!」<メガホンで避難勧告
 はやて「SLB警報発令ー!」<警報機鳴らし
 なのは「もう二人とも、私だって成長してるんだから。いつもいつも怒って砲撃撃つからこういう流言飛語が蔓延するんだよ。私は悟りました」<胸を張って
 フェイト「な、なのは……」<感激で涙目
 はやて「なのはちゃん、私らはちょっとなのはちゃんを見縊ってたみたいやな。流石、エースオブエースは伊達やないな!」
 なのは(でも流石にちょっとイラってきたから、後で全力で砲撃しとこう)


>磨殊さん
>友人と映画館でUCを見て、ビームマグナムの威力に慄いてました。掠っただけであの威力とかまじ怖い。
エクスバインはego!のゲームでそんな名前のがあった気が。

 ego!とか懐かしい……。ユニコーンのビームマグナムはマジチートすぎる。あれ一個でなんか相当数のエネルギー使うみたいだけど。


>符月さん
>お探しのエクスバインですが昔あったKanonSSスーパーロボット大戦 ― NEXT ―で出て来たユニットだったかと

ちなみにユニコーンの百式発展型はデルタプラスです。ガンプラではもうでてます。

 いえ、スパロボ原作で見た記憶があったなーと。気のせいだったんかな。ユニコーンMSは格好良いの多いね。いや、ガンダム系全般に言えることだが。カプルとアッガイは萌えキャラ。


>キャロちゃんが召喚した三ツ首の黄金龍がキングギドラかについて

イエス

 誰かゴジラ呼んで来い!


>祐一Mk-1の世界
祐一Mk-1「ピコピコハンマーを極めた俺に隙はない。くらえ、ゴルディオンハンマー!」<ピコッ
祐一Mk-2の世界
宅配業者「宅配便でーす」
祐一Mk-2「どうも。さて、中身は…」<人数分の言峰麻婆(秋子印のレトルト)
祐一Mk-3の世界
豊姫「こちらが住宅街になりまーす♪」<ノリノリで月の都を祐一Mk-3、フェイトに案内中

新妻だいありーにMk-2が…
Mk-2よりもMk-3&フェイト夫妻を希望

 祐一「違う、ゴルディオンハンマーってのはこう……もっと派手で、光ってて、救われてなきゃいけないんだ!」<意味不明
 祐一Mk-Ⅱ「……このマークは、秋子さん!? な、何故だ、俺が何かしたっていうのか!?」<戦慄
 祐一Mk-Ⅲ「昔の日本家屋的な感じだなぁ。こういうのも嫌いじゃないけど」
 フェイト「空気は澄んでるけど、ちょっと現実味がないというか……ちょっと、雑多な部分がないんだ」
 依姫「地上の穢れは月にはないのよ」

 それはSヴィヴィオ日記の人さんに言わないと……w


>祐樹「愛があれば何でも出来る!!」

???「じゃあ、死んで」

 祐樹「それとこれとは話が別です」


>幼女王ザフィーラ。変態なんぞ寄せ付けん

 ザフィ「誰が幼女王だ!? そのような不名誉な称号、御免こうむる!」


>エクスバインについてググって見たらお子様は見てはいけないゲームのページにたどり着いた・・・まぁ正確にはタイトルが少し違うのですがこれはまずい気もしますね。

 当サイトはKENZENではなく、健全をモットーとしています。ただ、エロトーク自体は構いませんがね!


>なのは(STS以降)に物申す

バリアジャケットのツインテールは似合わんよ、マジで

 なのは「う……そうかなぁ」
 はやて「まぁ、若干子供っぽいからなー。なのはちゃん、ポニーテールとかいいんちゃう?」
 フェイト「うん、似合うと思う。それかもう、ストレートとか」
 なのは「それだと邪魔になりそうなんだよね。ポニーテールにしてみようかな」

 当サイトは、ポニーテールを応援しています。


>祐一Mk-3&フェイト「マスター、心が安らぐ物を一つ」

 (´・ω・`)「……二人とも、随分と焦燥しきってますね」
 祐一Mk-Ⅲ「今日も逃げ疲れたお……」<ほんのり焦げ気味
 フェイト「ごめんね、守りきれなかった……」<こっちも
 (´・ω・`)「まぁ、ゆっくりしていってください」


本日の教訓。「今日も寒いな熱い緑茶がうまい!」

 生徒会役員共のアニメ第二期やらねーかな……みつどもえが出来るならこっちは余裕だろ常識的に考えて……。

実験作十四作品目。


 はて。

「あら、飲まないの?」

「生憎と紅茶は好きでなくて」

「折角私がいれてあげたのに、飲まないのかしら?」

「頂きます!」

 なんで僕はこんな所で怯えながら紅茶を飲んでいるんだろ。個人的には紅茶じゃなくて、緑茶の方がいいんだけど……紅茶はなんというか、独特の味がどうにも好きになれない。
 いや、紅茶のよしあしはどうでもいいんだよ。僕の疑問は、なんでUSCさんの家に僕がいて紅茶を飲んでいるのかってことなんだよ!

