2010 / 02
≪ 2010 / 01   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - - - - -  2010 / 03 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
2010年02月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お返事だけだよ!

 今回はWeb拍手のレスのみで。


 Web拍手レスコーナー。


>祐一(終わった……何もかも……)なのは「祐一さん、ちょっとあの人(秋子さん)の頭を冷やしに行ってくるの」祐一「……はっ!?だ、ダメだなのは!あの秋子さんが俺の知ってる秋子さんと同じ、もしくは近い存在だとしたら確実にアレが……謎邪夢がでる!!」なのは「……謎ジャム?」祐一「ジャムはジャムでも邪な夢と書く。ちょうど惰王達も戻ってきたし、行くならその威力を観てから行け」
名雪「お母さん、祐一を探すのを手伝っt「不了承」……なんで!?」秋子「ここ最近祐一さんの元気がなかったので調べてみたのですが、ある人達に脅されて奢らされてることがわかりました」あゆ「誰に!?」舞「……その人達、切る」秋子「奢らされてる物はイチゴサンデー、たい焼き、肉まん、アイス、牛丼。アイスは特にバニラアイスですね」五人「…………(青)」秋子「なので罰としてこのパン…ハイパーレインボーパンというらしいですが…とこのパンに合うジャムを作りましたのでそれをたっぷり塗って食べてもらいます」五人「…………(顔面蒼白)」秋子「そういえばこの台詞を言うように言われましたね」
>秋子「貴女達にレインボー」

 なのは「うん、やめておく」<綺麗な笑顔で
 祐一「そうか、分かってくれて何よりだ」


>そう言えば15日は雪月澄乃の誕生日だった

 じゃあ、あんまんを贈れば喜ばれたよ!


>黒羽さん
>ある程度ストックが溜まってから投稿しようと思います

 祐樹さんは行き当たりばったりで書いてます。


>春原「僕の最強のスペカをくらえ!弾幕『それと便座カバー』!」

 名前はアレながらも、結構やりにくそうな気がするw


>あの、邪夢を生前大量に食べた事で、現代の英霊に認められた、ジャムの伝道者「ミナセ」。固有スキル:「アンリミッテド・ジャム・ワールド」
>世界との契約内容:妻と娘の安定した生活。

 なんというお父さん。厨二病でやれw


>フィーバー「イクです。(きりっ)」
>ソウルフル魔理沙「ふぃーばっ」

 魔理沙って何故かわからないけど、アフロが似合いそうな気がする。


>シュバルツ・ブリューダー「せいっ」<アサシン
>東方不敗「あまい、あまいわぁ」<ばっさか
>りな・インバース「もらった」<きゃすたー

 セイバーがガウリィ、ランサーがエリオ、アーチャーがクルツ、ライダーがクーガーとかね。


>他のですか?…では、プルコギエキスを隣の少女に

 なぜそこまで魔法の世界の魔術師の飲み物に拘るのかッ。


>その後の(異世界の)祐一達番外編
>第一の祐一の世界…士郎は見てはいけないものを見てしまった。それは祐一とあかいあくまが自分と桜をからかうための作戦会議の場。
>第二の祐一の世界…フェイトは自分が連れ去られたことであの二人がいつも以上に暴走すると悟り、数の子達を頑張って説得中。
>第三の祐一の世界1…祐一がいなくなって一週間、「自分達に否はない、全部祐一のせい」といういつもの理論で祐一が戻ってきた時の事を考え中。一方、秋子さんは商店街の人達(主にとある喫茶店のオーナー達)から五人の事(奢り)を聞き……。
>第三の祐一の世界2(幻想郷)…薬の効果が残ってるのか、寝言でもうなされてる祐一を見て、空気を読んで抱擁する人(妖怪?)が一人。

 士郎「に、逃げないと……逃げなきゃやられる……ッ!」
 フェイト「お願いだから返して。死にたくないのなら!」
 衣玖「余程追い詰められていたんですかね、まだ魘されてます。大丈夫ですよ、ここは平和(?)ですから」


>やだな~、祐樹さん。無茶苦茶なネタを振って書かせるのが楽しいんじゃないんですか~><。取り合えず一言、ガンバ=ミ☆

 だが頑張らない。


>妖夢「そうです、発想を(リリカルマジカル)逆転すればいいんです」
>あっちゃぁ「なるほど。私が釣り、君が焼き、彼女らを満足させればいいのか」
>妖夢「そうです。そうと決まれば・・・」
>こうして、魚漁異変がおき、元凶の二人の少女(?)は退治され、その後の宴会で紅白二人の従者は結婚したという。
今、従者2人は平和に料理屋「紅白楼」で仲むつまじく料理をしているという。(そのせいで、この異変を紅白異変ともいう人もいる)

 なんというJGJさんとこの発想。この二人、苦労してそうだから気は合うかもねw


>自重?何それおいしいの?<ねた的に…
>スイカはやめてー

 自重しない人は萃香とガチバトル。


>刹那「<自主規制>が駄目なら、キスとか、抱きつくとか、もう一回見せるとかはセーフですか?」

 祐一「桜咲」
 刹那「はい」
 祐一「自重」


>祐一「ムツゴロウ検定準1級は伊達じゃない」

 どんな動物とも仲良くなれる技。


>白い悪魔・金ぴか・金ぴか宝石「ルビィ、ルビィ、金欠るびぃ」
>金欠赤宝石「金欠ってゆーなぁ」
>金ぴか宝石・黒聖杯・騎乗士・人造従者(リ)「ルビィ、ルビィ、つるぺたるびぃ」
>金欠赤宝石「つるぺたってゆーなぁ」
>つるぺったんの歌詞の一部改変中

 凛はつるぺたというほどではないでしょうけどねw 貧乳にはちがいなry


>リリー「なんだとこのやろ」
>このリリーはhttp://www.nicovideo.jp/mylist/17080762の姉御のほうなんですよね

 リリーが黒いよ!


>おりんりんが持ってくる肉は加工元が『そらりす』な肉だと思うな
ほら、確か悪霊だし
>うん、肉を食いながら言うことじゃなかったと反省している<加工元『そらりす』の肉
俺のコンビーフ、ビーフだよね?

 あれはマジトラウマ。ゼノギアスはストーリーが秀逸だけど、グロ風味+ホラー風味+トラウマ製造機でもある。面白いんだけどね。シタン先生は後半で刀持った後がものすごい好きです。


>衣玖「永江衣玖、空気を読んで参上しました」

 一体何の空気を……。


>東方人気投票…一位から三位がレッド、ブルー、イエローと揃うとサンバルカンとか戦隊物を思い出してしまう(四位の人がボンテージ姿の女幹部が似合うなんて絶対言いませんよ!絶対に)

 サンレッドでしょうか。祐樹さん見てないからわかんないなw


>ネタが有るなら自分で書け?それは無理だな。なぜなら俺は構成までしかできないからだ!

 構成が出来るなら後は書くだけですよ。


>人はそれぞれ歪みを抱えていますからねえ。
>その点で見れば、祐一の大事な人を価値観の上位に置くという考えはとっても人間らしい。

 人間、そんなもんです。士郎なんて最たるものですし。祐一は一度深く関係を持てば、何がなんでも守ろうとします。


>魔理沙がパチュリーの図書館からパチった魔導書の中に、パチュリー秘蔵の祐一×士郎のチャレンジャーな同人誌(18禁)が!

 魔理沙「……あ、やべ、鼻血が」


>鋼の救世主の2009年ライブのバージョン、スーパー遠藤タイムはもう聴きましたか?

 なん……だと……? 聞いてないですねぇ。


>伝説のポケモン、頑張って氷らせました(よく「こおり」タイプ、「ほのお」タイプを氷らせたなと今さらながら考えてたり)
金、銀ではバグを利用してイーブイにマスターボール持たせて大量生産したのもいい思い出。

 バグはレベルアップぐらいしか使ったことないなー。あれやると成長率無視るから弱くなるんですがねw


>火焔魔神さん
>士郎「うう、寒いと思ったら雪が降ってんのか。こんな時間になっちまったか。早く家に帰ろう……ん? あいつ何してんだ?」<柳洞寺で一成の手伝いをしていた
>小次郎「…………」<じっと空を見つめている
>士郎「何してんだ、アサシン?」<小次郎の脇に立つ
>小次郎「……何、雪月花そろった光景が珍しくてな。空を見るが良い。」<空を見上げたまま微笑んで
>士郎「あ、本当だ……って、確かに綺麗だけど雪と月はあっても花は見当たらないぞ?」<空に向かって目を凝らす
>小次郎「何を言っておる。全部見えているであろう。」
>士郎「じゃあ、花ってなんだよ。」
>小次郎「雪の華だ。どうだ、しっかりと雪月花がそろっておるではないか。」<士郎を一瞥して笑う

 士郎「む……なるほど、そういう発想は出来なかった」
 小次郎「ははは、まだまだ修行不足だな。花鳥風月を感じ取るには」
 士郎「そうかよ。でも、確かに綺麗だな」
 小次郎「うむ。この空ばかりは時代が移りゆこうとも変わらぬ。星空を見上げるのは、なかなかに風流よ」
 士郎「あんまり空を見上げたことはなかったな……でも、たまにはいいもんだと思う」


>SSはあまり知らないが怠惰な日常さんのところの壊れたフェイトの漫画とか面白いですよ(レイジングハートの暴走とかキャロVSルーテシアとか)

 漫画は実力に左右されますからねぇ。祐樹さんも描けりゃ挿絵とかやりたいけどw


>銀ユリヤさん
>祐一「やったぞ。とうとうムツゴロウ1級を手に入れたぞ!後はこのテクニックをあいつらで試せば・・・・・・フフフ・・・」

 逃げて、超逃げて。主に椛とか刹那とか文とかそのあたりの人!


>銀ユリヤさん2
>なんだよなんだよ~俺はただ自分の撒いた種を取り除こうとしただけなのによ~
>折角機嫌直してもらおうと思ったのになんで嫌われなきゃいけないんだよ~
>・・・ヒック・・・ヒック・・・マスター・・・もう一杯!!

 二人「嫌な予感しかしなかったし」
 (´・ω・`)「お二人とも、なかなか手厳しいですね」


>ういんぐさん
>http://www.nicovideo.jp/watch/sm9660187
>祐一「お~い!途中からごっこ抜けてるぞ!」
>れみりあ「この!この!この!当たりなさい!」
>霊夢「よっほっと、全力で…断るわ」
>祐一「…レミリアのあの弾幕も凄いけど…それを避けてる霊夢も化け物だよ…」

 化け物以前の問題な件について。回避不能なスペカはもはやスペカにあらずww


>ういんぐさん
>恭介「真人!12/22に紹介した、しなやかな筋肉の奴がとうとうやってきたぞ!」
>真人「このときの為に筋肉を鍛えてきたんだ!俺の筋肉が負ける訳ねぇ、かかって来い!しなやか筋肉!」
>「にゃ~」
>真人「…って猫かよ!」
>理樹「まぁ、確かにしなやかな筋肉をもってるけど…猫ってオチはないよ」
>恭介「何言ってる、理樹。俺は人間とは一言も言ってないぞ」
>理樹「……とりあえず、真人が真っ白の灰になりそうなんだけど?」

 ●真人 VS ○猫 1ラウンド KO負け


>香里のスペカ、もっと格好良く 鉄拳『ヘブンズナックル』でいいんじゃん?(栞のアニメ版じゃないPS2版の声優がデジアドのタケルだったし、その保護者的な意味で)
>あと、舞のスペカもちょっとはっちゃけて 必殺『約束された勝利の剣』とかでさ

 せつこ、それパクリやw セイバーさんがお怒りになられますよ。


>lさん
>ここが噂のバーボンハウス・・・・・
>マスター、ノンアルコールのカクテルをお願いするよ 
>原付で来てるからね アルコール類はご法度なんだ 
>もともと弱いしね  
>この間もうっかり信号無視してしまってね
>警察に呼ばれないかどうか戦々恐々だよ
>大阪じゃ唯一のS県A町(合併でN市の一部に・・・・・)ナンバーだから通報されたらすぐにばれるだろうからね・・・・・・・

 乗り物で信号無視は危ないw 気をつけましょうw


>朔さん
>カットされた・・・だと?
バイト中無駄に携帯で頑張ったあの努力はいったい・・・orz

 んー、自重としかw 長すぎると他の人の返信が遅れるんですよn


>最近日本海にリュウグウノツカイがたくさん漂着してるらしいですね。しかも天変地異の前触れだとか。キャーイクサーン

 気がつけば日本中が衣玖さんだらけになるわけですね。

本日の教訓。「ムゲフロプレイ中」

 夜勤のシフトが来週から切り替わります。まぁ、しんどくなるけど大丈夫でしょう。慣れるから。

 あと、コメントの返信で時間を食うので次回はコメントの中からランダムに選んで返信させてもらいますね。SS書く時間を削られるって相当だしw

スポンサーサイト

ぶるふぇすちょー楽しかった。(カッキー風に)

 ただいま。

 ぶるふぇす2010スプリングレイド、行ってきたよ。すんごい楽しかった。ああいうイベント、実は初めて参加したのでちょっとドキドキな祐樹さんでした。うん、でも満足行くイベントだったのは言うまでもありません。
 以下、感想ですが一応ネタバレ回避のために反転してあります。別に気にしない人は読んで、ニコ動にアップされるのを待つ、という人は見なくても大丈夫。アップされるのかは分かりませんが、まぁされるでしょう。ぶるらじだし。
 
パーソナリティは杉田智和、今井麻美、近藤佳奈子。ゲストは磯村智美と小山剛志はあらかじめ情報として乗っていたんですが、当日のゲストはなんとカッキーこと柿原徹也と松浦チエ、そして植田佳奈までもきました。予想外のゲストに会場が沸き立ちました。生憎と中村は来ませんでしたけどね。
 ただ、祐樹さんが参加したのが前半だけなので、もしかすると後半に来たのかもしれません。まぁ、可能性は低そうだけど。

 杉田の登場が、いきなり会場を端から端まで駆け抜けるという所業。この行動に皆笑って歓迎。イマジンが小山さんをスルーしようとして、バング殿が叫びと共に降臨。六割ぐらいコスプレっぽい小山バングが出てきました。なんか首にマフラー巻いてたしw そして当然のように下半身のズボンを弄ってました。それを見てカッキーは笑うし、女性陣は突っ込む。あの人、四十歳でもノリが若すぎるw

 イベントは二時間。最初の一時間はぶるらじの公開録音。こっちはまぁ、ニコ動で流れるでしょうから放置プレイ。残り一時間は、コンサートのようなものでした。イマジンライブ、コンドムライブ、そしてバング殿オンステージ。烈風を熱唱する小山さん、喉大丈夫なんだろうかw なんか収録とかの後、のど飴十個ぐらい食べたとか言ってたし。あれ、なんかの舞台の後だったっけ。まぁ、バング殿のターンで会場は熱気に包まれてました。流石バング殿、熱すぎるでござる。

 それが終わった後は、森Pと石渡バッドガイが出てきて新作の情報やら、宣伝やらしていきました。森P、不慣れだろうにすごい頑張ってたのが健気でした。そして石渡バッドガイはどこの不良ロッカーだというお姿。なんなんだ、アンタ。

 まぁ、一番印象に残ったのは小山さんのコンドムをコンドームと言ったり、最後にオ○ニーとか言い出したことだけどな!w はっきり言いすぎだあの人w


 そんなあっという間の二時間でした。長かったようで、すごい短かったです。あ、移動は新幹線で、宿泊は品川です。どうでもいいよね。

 イベント前に、グッズは購入しました。ぶるらじ仕様Tシャツと、ハクメンのTシャツ、そしてノエルINコンドム台詞のマウスパッド。しめて六千円なり。いい買い物だったね。
 え、Tシャツ? 日常生活で着(て)ますけど何か?


 Web拍手レスコーナー。一件ほど長すぎたのでカットさせて頂きました。見づらくなるからね! 別に長くなるのは祐樹さん的にはいいんだけど、見づらいのがダメなのです。


>戒さん
>士郎がパチュリーに逆チョコを渡す。嫉妬マスクをかぶった青色の髪にリボンをつけた少女が図書館に乱入。

 青色の髪にリボンだと、チルノが浮かぶ。しかし、チルノは嫉妬というより構って的な感じがw


>戒さん2
>幼年祐一が咲夜のためにチョコ作りに没頭。真剣な顔でブカブカの執事服のまま、踏み台の上で作る。気づかないフリをしつつもソワソワする咲夜に、ニヤニヤするパチュリーや小悪魔達。

 そして火傷すると慌てて飛び出して治療の名目でくっつくんですね分かります。


>次の幻想入りはレミリャorフラン、大ちゃんorルーミア、あきゅーだな。もしくは永遠亭の残りの三人(因幡、姫、賢人)で

 さて、どうでしょう。今のところあまり考えてないです。


>スペカを考えてみよう、クラナド編
>朋也…虹符「お前にレインボー」
>渚…歌符「だんご大家族」
>ことみ…壊符「ヴァイオリン」
>杏…投擲「正確無比の辞書投げ」
>椋…占符「トランプ占い ―正反対の結果―」、占符「タロット占い ―占い通りの結果―」
>有紀寧…呪符「成功率100%のおまじない」
>へたれ…王者「キング・オブ・ヘタレ」、「それと便座カバー」

 椋のスペカがちょっと怖い気がする。


>親自慢の続き Sヴィヴィオ「咲夜ままには祐一パパがいるんだよ。しかも祐一パパはカッコいいんだから、お料理もできるし私にとても優しいんだから!」 ヴィヴィオ「う、な、なのはママ……」 それを見ていた親たち。祐一「こっちの世界のヴィヴィオはなんで黙ったんだ?」 咲夜「………同情するわ」 なのは「う、うわぁーん!? どうせ最近じゃフェイトちゃんと百合の関係だって疑われる私が悪いんだ!?」 祐一「地雷踏んだか?」 咲夜「踏んだわね。それも思いっきり地雷原を駆け抜けたわ」

 祐一「そこまでか。でも、あれだろ? 周りにいい男がいないのが悪いんじゃないのか?」
 咲夜「まぁ、それはあるかもしれないわ。ちゃんと相手は選ばないとね」


>ぜるGよって平行世界の祐一と会話することに 祐一(咲夜ルート)以降咲祐一「用、俺」祐一(永琳ルート)以降永祐一「おう、俺」咲祐一「どうしたんだ、何か元気ないけど」永祐一「マリッジブルーかな、俺は永琳さんを幸せにできるのだろうかと思うと」咲祐一「また、無理難題な人を選んだな」永祐一「そういえば、お前は誰をえらんだんだ?」咲祐一「うん、咲夜だけど? ちなみに子供もいる」 永祐一「子供か、今永琳さんの中に俺との子どもがいるんだ」
>以降、永祐一の不安を聞いていく人生の先輩である咲祐一、それを見ている恋人たちの反応は祐樹さんに丸投げします。

 咲夜「……同じだからどっちがどっちなのか判断つかないわ」
 永琳「同感」


>ういんぐさん
>天の声「さ~て、来週の祐一君は?」
>V祐一「V祐一だ、なんで俺が、サ○エさんみたいに予告をしなければいけないんだか…
>次回『士郎、祐一と凛の策略により桜に美味しく頂かれる』『祐一mk2ただいま聖杯(と言う名のフェイト)戦争中』『祐一mk3風見幽香に美味しく頂かれる』以上この3つだ……『そこまでよ!』が入る気がするんだが、気のせいか?」

 そこまでよ!