(わざわざUSCさんに会いに来るほど、僕はマゾじゃないんはずなんだけど)

 事実、会いに来る理由もなければ会いたいと思う理由もない。だって怖いんだよこの人。人間友好度:最悪ってAQNの幻想なんたらって本に書いてるし。僕を見つけるといじめてくるし!

「あまり乙女の顔をじろじろを見るものじゃないわよ」

「乙女って誰のこと」

「私に決まってるじゃない」

「乙女(笑)」

 僕は悟ったね。よく"ひぎぃと言わせる"って使われるけど、実際にそんなの出るわけないと思っていた。でも、人間本気で痛みを感じればひぎぃと言うことがあるんだと。
 腕が本気でへし折られるかと思ったよ。痛みで涙が滝のように出てくるし。暴力反対、乙女はこんなことしないと思う。

「失礼なこと言うものだから、つい」

「ついで人の骨を折る寸前まで痛めつけないで欲しい。僕はマゾヒストじゃないから喜ばないよ!」

「ごめんなさい、許して頂戴」

 悪びれずUSCさんが笑いながら言う。くそぅ、仕返ししたいけどするとこっちの命が危うい。どうにかして仕返しじみたいものは出来ないものか。やられっぱなしというのは非常に気分が悪い。ストレスで胃がむかむかしてくるから、健康の為にも仕返しというのは大事。

「もうUSCさん爆発すればいいのに」

「貴方もいい加減、その呼び方やめなさいよ。長ったらしい上に、不愉快なのよ。普通に呼びなさいな」

「嫌なこったパンナコッタ」

 パンナコッタ? と首を傾げるUSCさん。ええい、ちょっとだけ可愛いと思った自分の心が嫌だ。見た目少女でも目の前にいるのは危険物なのである。そりゃもう、プルトニウムとかウランとか……そういうレベルの危険物。見た目が美少女じゃなければ諦めもつくというのに!
 ええい、なんで幻想郷にいる妖怪とかはこう女の子ばかりなのか。もりりんみたいに男の妖怪はいないのか! 男としてはかなり肩身が狭いんだぞコンチクショウ!

「変な事言うのはいつものことよね」

「誰が変人か」

「貴方じゃない。少なくとも、私とこうして向かい合ってまともに喋れる数少ない人間を、私は変人として認識してるわ」

「USCさんが怖いのは僕も一緒だよ! 出来るなら関わり合いになるのはごめんです」

「そうやって馬鹿正直な所、私は嫌いじゃないわ」

 くすくすと笑うUSCさんが少女少女してて困る。ほんと、この人ドSじゃなかったらマジ結婚して欲しいんだけど。これは恥も外聞も恐怖も投げ捨て、マッドさんに性格矯正できる薬とか頼むべきだろうか……? 本気で悩む。
 理想はマッドさんに薬だけ作らせて、それを奪い取って生贄を捧げて逃げることだけど。生贄には自堕落姫とか新参ホイホイ、兎詐欺とかが一番か……!?

「何考え込んでるのよ」

「いえなんでもないです」

 とりあえず保留にしよう。今はまず、この場から生きて帰ることが何よりも大事。ここ最近、僕の残機は減っていく一方なのでこれ以上は本当にマズイ。リアルに死ぬ。
 紅茶を持つ手がぶるぶると震えるのは仕方ないよね!

「……そこまで怯えなくても」

「貴方が今まで僕にしてきた仕打ちを考えてから言って!?」

 何度目覚めそうになったことか。そうなったら死にたくなるので必死で抵抗しましたよ。見た目美少女に責められるとか、私達の業界ではご褒美ですとか言わないよ僕は。

「USCさんは僕に構わず、少女臭と喧嘩しててよ」

「嫌よ、面倒くさい。あんな年増相手にするの。それに、喧嘩じゃなくて殺し合いになるもの」

 貴方も相当年増だよね、とは思ったけど口に出すと間違いなくひぎられる。ひぎぃと言うのはエロゲの中の女の子だけで十分だよ。
 少女臭を年増呼ばわりする妖怪、USCさんぐらいだよね。

「さて、本題だけれど」

「え、何か用事あったの?」

「じゃなきゃ連れてこないわよ。ちょっと畑の手入れを手伝って頂戴な」

 ひまわり畑の世話とか、また面倒な……。でもお仕事ならやらざるを得ない。ちゃんと給金もくれるみたいだし、いっちょ働こうか。
 お仕事しないと生きていけないからね。




 USCさん=アルティメットサディスティッククリーチャーさんと呼んでます。長ったらしいね! そのうち面倒くさくなって改名させたりするかも。
 時間軸とかストーリーとか関係ないよ。いきなり場面飛んだり、展開トランザムとかあるよ!

神薙 祐樹

  • Author:神薙 祐樹
  • 1987年3月11日生まれ。
    うお座のAB型。
    現在は雇われ店長としてブラックな職場で日々働いて時間を失っています。

    RO現在休止中。Mimir鯖所属、主に影葱。ガンダムオンライン、ガンダムジオラマフロントにはまってます。

    SS書く時間がほしい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。