>lさん
>カノン陣のスペカネタに便乗だっ!!
>舞 獣符「見えないまもの」 想符「麦畑」
>美汐 幸符「ものみの妖狐」
>佐祐理 戒符「一弥」 
>あゆ 翼符「てんしのつばさ」 願符「約束の人形」
>香里 現符「言葉通り」 拳符「鉄拳制裁」
>名雪 眠符「けろぴーはここ」
>北川 迷符「へたれの意地」
>こんな感じでどうでしょう~?

 香里が恐ろしいw


>溢れだすカリスマオーラ≒れみりゃ<溢れでる筋肉様のオーラ=真人ですね
>さらにここから<ネコとなるわけですね

 筋肉様だから仕方ない。そして猫は最強。つまり、レミリア<橙だったんだよ!


>渚の「演劇部に入ってくれないんですか?」とフェイトの「祐一は私と部活するのが嫌なの?」という(上目づかい+ウル目+美声)×2のコンボで祐一と朋也はノックアウトされてしまいました

 祐一「嫌とかそういうんじゃなくて、演劇は俺には似合わないというか。フェイトさん、お願いだからそんな目で俺を見ないでくれ!」
 朋也「ま、待て古河。その目はやめてくれ!」


>戒さん
>雪夜設定で、祐一が舞をみんなに紹介したときの様子。
>祐一「10年前に一緒に遊んで、ずっと会えなかった女の子なんだ」
>名雪「7年前までこっちきてたじゃん」
>祐一「あ゛」
>ざく……っ(剣が何かを刺した音)

 タイガー道場出張編。

 タイガ「もはや指導するまでもない! 彼女のことを忘れてのうのうと過ごしてた報いよ! 女の子は魔法と神秘で出来ていて、かつ繊細。忘れるなんてことしたらそりゃ刺されもします。相沢君、反省!」


>途中でパソコンが強制シャットダウンしたのでもう一度はじめから。
>幽々子「妖夢、そっちの準備は出来てる~?」
>妖夢「はい、言われたとおりに船一杯のご飯と付け合わせを用意しました。」<若干疲れ気味で
>セイバー「ご苦労様です、ヨウム。あとはアーチャーですが……その心配は無さそうですね。」<甲板を見ながら
>アーチャー「ククク……入れ食いだ、カツオ27匹目フィィィィィィィッシュ!!」<生き生きとした表情で

 もうアーチャーはアングラーに改名すればいいよ。


>情報屋さん
>ん、ほう、フランか。陛下の写真か?え、違う?なに、祐樹の存在はどのくらいの価値かだと?そうだな、たとえるなら子の世界が巨大な時計だとする。俺やフランはその時計の歯車にしか過ぎない。まあ、中には重大な役割を持った短針だとか秒針だとかはいるがな。まあ、そんな奴は滅多に居ないしな。その歯車にも重要な役割がある奴や、どうでもいいのがある。俺にとっての祐樹の価値は、どうでもいい役割の、取っても小さな歯車の一つだ。まあ、ネタには事欠かないがな。ん、難しくて良くわからない?そうだな、あれだ。プラスチックの容器についてくる輪ゴム。用途として便利だし、遊ぶ要素も事欠かない。ただし、価値はモほぼなし。うん、まさに祐樹を現してるような物体だ。

 じゃあ価値のない祐樹さんのSSは廃棄処分ですねwwww(ぉ


>フラン「ぶ~。祐樹なんて、所詮はペットボトルの蓋にも劣る存在だ!!え?祐一は?ん~、太陽かな~?」

 ペットボトルの蓋って、結構重要だよね。閉めないと倒れたときに困るし。そして祐樹さんは歯車のひとつですよ。


>情報屋さん2
>ここが噂のバーボンハウスか。マスター、何か、面白い話はないか?ん、いや、いい。そこの結婚していて、母親が甘党で困ってそうなのと、動物に変身出来て、女性と堂々と風呂にはいった事がありそうな奴、少し陛下のために面白い情報を提供してもらおうか。なに、君たちに”俺は”迷惑をかねない。ただし、逃げない場合と攻撃してこない場合に限る。してきた場合は、黄泉路から帰ってきてでも報復をしてやる。さあ、話せ。自分たちの事でなくても言い。他の面白そうでからかいがいがある奴だとなおのこといい。さあ、話せ、素直に暴露しちまいな。あ、マスターこの二人に一番良い飲み物を。

 二人「だが断る」


>ういんぐさん
>祐一「レミリアのカリスマはこの後スタッフが残さずに食べました」
>れみりあ「食べれるわけないでしょうが!返せ!私のカリスマ!」

 祐一「返せって言われても。もともと欠けてるものを返せないだろうに」


>朔さん
>小悪魔のスタンドを考えた結果、「こぁーず」なるものを思いついた。集合体型(個々の意志で動く)で5人くらい。「とにかく全力でこぁこぁする程度の能力」を持つ。とりあえずたぎった。
>たぎりすぎて車のハンドル滑って電柱にぶつかりかけた。避けて無事だったけど色んな意味で死ぬかと思った。
>祐樹さんも気をつけてね♪(はぁと)

 免許は持ってるけど、車持ってないから事故のしようが。誰かつくんねーかな、ぶんつくがまがまこぁこぁこぁ、な動画w


本日の教訓。「頭痛い」

 さて、またちょくちょくSSの執筆に戻るか。気分のらないと書けないのがねぇ。後は、皆がネタ振ってくれるのでそっちに時間かかるのも関係なくはないけどw
 

いざ、かまくrもとい、東京へ。

 ちょっとした仲の良い悪いに関する小話。

 Fateの士郎と月姫の志貴は互いに仲が悪い、とは公式設定。それは互いのあり方があまりにも違いすぎるからでしょう。んで、雪夜の祐一はその二人と友人。

 では、雪夜の祐一と仲の悪い(または悪くなる)関係になる可能性がある相手とは誰か? そこで真っ先に浮かんだのは、東方Project最新作、東方星蓮船にて登場した、聖白蓮。

 プレイしてないから正確な性格までは掴めていないのですが、Wikiによると人間も妖怪も神も仏も皆同じという絶対平等主義者。でも、妖怪の不憫な立場を知って守らなければと思い人間に封印された可哀想な人とのこと。
 仲の悪くなる要素ある? そう思うと思います。問題は、士郎と志貴でも言ったように互いのあり方。

 雪夜の祐一にとって、人間とか妖怪とかという括りは関係なく。自分と関わりのある存在以外の者に対しては、極論でいえば"どうでもいい"という一言で言い表せます。多少なりとも、死ぬことに関して反応はしますが、それまでです。それが聖白蓮にとって、どういう風に映るのか。それを考えると、もしかすると仲が悪くなるのではないか? そう考えたのです。似ているようで、似ていないのかもしれない。この二人が出会い、互いのあり方を知ったとき、険悪なムードになるのかもしれません。
 聖白蓮にとって、生き物は全て平等で生きる権利がある。雪夜の祐一にとって、自分の友人以外がどうなろうとさほど興味はなく、自分や友人に害を為すのなら命を奪うことも厭わない。
 まぁ、個人的に仲良しばっかではなく多少仲の悪いキャラがいてもいいんじゃね? っていうお話。相性のいい悪い相手がいる方が、物語は映えるってばっちゃがいってたし!


 今日、東京に行ってきます。ぶるらじの公開録音、楽しみです。一日で帰ってくるので、遠出でもないプチ旅行みたいなもんだよ! イメージ的には、なんばのソフマップに行く的な感覚。金の消費が半端ないですが。
 この日記を書きながら、準備中です。そんなに荷物いらないけど、何持っていくか考えながらいれてるので迷うよ!


 Web拍手レスコーナー。コメントの一件がまったく関係ないエロサイトへの誘導っぽかったので、掲載していません。一応、ブラックリスト入りにしております。


>Arcadia MainのとらハSS投稿掲示板の、むだーいさんのフェイトちゃんがんばるが、面白いです。

 天然というよりただの不思議ちゃんすぎるw はやてが不憫でなりません。


>だったらこれを見よ!http://www.nicovideo.jp/watch/sm1082505

 なんというプレイ動画。最近は時のオカリナのプレイ動画見てます。


>なのちゃんはリリカル前のなのちゃんだと判断したのは何人いるかや

 おそらく、結構いるかと。


>>答えよ、汝が余の奏者か?
>フェイト/エクストラかー。そういえば「機能追加したい」っていう理由で販売延期になったんだよなー……ちょっと悲しい

 どうなんだろね、あれ。微妙そうな気がするんですが。


>なんでも女の子にすりゃいいってもんじゃないんだよ>セイバー「問おう…それは私の存在への挑戦ですか?」

 一人二人ならまだいいよ! でも全員はねーよwwww それなんてエロゲ? って言いたく……ってあぁ、エロゲか。だがしかし、何度でも言う。全部女の子にすりゃいいってもんじゃないんだよ!


>祐一「合体っていいよな、なのは」
>なのは「そうだね、祐一」
>祐一・なのは「創世(セイシュン)合体」
>フェイト「きもちいぃー」

 二人(とか言わないかな)
 フェイト「な、何?」


>11日は、ハンマーの日:お勧めは、 ハンマーの人(孤独) さんです

 ヴィータが真っ先に浮かびました。


>きも・けーね「やらないか?」
>妹紅「アー」

 妹紅「っ!? ゆ、夢か……そうだよね、慧音があんな事するわけないよね」


>ぶるぁぁぁぁ  アイテム(ry
>どらぁぁぁぁ  ドラドラドラ(ry
>めめたぁぁ  蛙が(ry
>めたぎた   タオが1番つおいにゃ(ry

 バルバドスのトラウマ。


>刹那「(この台詞は隙間送りにされました)」

 なんというか、そこまでよすぎると判断しましたw 自重しろwwww


>その後の(異世界の)祐一達その2
>祐一1は(故意に)セイバーのくせ毛を掴んだために士郎達が大慌て。が、出てきたのはセイバーリリィ。その後祐一の剣となり盾となると宣言。祐一を含め場は混乱状態。(一名「ライバルが減った」と内心ほくそ笑む)
祐一2は数の子が連れ去ってはいけない人(彼女です)を連れ去ったのでライバルとタッグを組み、犯人及び関係者の頭を冷やしに行きました。残りの面々は犯人達に黙祷を捧げたりしてます。
祐一3は恒例の宴会で月の賢人に一服盛らされ、今までのことを(奢り地獄を中心に)暴露中。途中で痛々しくなったので薬を打たれて強制的に眠らされました。

 祐一「責任取れ? アホ毛つかんだだけでか!?」
 祐一Mk-Ⅱ「人の嫁連れ去った報いを受けろ御節に入ってる数の子どもぉぉぉぉぉぉぉ!!」
 祐一MK-Ⅲ「う、うぅっ……やめてよぅ、もうお金ないよぅ」


>リリー「春ですよ~」真琴「ずっと春ならいいのに…」リリー「春ですよ~」真琴「あーう~♪」リリー「春ですよ~」祐一「春になったら肉まんが無くなるぞ」リリー「春ですよ~」真琴「ふ~ゆ~☆」リリー「なんだとこのやろ」

 リリーwww


>聖樹さん
>雪夜の祐一くんと月姫キャラの話がみたいです。

 言うなれば、雪夜における月姫事件は裏設定のようなもんですからねぇ。日の目を見る機会があまりなさそうだw ま、ギャグというかほのぼのというか、そんなので書くのはありだけど、雪夜書ききらないとなぁw


>戒さん
>コミケでパチェ本を売っているこあを咎めにきたパチュリー。
>パチュ「んしょ、んしょ……ふう。まったく、何でこんなに人が多いのよ。こあはどこかしら……」
>ふと、近くのサークルに目が行く。
>パチュ「し、士郎の裸……? しかも男同士で!?」
>鼻血をたらしつつ、購入。こあを見つけた頃には、すでに両手が紙袋状態。

 小悪魔「パチュリー様……すっかりはまってますね」<いい笑顔
 パチュリー「な、ナンノコトカシラ」


>音信不通の可能性…そういう時こそBBSを活用しましょう!BBSなら携帯からでも書き込みできますし「返事がない…まるで屍のようだ…」とか「祐樹さん幻想入りのお知らせ~」とか考えてしまいますから

 その選択肢はなかった。むしろ、祐樹さん幻想入りのお知らせはリアルにあってほしいのですが。美鈴に会いに行きたいです。


>第7回東方シリーズ人気投票結果発表出ました
>俺の嫁のアリスは総合6位
>一押し率は30.01%で2位
>ただ一押し率の1位がコーリンの39.93%
>なぜよりによってコーリンなんだああああああああああああああああああああああ

>初登場なのに白蓮さんけっこう高w

>それにしてもやはり主人公系は人気が高い
>霊夢とかまた1位だしww

 美鈴にいれましたよ、当然。美鈴かわいいよ美鈴。


>人気投票1位霊夢に2位早苗の腋巫女1、2フィニッシュ!!…この日より幻想郷では腋巫女服が売れに売れ赤、青に続く第3の色を巡り血で血を洗う戦いが始まったそうです(腋巫女二人は仲良くコタツで蜜柑)

 霊夢「こう寒いとコタツに入ってないとやってらんないわ」
 早苗「そうですねぇ……みかん、いります?」
 霊夢「もらうわ。んぐ、にしても寒いわ」
 早苗「冬ですからねぇ。早く春にならないかな」


>lさん
>ぶんつくがまがま ←アニメ「キョロちゃん」OP
>こあっこあっこあ、こあくーまでしゅ、しゅ
>ぶんつくがまがま、ぶんつくがまがま、ぶんつくがまがま、こあこあこあ←上記のパロ

 小悪魔「こぁこぁこぁこぁ、なんちゃって」


>前の拍手レスで「ダンボールはある意味世界最強のステルス迷彩」というのを見て一つ思い出した。小学の頃5、6年を除く全生徒でかくれんぼ(制限時間5分)をして、一人ダンボールの中に時間まで隠れてた奴がいた。
そいつのあだ名は「スネーク」、理由は蛇好きだから。そしてかくれんぼ以降は二重の意味で「スネーク」と呼ばれてたり。ちなみに5、6年生は修学旅行に行ってました。

 なんというメタルギア。ダンボールはすばらしい迷彩ですよ。


>火焔魔神さん
>式「幹也、居るか?」<夜に幹也のアパートに入る
>幹也「やあ、式。こんな時間にどうかしたのかい?」<ベッドの前に座っている
>式「……お前、誰かから贈り物をもらったか?」<幹也のほうをじっと見る。
>幹也「うん、鮮花からもらったよ。半分押し付けられたような感じだったけどね。あ、でも二人分ってどういう意味なのかな? 式、分かる?」<首をかしげながら
>式「……そうだよな、お前はそういう奴だよな……おいコクトー、今日が何日か言ってみろ。」<ため息をつきながら
>幹也「え……2月14日だけど……ああ、バレンタインデーか。ありゃ、それじゃホワイトデー考えないとな。」<ホワイトデーに何を贈るか考え始める
>式「……馬鹿、まだ今日は終わってないだろ。ほら。」<幹也に向って包みを投げる
>幹也「え? ……式? これ、くれるの?」<包みを手にして式を見る
>式「……お返しは期待しない。どうせ忘れるだろうからな。」<顔を真っ赤に染めて幹也に背を向ける

 幹也「うーん、でももらったのならちゃんと返さないと。ホワイトデーは三倍返し、なんて誰が言ったんだろう」
 式「好きにしろ。……あと、別に細かく考えなくていい」

 長いよ!


>さろの「こないだ、大ちゃんと祐一がプロレスごっこしてるのみた。仲間に入ろうとしたら、まだ早いって言われちゃった。…紅白どうしたの?」

 霊夢「……アンタ、プロレスなんて言葉知ってたのね」
 チルノ「バカにしてんの?」


>このか「なら、もう一回見せれば感想ゆうてくれるん?お嫁に貰ってくれるん?」

 祐一「待て、嫁入り前の娘さんがそうそう裸体を晒すのはよくない」
 木乃香「嫁にもらってほしいからさらすんよ?」
 祐一「あ、そうか。って違う!」
 木乃香「何が違うん?」


>マスター、レッドホットチリペッパーお代わり

 (´・ω・`)「別のもの頼めよ」


>銀ユリヤさん
>ある日、祐一がムツゴロウさんのDVDを見た時の一言。 by 銀ユリヤ
>祐一「フッ・・・・・・コレダ・・・・・・後は実行に移すだけ・・・フフフ・・・」

 後日、ムツゴロウ検定を受検する祐一の姿が!


>サンダー カメックス
>の二匹でファイアレッド四天王攻略したのはいい思い出

 伝説のポケモン、当時は普通に倒してました。


>(*゚∀゚)o彡゜おりんりん!←産地直送、秘密のお肉だよ

 何の肉だ。


>小悪魔系な咲夜さんと門番をどっかで見た

 咲夜さんは小悪魔系というより、あくま系というかry


>祐一「マスター……チョコの味を忘れられそうなもの、ないかな……?」

 (´・ω・`)「辛いものを食べるとか、そういった方法をお勧めしますよ。まぁ、私に出せるのは水ですね」
 祐一「……ありがとう」


>ういんぐさん
>ここに書きたいネタがかなりあるのに9割がパチェ「そこまでよ」なネタの現実に…

 ウフフでやれwww


>>北川「俺の存在≒アンテナ!?」
>……黙ってPixivでZENさんの最新イラスト、見てみな?

 あんなリアルポンキッキもどきは嫌ですw 北川はいい男なんですよ、ほんとは。


>Kanonの祐一とフェイトならお似合いだろう。フェイト相手なら名雪達も奢れとは言えないしなぁ。w

 寧ろ、見知らぬ人に奢れという人間はいないというお話。


>PCのセットアップ時にWindowsのディスクがありませんと表示されたからです。
>良くある事です。私のPCは2/3位の確立変動でなります。

 よくあるじゃ困るけどね!


>なに、邪夢を渡す私の名前だと?現代の英霊「ミナセ」だ。以後よろしく。

 どこのミナセさんですか。


>いや、北側は触角「アンテナ」か触符「ポイズン・ウェブ」だとおもふ

 北川「もう少しマシなのにしれ。流石にへこむぞ」


>もっこもこに、された祐一が、けーねに喰われたようです。

 慧音「歴史をだぞ、勘違いしないでくれよ?」


>ああ、ソウルフル魔理沙ですね。<魔理沙withアフロ

 魔理沙「想像すんな」


>バーサーカー(東方不敗)「ふん、中々やりおるな」
>ライダー(クーガー)「お前も中々の速さだがそれでもまだ足りない全然足りない圧倒的に足りてない!」

 サンライズでやれ。


>萃香と力比べって……(ガタガタブルブル

 萃香「いやぁ、最近じゃ鬼に向かってくる人間なんていなかったからねぇ。久しぶりだから、ちょっと張り切るよ?」<腕を回しながら


>黒羽さん
>ふとした拍子にKANONとリリなののクロスを思いついて、しかもプロットまで閃きと勢いで書いてしまいました。
しかし、書ききる自信が無い。だが書きたい。そんなときってどうすればいいんでしょうかね?

 理想郷のチラシの裏に行きましょう。ネタ・習作をあそこは受け入れます。


>あれから輝夜の顔を見ると思い出してしまって、まともに見れない祐一。
>そして、後押しされてついに腹を決めて祐一の所へ行こうとする輝夜。
>そこで思った
>「…普通逆じゃない?」

 祐一「ていうか、俺のキャラじゃねーよ」
 輝夜「ですよねー」
 永琳「あら、普段から強気な子がここぞという時に見せる弱気な面とか萌えません?」
 祐一「男の俺に萌えを求められても」


本日の教訓。「一日だけですが、行ってきます」

 そして祐樹さんから一言。皆ネタに溢れるのなら、自分で書くと楽しいよ!

一瞬あせりました。

 今週の金曜からぶるらじの公開録音のイベントを見に行くため、東京に行きます。ま、一日で戻ってくるから一瞬で終わるんですが。帰ってきて一週間後にはムゲフロの発売、楽しみです。最終的に仲間、一体何人になるんだろうあれ。追加キャラ多すぎワロタ。
 容量が前作の倍ぐらいとった、とか聞いたし、音声だけでも相当のボリュームだろうしなー。ストーリー薄くなってないといいけど。ま、それでも面白さはあるからいいけどね。ストーリー長いにこしたことはない。

 FFTのSS、手をつけてませんでしたが本腰を入れて書こうかと。雪夜の気分転換にもなりますし、FFTは書いてみたいと思っていた題材の一つでもあるんで。アグリアスとラムザの話ですが、基本シリアスしかありません。甘いチョコというより、苦いチョコです。カカオ80%ぐらいかもしれない。久しぶりに設定を思い出しながら書くので、矛盾が出るかもしれないけどそこは勘弁ね。あと、FFTで名言を生み出しまくるのはガフガリオン。異論は認めない。

 タイトルの理由は、PCのセットアップ時にWindowsのディスクがありませんと表示されたからです。ひどくあせって再起動かけたら、普通にいけたのでびっくり。怖いよほんと。頑張ってウィルスバスターさん。
 


 Web拍手レスコーナー。また長いのがあったので、追記の方にて二件ほど。


>ユニフォームの統一…風呂あがりの祐一と祐樹が最初に見たものは貼り紙だった。そして用意されていたのはチャイナ服とメイド服!!他の服はレヴァ剣で燃やされ逃げ場なし。裸での強行突破はそれはそれで需要有りとパパラッチ天狗が待ち伏せ!彼らの選択は?

 祐樹「このメイド服は頂いていく。ジオン再興の、じゃない。というか、チャイナを着るならまだこっちのほうがマシだ!」
 祐一「ふざけんな! 男がこんなスリットあいた服きれるか!」
 祐樹「俺が着たら人間核弾頭だよ!(醜さ的な意味で」


>幻想郷の各勢力にサーヴァントが召喚されました。紅魔館にライダー(吸血種繋がり)白玉楼にセイバー(剣繋がり)永遠亭にアーチャー(弓繋がり)守矢神社にランサー(青色はかませ犬の色ではありません!)地霊殿に真アサシン(どうせ私達は日陰者…)命蓮寺にキャスター(寺繋がり)そして始まる祐一争奪戦争。結果は……暴れ巫女とパーサーカーが手を組んで誰が勝てるというのだ!

 霊夢「……何よこの半裸の変態」
 バーサーカー「?!」


>バーボンの常連客さん
>ここって士郎のバイト先だったんだ……
>というわけで(何が?)マスター、シャア専用どろり濃厚いちご味(いつもの三倍のどろり具合)を一つ

 士郎「いや、別にバイト先ってわけじゃ……ただ単にお世話になったことがあるだけで」


>マスター、そこで胃を押さえてうずくまっている吸血鬼さんにソフトなドリンクを頼むよ

 V祐一「……ありがたく頂いておく」


>レミリア「マスター、ここの最高級の品にコイツの血をいい感じにブレンドして頂戴♪」←祐一を引きずって

 (´・ω・`)「すいません、そういったサービスは……」
 レミリア「ぇー?」
 祐一「当たり前じゃ!」


>銀ユリヤさん
>なんか俺が落とした祐一VSなのはのネタが、どんどん肥大化されてる気がする!?
>土下座でも何でもしますから!!
>だからフェイトさん!お命だけは・・・お命だけは!!!!!!

 しかし、逃げられない。


>銀ユリヤMK-Ⅱ
>5日の本日の教訓を見て
>すいませぇ~ん!!!俺のせいですぅ~!!俺があんな事を落としたから・・・
>だからフェイトさん!!お命だけは!!ファランクスシフト(←で合ってた筈)一点集中だけはやm(ry

 その後、彼の姿を見たものは誰もいなかった。


>歌符「俺達の歌を聞け」vs奏符「私達の演奏を聞け」 プリズムリバー三姉妹の敗北濃厚

 相手が悪すぎる……。歌姫とアニマスピリチアですよ。


>ネテロ会長の「心」Tシャツが欲しい

 富樫仕事しろ。


>北斗が無双シリーズに……いつかは出そうとは思っていたが……PS2ではなくPS3とは……残念……

 しかし、ネタ臭しかしない。


>祐一となのはのガチバトルの最中、フェイトは「Stop The Warーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」と二十秒近く吼えるですねわかります

 しかし戦争は止まらない。


>ういんぐさん
>魔理沙「ふっふっふ…パチュリー、最後に何か言うことは?」
>パチュリー「……そこまでよ!」
>魔理沙「だがことわる!」
>パチュリー「…アッー」
>その後、紅魔館のメイド長の証言によると…パチュリーと魔理沙の2人が部屋から出てきたのは翌日の昼過ぎで嬌声が5割以上の時間聞こえたそうで…

 咲夜さんが瀟洒すぎる。


>イリヤ「やっちゃえバーサーカー!」バーサーカーという名の東方不敗マスターアジア「行くぞぉ!ガンダムファイトォ、レディィィィィッ……」士郎・凛・アーチャー「ゴォォォォォッ!!……ハッ!?」

 素手で最強の人ktkr。この人参戦したら最強すぎるだろw


>あれ!?舞に限って祐一とのフラグは10年前じゃなかったっけ?

 あら、そうだったか。プレイしたのが相当前だったからすっかり雪夜設定で考えてたぜ……。相変わらずあいまいな祐樹さんの頭。反省


>ままうまネタが流された、だと……?パターン作りの前前後前~のことなんだぜ……ちなみに元ネタは衛藤ヒロユキさんのグルグルだよー

 そこまで覚えてねーよwwww グルグルで印象に残ってるのは、かっこいいポーズとおやじの腰ミノの動きがベームベームだったことぐらいだよ!


>祐一「妹紅の寝顔はホント可愛い。悪戯したくなるくらい」

 祐一「むしろこれは悪戯しないと罰が当たるとみた」
 妹紅「……そんなわけないでしょ」


>そうか、帰るのか。なら、これをお土産にやろう。<秋子印のスペシャルジャム詰め合わせ
>ああ、別に受け取らなくてもいい。きみらがたべきるまで勝手に付いてくから。

 クロノ「!? つ、ついてくるなぁぁぁぁぁ!」
 ユーノ「バインドっ……って、ぬけたあああああああ!?」


>rkさんの拍手についてる、思いってユーキさんあてですよね

 さぁ、存じませんが?


>こあ「こあぁぁーーーーー!!!」<パチュリーにばれて燃やされてます

 申し訳ありませんが、コミケ会場では魔法や弾幕の類はご遠慮頂いております。


>このか「祐一さんのいけず。あ、そうや。祐一さん、めーつぶってーな。…ほな」<唇にキスをする

 祐一「!?」
 木乃香「えへー」
 祐一「奪われた、俺のチッスが奪われた!」


>フラン「判ったよ、祐樹。確かにそれは失礼かもね(5円チョコに)。じゃあ、お弁当のバラン(コンビニ弁当なんかに入ってる緑の奴)にしとくよ」

 ※その後、フランちゃんはスタッフ(祐樹さん・美鈴)が丁重にお説教し、イチャイチャしました。


>とらはのなのはちゃんはイメージ的にはOHANASHIじゃなくてお話するなのはちゃんですね、お話(砲撃)じゃないですよ、お話(説教)ですよ?(ココ最重要)

 プレイしたかったんですがね。手に入らなかった。今さら買う気もおきないですしwww


>マスター、ラストエリクサー微炭酸4つ。
>特急で。

 (´・ω・`)「お待たせしました。しかし、お好きですね、ラストエリクサー」


>もっと、あつく、なれよ…

 修造かえれwwww


>rkさんとこの祐樹さん無双に全俺が啼いた。これが、主人公補正といふやつか

 美鈴との愛の結果があれです。


>セイバーさんにプレゼントですノシ【エクスカリ“パー”】

 セイバー「? な、なんですかこれは!?」
 士郎「エクスカリパーじゃないか」
 セイバー「ぱ、パー?」
 士郎「パー。エクスカリバーのパチモンだな、威力はないに等しい」


>ままうまうままうまうままううま←グルグル単行本15巻P77の3コマ目を参照だと思います。
一ページあとにはオヤジのミノチラが……

 そんな細かいとこまで覚えてねぇwww グルグルは単行本もってないんですよ。


>なのは「フェイトちゃんは渡さないの!」祐一「こっちも譲る気は無い!」二人「はあああああっ!!」現在フェイトがいる世界の秋子さん「了承(一秒)」なのは・フェイト「え?」祐一「!!」秋子「了承。それととある人に連絡したのでそこで二人で結婚して暮らしてもいいですよ」別祐一「結婚って……(赤)」フェイト「……(赤)」秋子「それとこれを(謎ジャムのレシピ)」別祐一「……(青)」フェイト「これは?」秋子「護身用です。紫さん、こちらは準備が終わりましたよ」紫「というわけで早速(幻想郷に)送るわね~♪」

 フェイト「平和ってすばらしいよね」
 別祐一「平和かどうか謎ですけど」
 フェイト「大丈夫、私が守るから」


>輝夜が祐一が責任逃れをしようとしてるので更に詰め寄ったようです(えーりんは逃亡

 永琳「お膳立てはしたんですから、後は自分で頑張ってくださいよ、姫」


>北川のスペルカードはこれがなきゃ始まらんだろう!触角『アイスラッガー』

 北川「俺の存在=アンテナか?!」


>祐一が某戦うプログラマーのように勘違いされて、見なかったことにされる話はマダですか?

 それはBPSですか、BPSなのですか?w


>普通の祐一がゆうかりんにお姫様だっこされてる。そして博麗神社について魔理沙にからかれて、逆にからかい倒す。そしてゆうかりんが嫉妬してまたお姫様だっこされるという場面を浮かんだよ

 魔理沙「おいおい、なんで幽香にお姫様だっこされてるんだ? 情けないなぁ、男のくせに。まぁ、似合ってるけどな」
 祐一「ええい、黙れちんちくりん。そのキューティクルさらさらヘアーを、見るも無残なアフロにされたいのか!」
 魔理沙「ばっ、バカ野郎、勝手に人の頭をアフロにしようとすんな!」
 祐一「だが断る。そのナイムネもアフロになれば少しは成長するんじゃね? なんとなく。ぬはは……って、ぬぁっ」
 幽香「良く分からないけど、なんとなくお姫様だっこしたくなったわ」


>フェイトは祐一、朋也、渚と共に学校へ通うことになりました。(裏には秋子さんの了承があったことは言うまでもない)

 フェイト「また学校に通えるなんて思わなかったよ」
 祐一「また転校か、多いなぁ」
 朋也「騒がしくなりそうだな」
 渚「皆で一緒は楽しいですっ」
 

>朔さん
>魔里沙の箒がデバイス化して投箒「brazing star」 みたいなのかましたり、祐一の七夜がスタンド化してオラオラしたり、士郎がアチャーとオーバーソウルして戦うみょんな格ゲーとか面白そう。
ちなみに祐一vsなのは戦では背景でフェイトさんがわたわたしててとても萌えです。
ちなみにストーリーラスボスは全部若本バルバさん。
>っていうか幻想郷の能力全部スタンド化したらいいと思う。
れみりゃ:クリムゾン・フォーチュン
パッド長:フローズン・クロック
酒乱鬼幼女:ミッシング・パワー
こんな感じで。

それ以外だと
なのは:スターホワイト
祐一:セブンナイトブラック
凛:マジシャンズ・ルビー
とかね。

 もう書いちまえよwwww


>Urdrの人さん
>チョコより深淵cをくれ!
>…そんな反対派が3連敗中の鯖より金策中の人が魂の叫びを上げてみました。

 チョコよりアリスcかゴスリンcをくれ。


>カノン陣のスペカかぁ……
>祐一で盗人「たい焼きうぐぅ」
>真琴で夜符「妖弧の悪戯」と幻想「丘の上の結婚式」
>栞で至福「外で食べるバニラアイス」と壊符「独創的な絵」
>秋子さんで「一秒了承」
>今の拍手で(偶然)気づいたが改行機能がある。なんか嬉しい

 改行を導入してみたけど、結局のところ根本的な解決になってない気がする。むしろ、改行されることによってこの返信するときの段落が多くなるというデメリットがwwww


>早苗「(レインボーパンの)お味はどうでしたか?」
>祐一「どうしても食べられないというほどでは……」<秋子ジャムによる慣れ
>早苗以外のCLANNAD陣「!?」<あり得ない反応に

 祐一「……あれの方がきついしな」


>散策NGより どうしてそうなったかって?お風呂に入ったからさ(物理的事実)

 祐一「いや、そうだけど!」


>溢れだすカリスマオーラ<溢れでる筋肉様のオーラ

 そりゃ、筋肉様のオーラの前にはカリスマオーラなんて霞んでしまいます。


>銀ユリヤさん
>オイィ!そこのお前、何勝手にセレクトしてんだ!!
>お2人さん!ここは俺持ちでいいですから、戻ってきて飲みなおしましょう!!

 二人「だが断る」


>祐一と咲夜がヴィヴィオと買い物に、ゼルGによってV祐一が関わった世界でSTS後の世界でヴィヴィオとなのはに出会う。
親自慢を始める二人に親たちはタジタジに 具体例Sヴィヴィオ「咲夜ママはものすごくりょうりじょうずなんだからーっ!」
ヴィヴィオ「なのはママはものすごい砲撃を撃てるんだからね!」 ってかんじです

 祐一「砲撃は自慢になるのか……?」
 咲夜「魔理沙なら自慢になるんじゃない?」
 なのは「なんか私、負けてる気がするよ」


>妖夢「アーチャーさん……あの2人を止めてください…… もう材料も体力もありません……」<げっそりとしている
>幽々子「妖夢ー、次まだー?」
>セイバー「アーチャー、おかわり。」<アーチャーに茶碗を差し出す
>アーチャー「それができればもうとっくに……待て、今食材が無いと言ったな? そういうことなら調達に……」
>妖夢「……逃がしませんよ? どうせ釣りに行くつもりですよね? 材料の調達は私がしますので、セイバーさんのお知り合いということですし、お客様の対応をお願いします。」<釣りプロスタイルのアーチャーの服をつまんで外出を阻止し、買い物かごを持つ

 アーチャー「待て待て、君こそ主人を残したまま出掛ける気かね?」
 妖夢「大丈夫です、幽々子様もアーチャーさんの事は信頼していますから」
 アーチャー「そういう問題ではない。こんな人外魔境に私を放置していく気か!」
 妖夢「貴方も人外ですから大丈夫です!」


本日の教訓。「タイプしにくい。硬いのか、硬いのか!?」

 掃除は定期的にやってるんだけどなー。

▼続きを読む▼

確定事項ではありませんが

 下手をすると今月末、もしくは数ヵ月後から暫く音信不通になるかもしれませんぬ。引越しするかも、という可能性が出てきましたので。まぁ、決定事項ではないのでまだまだ分からないのですが。そうなったとしたら、ネットが繋がるまで更新及びWeb拍手の確認などが出来ませんのでご了承をば。
 まぁ、その時になるまでは普通に日記書いたりSS執筆してたりすると思うんで、急に音沙汰なくなったらそういやこんなこと言ってたな的な感じで思い出してあげてください。

 長期的に更新がなくなれば、ついに命を落としたとでも思ってくれて結構ですぜ。それか多分寝てるだけ(ぇ
最近、やけに眠くて困る。隙あらばずっと寝てますし……また前の症状がw 寝すぎるのは良くないのは分かってるんですがねー。

 ふとしたことで、過去の自分が行ったことに対して情けなく思うことがありました。今も対して変わってはいないと思いますが、もう少し思慮深く行動すれば迷惑をかけることなどなかったのにな、とかなりたった今頃に反省。当時の自分に戻れるのなら、その行動を止めてただろうに。情けないですが、失敗だらけの人生です。
 人生なんてそんなもんですが、それでも失敗は少ないほうがいいと思います。まぁ、その失敗があるからこそそれを教訓として生かし、間違いを犯さないよう努められるわけでもありますが……。



 Web拍手レスコーナー。


>もうすぐバレンタインシャマルさんのチョコ欲しいなぁ♪かなり好きなキャラ何で。

 しかし、シャマルクッキングの餌食になってしまうのでした。


>しっと団刺客B(爆撃派)さん
>ふはは、無駄だ。爆弾を破壊しても、中の薬品の散布までは止められまい。言っただろう、モテ男キラーはお薬ですと。ははは、どこぞのGS見習いとオカルト Gメンのように毛虫のごとく嫌われるがいい。くくく、あはははは!!な、何~!!(エクスカリバーの余波で撃墜された模様。
>追記、エクスカリバーの射程ってどのくらいなんだろう?

 対軍宝具ですからねぇ。Hollowを見る限りかなりの距離があるように思えます。詳しいことは分かりませんけど、100Mは越えるのでは? って、100Mってそこまで距離ないなぁ。じゃあ、500~800? わからんなぁ。


>情報屋さん
>大変です、陛下。フランとレミリアが手を組んだ模様です。どこぞの河童に運命の赤い糸が見える眼鏡を作らせ、フランの能力で陛下の赤い糸を破壊し、レミリャの能力で赤い糸を自分とフランに繋げるようです。ちなみに実験台として中国ラブ祐樹(ライダーチップス)が犠牲に成った模様です。
かわいそうに中国との赤い糸を破壊された挙句、繋がれたのがそこら辺にいる野良犬(柴犬と秋田犬との雑種)(擬人化済み)(レミリャの情け))とは。
……へ、陛下!?何故、レミリャとフランと霊夢と早苗さんとラブラブ名関係に!?お、遅かったかorz

 祐樹さんと美鈴の愛はどんなことをしても破壊できませんぬ。イチャイチャしっぱなしです。


>フラン「お姉さま、それは(ライダーチプッスに)失礼だよ。精々祐樹の価値は5円チョコレートくらいだよ」

 ※その後、フランちゃんはスタッフ(祐樹さん)が丁重にお仕置きして考えを矯正しました。


>永琳がとらいあんぐるハートの夜の一族の体質を知って、とある薬を作成、効能は蓬莱人用の媚薬でこれを飲んで薬の効果が出ている最中にヤると子供が出来るらしいです。自分で飲んで祐一を押し倒してすでに3時間……がんばれ

 鈴仙「あれ、てゐ。お師匠様は?」
 てゐ「今頑張ってる最中」
 鈴仙「? 何を?」
 てゐ「ナニを」
 鈴仙「???」


>ういんぐさん
>祐一となのはとフェイトちゃんのちょっとエロいのをここに書いたんだけど…、ちょっとの部分を超えて、あまりにも「そこまでよ!」だったから、封印しちゃった……因みにその内容を3人に見せたら……
祐一「ちぇっ俺とフェイトのラブラブっぷりをみんなに知らせる事が出来ないか」
なのは「ちぇっ私とフェイトちゃんのラブラブっぷりをみんなに知らせることが出来なかったよ」
フェイト「こんなのが知られたら、私、みんなに顔を出すことが出来ないよ!」
っと言ってました

 なのは「何言ってるの、フェイトちゃん」
 祐一「そんな恥ずかしがって真っ赤になるフェイトを見るのがいいんじゃないか」
 フェイト「この二人最悪すぎるよ!」


>その後の(異世界の)祐一達。一人目は冬木にて弓の英霊と一緒にあかいあくまをからかい、二人目はついに聖杯(当然魔法少女F)をめぐる戦争が発生、周りの人達が止めに入るが効果はなし。三人目は四季のフラワーマスターに「お姫様抱っこ」で博麗神社に運ばれてます。

 祐一「からかいはやめられんなぁ」
 祐一Mk-Ⅱ「フェイトは俺のもんだぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」
 祐一Mk-Ⅲ「いや、あの、お姉さん? なんでお姫様抱っこ? 恥ずかしいからやめてくれ!!」


>さぁ、バレンタインまじか。
>ゆうかりんや永淋は祐一にどんなチョコを上げるか楽しみだ。

 今更ながら、チョコは幻想入りしちゃったりするのだろうか。永琳達が一体どれくらい前から幻想郷にいるのか知らないけど、時期によってはチョコ知らないんじゃね?
 まぁ、そのあたりはファンタジーか。


>バッドエンドはポケモンかー。四天王で稼いでタウリンとか買ってた記憶しかねー。

 四天王は普通に倒せるようになったら、お金稼ぎの為に倒される不憫な集団。


>稗田阿礼=藤原不比等同一人物説…ということは阿礼の転生である阿求はもこたんの親父!?嫁(けーね)と親父両方歴史家なのに輝夜と喧嘩ばかりしているもこたんはグレた不良娘のように思えてしまう学説でした

 妹紅「別に間違っちゃいないよ。父上にとって、私は不良娘だったかもしれないしね」


>ぶんつくがまがまはこれでしょう?
>http://www.youtube.com/watch?v=Vdh2Uj3Ds6o

 キョロちゃん懐かしいなぁwww


>ういんぐさん
>取っておきの超強力媚薬~……14番目の使徒を喰ってる暴走エヴァ初号機が頭に浮かんじゃったwww

 こえーよww どっちがどっちの構図でもwww


>こあっこあっこあ、こあくーまでしゅ、しゅ
>ぶんつくがまがま、ぶんつくがまがま、ぶんつくがまがま、こあこあこあ
>これはキョロちゃんのOPのやつですね
>クエックエックエ キョロちゃーんでしゅ、しゅっていうやつ

 ちょっと想像してみた。すんごい可愛かった。誰かかいてくれ。もしくは動画作ってくれw


>恋姫†無双…<あすとの妄想部屋>は結構良いできの小説だと思う。やってなくても見れますし。個人的に原作越え。<>内は一応省いておいてください。リンクフリーみたいですが。

 暇を見てまた足を運んでみよう。しかし、何度でも言うがなんでも女の子にすりゃいいってもんじゃないんだよw 友人曰く、せめて劉備は男であるべきだろ……だそうで。


>いや、違うよ。なのちゃんは天使のほうですよ。

 とらはは未プレイですぜ。祐樹さんにとってのなのちゃんはリリカルの方でしかにぃ。


>久しぶりにアリスとパルシィで修羅場系!!友達の少ない者同士戦いの果てに友情が………服を破り合われてしまうとどちらがどちらかわからないや

 アリス「誰が」
 パルスィ「キャラ被りよ」


>ぶんつくがまがまってのはアニメのキョロちゃんの曲か何かの歌詞だった気がします。こあっこあっこあ、こあくーまでしゅ、しゅ がくえっくえっくえっ キョロちゃーんでしゅ だと思いますし

 記憶の奥底に眠ってたものって、ふとしたことで浮かび上がりますよね。


>ういんぐさん
>祐一「2月3日……さて、歳の数だけ豆を食べれば福が来るというけれど……」
>輝夜「永琳!ちょっと!どうしてこんなに豆を私にやるのよ!この量は妹紅にやりなさい!」
>レミリア「咲夜、私はこんなに豆はいらないんだけど?」
>幽々子「妖夢?豆を全部食べたから、次はご飯を頂戴」
>祐一「……1人目と2人目の量が半端ない……あと3人目の豆の量も結構あったはずなのにもうない……彼女の胃袋は化け物か!?」

 祐一「でも、永琳さん輝夜にあれだけ豆やってるけど……確か、輝夜より年上だよな? 確か、なんか十四桁ぐらいとか聞いたような……う゛、これ以上考えるのはよそう。秋子さんと同じで詮索しすぎると身を滅ぼす」


>答えよ、汝が余の奏者か?

 いいえ、ケフィアです。


>れみりあ「黙れ小僧。お前にあの娘の不幸が癒せるのか。領地を侵した人間が、わが牙を逃れるために、われを殺しに寄越した人形(ヒトガタ)が咲夜だ。人間にもなれず、化け物にもなりきれぬ、哀れで美しく可愛いわが従者だ。お前に咲夜を救えるか」

 れみりあ「よし、次に祐一が言ってきたらこう返せばいいのね……ハッ!?」
 祐一「……」<ドアの隙間から
 れみりあ「……」<冷や汗
 祐一「……ニヤ」
 れみりあ「にゃあああああああああ!!」


>魔理沙「ばかだなぁ、士郎。あたしらは、無理をしても士郎としたいんだ。あんたをずっと感じていたいんだ。解ったら、さっさと綾子に謝りにいきな」

 そこまでよと突っ込まれるようなことになったとさ。


>祐一「モコの可愛いところ?んー、ベッドの上じゃ常に可愛いぞ?」

 妹紅「な、名奈々奈々なんあななくぁwせdrftgyふじこ」
 祐一「おー、綺麗なりんご色だわなぁ」
 妹紅「へ、変なこと言わない!」


>コミケにて
>こあ「いらっしゃいませ。1500円になります」<パチェ本を売る

 すんごいいい笑顔だそうです。


>ksさん
>前回調子に乗って書きすぎました。すいません。これからはちょっと自重したいと思います。
>そして2回連続ゆかりん。もう幻想郷に骨を埋めたいと思います

 長いと表示に時間がかかるからね! そしてゆかりんに神隠しされて、餌フラグ(ぉ


>バーボンの常連客さん
>……ピーチ味はまだ?

 (´・ω・`)生憎と入荷の予定はまだないんですよ。


>弾幕ごっこのコツは→ままうまうままうまうままううま

 日本語で おk


>輝夜さん、普通に祐一に責任とってもらう方がいいんでないかい?
>輝夜がえーりんに詰め寄っても無駄だと悟ったので祐一に責任を取ってもらうようです。

 祐一「いや、俺悪くないよね? 永琳さんに一服盛られただけだよね?」
 輝夜「何よ、人の貞操奪っておいて」
 祐一「俺も奪われたようなもんだ!」
 永琳「大丈夫、姫様のは再生するから」
 祐一「するのか?!」
 輝夜「しないわよ! というか何が!?」


>なのちゃんは「あくま」の方じゃなくて、とらハの「てんし」の方だと思う

 未プレイな祐樹さんにはリリカルしか。でも、一期のなのはは可愛かったよね。いや、ストライカーズも可愛いんだけど……嫁なフェイトが一番というか、シャマル先生もいいよね。


>フェイトの安息の地その2、古川家(パン屋・ノーマル祐一と一緒)に到着しました。

 フェイト「ここの人たち、すごいほんわかしてるね」
 祐一「早苗さんに渚さんは、天然っぽいなぁ。秋生のオッサンはすげぇ面白い」


>フェイトがkanon本編後の世界に行くと二人は同棲ですね分かります。朝の紅しょうがとかに耐えられなくてor秋子さんが見かねて祐一に一人暮らしをさせることになった。 それでフェイトが平行世界の祐一となのはの悪行を聞いてドン引きしていると電話がかかってくるんですよ。ゼルGから平行世界の迷い子がいるから確保してくれと、このままフェイトがいることを告げるとBADEND1 に行くわけです。正確にはゼルGとの会話でフェイトの状況を説明することが必要。このまま返すと彼女の貞操が危ないということを説明してようやく同棲スタートですよ。あ、ちなみにこの祐一はフェイトloveよりも強いですよ普通に、フェイトさんが祐一の過去を聞くイベントに黒いお姫様とその騎士について聞くことができます。空虚の魔眼と魔剣に黒騎士直伝の剣技はすでにチートクラス。だからこそ逃げ切れるという意味のないチート。イベントが進むと黒の嫁と黒の姑の対決イベントなど
>ここで選択を間違えるとアルトルージュルートに行くという罠。フェイトルートラスボスは平行世界の暴走祐一騎士対暗殺者っていうある意味王道ルート。それで最後に魔王を倒してフェイトを取り戻して二人で砂糖を吐くぐらいのラブラブ生活。時折ゼルGによってエリオとキャロに会いに行く。そんなエンドっていう夢をみたよ

 長い(文章の)夢だ……。しかし、第二第三の祐一が現れないともry


>何か心に染みるものを…だと? そんなもの、秋子さん手作りのレインボーヂャムドリンクしかなかろう?心して飲みたまへ。
>そうか、涙流すほどうまいか。マスター追加を彼らに

 クロノ「き、気持ちだけでいい! 帰るぞ、ユーノ!」
 ユーノ「あぁ! そういえば溜まってた仕事があるのをすっかり忘れてたよ!」


>このか「ちょっとはみたんやろ?祐一さんから見てうちの体、どうやった?」

 祐一「んむ、全部見たわけではないが綺麗だった気がする」
 木乃香「どのへんが?」
 祐一「さぁ? はっきり見たわけじゃないからな」
 木乃香「どのへんが?」
 祐一「さぁ? はっきry」

 以下、無限ループって怖くね?


>このあいだJGJさんといちゃつく門番さんみたよ?

 疲れてるから幻覚を見たんですね。美鈴は俺の嫁なので手を出そうものなら、戦争です。それと、東方人気投票やってきましたよ。当然のごとく、一押しは美鈴でしかありえにぃ。


>名雪なら:睡眠「幾万の時計の騒音」がありそう
>香里は:鉄腕「突っ込み」かな?

 舞とかなら、想符「七年前の想い」とか魔符「望まれし魔物」とかでしょうか。


>祐一「なのは、きれいだよな」
>なのは「そうでしょ」
>祐一「キスしてもいいか?」
>なのは「もちろん。あたしもしたかったし」

 フェイト「なんでこっちを見て言うのかな?」
 祐一「なんでって」
 なのは「フェイトちゃんにキスしたいから」
 フェイト「!?」


>フェイトが水瀬家に……秋子ジャムを継承してたら祐一なのははフェイトに逆らえない。水瀬家の前に古河家によっていて早苗パン(最低でもレインボー)を継承してたらなお完璧。
>ていうか護身用としてジャムは覚えていそうな気が……

 そんな護身用嫌です(´・ω・`)


本日の教訓。「失敗は成功の母とはよくいったもんです」

 寝ても寝ても寝たりない……眠いよw

劇場版Fate

 やっと二月です。今月は無限のフロンティアEXCEEDの発売と、その前にぶるふぇすへの参加があります。既にホテルの予約も取り、後は新幹線のチケットを買うだけとなります。
 会場ではコミケで販売された悪滅Tシャツと、ぶるらじ仕様Tシャツを販売するそうなので、もちろん買って来ますよ。楽しみだなぁ、ぼかぁ。
 ま、お金そこまでないんですがね。今月は物入りですよ、ほんと。それに二月は二十八日までしかないので、給料日が三月になってしまうし。ひどいです(´・ω・`)

 それはともかく、前回の日記にも書きましたがずっとふらふらすると言いましたよね。今も少しだけふらふらしてます。これは酒じゃなくて、ただ単に貧血か何かではなかろうか。別に血を流した覚えはないんですがね……レバーか血液になりそうなもん、食っとくか。
 仕事中は基本動きっぱなしですし、何かと辛い。

 そんな体調でしたが、劇場版Fateを見てきました。あれを見に行く人は、無論Fateを五週ぐらいやっていて当然だと思うので(ぇ ネタバレとか特に気にしません。いや、流石に全部話そうとはしませんが。
 とりあえず出来としては、テレビ版より遥かに良かったと思います。噂で聞いていた通り、ある程度ダイジェスト感は否めませんでしたが、それでも良く出来ていたかと。UBWルートで一番重要な、ランサーVSアーチャー、士郎VSアーチャー、士郎VSギルガメッシュ戦は、もう少し長くても良かったなぁ。
 まぁ尺の都合上仕方ないんだろうけど……それなら、二時間じゃなくて三時間でも我慢できた。IFでしかないですがね。

 総合的な感想は、最初にも言いましたがテレビ版より遥かに良い出来。そしてやっぱりアーチャーかっこいい。


 Web拍手レスコーナー。一件のみ、しゃれにならない長さだったので追記にて掲載。本文に載せると重くなると思いましたので。


>スーパーロボット大戦
>(恐らく)世界で唯一負けても続けるゲーム
>もしくは負けなければ続けられないゲーム
>分かりやすく言えば全滅プレイ

 ですよね。わざと全滅する分にはまったく問題ないですから。ガチでやって全滅すると凹みますが。まぁ、ガチで全滅はほとんどないだろうけど。少し失敗して、がめおべら条件の戦艦や機体が落ちたりとかはありますが。


>朔さん
>祐一が外史の世界に迷い込んだようです。
>祐一なら誰も死なせず三国同盟までいけると。

 しかし、祐樹さんは恋姫無双はやったことがない! あと、友人曰くあれは三国志を馬鹿にしてるのからしいですがw 横山光輝版三国志を読む機会があったので、あれを読んでからだと確かに良く分かるw なんでもかんでも女にすりゃいいってもんじゃないんだよ! 男くさいけど、横山三国志はいい本だと思います。


>RUSHIFUさん
>一番初めにBAD ENDをひいてしまった…これからの人生お先真っ暗ですね。ワカリマシタ。ウフフ…

 祐樹さんは既にお先真っ暗、というより今が真っ暗。


>某Rさん
>ふふふ…残念だが、チルノ!大ちゃんは俺がおいしくいたd(チルノ「エターナルフォースブリザード!!…相手は(ry」)(粉々に砕け散りました)

 厨二病乙w


>久しぶりマスター、注文は最近出たというレインボー味で

 (´・ω・`)チャレンジャーですね、分かりました。


>某Rさん2
>散策NGをみて 咲夜&早苗「どういう事かなぁ?これは……」(祐一に詰め寄る二人。手にはそれぞれの武装がっ!?) 情報提供者冬眠少女&某R改め罪袋リーダー

 祐一「なんのこっちゃ……って、なんぞ? というか、誰だこの子」

 散策祐一と雪花縁祐一は繋がってないとry


>Sヴィヴィオ日記を読んで思ったけど、最後の最後で活躍する早苗さん。これから起こるであろうV祐一の受難生活が楽しみです

 V祐一「吸血鬼にも効く胃腸薬はないか……?」


>取っておきの超強力媚薬を祐一に投与して永琳を向かわせました。実況の輝夜とてゐさ~ん、外から中の様子音だけでいいので伝えてください!

 輝夜「わ、うわっ……永琳すごい声」
 てゐ「……危険すぎ」<マイクの音声カット


>祐一&なのはのフェイト争奪ガチバトルの挿入歌はETERNAL BLAZE(遠藤正明ver)ですね

 熱すぎる。でも、素で聞いてみたい曲ではあるw 個人的にHEATSでもいい気が。


>ゲームにおけるBAD END
>携帯ゲームは電池切れ、それ以外は停電やブレーカー落ち

 あー、あるあるw


>妖夢「……え……? もう、無くなったんですか!?」<アーチャーが大量に作った料理がもう消えていることに驚愕
>幽々子「あ、妖夢ー、お客さんが来てるから、もっと料理持ってきてー」<ひらひらと手を振りながら
>セイバー「こ、この味は……ヨウムと言いましたね、この料理を作ったものをここへ!!」<料理を幽々子と食べながら
>妖夢「どちら様ですか!? い、いえ、お客様が御用とあれば仕方がありません……アーチャーさーん!!」<アーチャーを呼びに行く

 アーチャー「なんだ、妖夢。私はしばらく休むと言ったでは……な、セイバー……!?」
 セイバー「やはり貴方でしたか、アーチャー。皆、探していましたよ」
 アーチャー「くっ、お前と幽々子の二人では半日ももたんではないか! 私の苦労は一体!?」
 セイバー「どういう意味ですか!」
 アーチャー「ええい、暴食王め。貴様の腹は宇宙か!? 少しは断食というものを知れ!」


>幻想郷臨時ニュースをお伝えします。今日の午後六時頃に悪魔の館と有名な紅魔館が廃墟となった模様です。メイド長の十六夜咲夜氏によりますと「祐一のいとこが食事中にナイフを落としたら、ナイフが床に突き刺さってそしたら館が崩れ始めた」とのことです。十六夜咲夜氏は来月に外来人である相沢祐一氏との結婚を目前にしていたそうなので大変気の毒な事になったでしょう。被害は紅魔館がまるごとと十六夜咲夜氏が着るウェディングドレスです。以上臨時ニュースでした

 志貴「ご、ごめん……」
 祐一「いや、俺はいいんだが」
 レミリア「よくないわよ!? どうしてくれんのよ!」
 咲夜「……」<orz


>水瀬家で心身ともにリフレッシュしたフェイトの元に祐一となのはがようやくたどり着きました。
>フェイトのターン! フェイトは秋子さん(ジャム装備)を召喚した!!

 二人「ごめんなさい」
 フェイト「勝った! 第三部、完!」


>ttp://www.nicovideo.jp/watch/nm9533174…祐樹さん“で”あそばしてくれないのでおぜう様が犠牲になった模様です

 犠牲になったのだ……おぜう様は、この祐樹の代わりにな……なんつって。これはひどい。


>ういんぐさん
>やごころ印の媚薬の影響とはいえ早苗さんに手を出してしまったことで神様2人が婿の適正試練という名目で祐一に弾幕ごっこをしかけたようです……その時聞こえてきた声から……
>祐一「うおおおお!御柱が12本たて続けに連続で休まることなく来るんだけど!」神奈子「逃げるな!早苗に手を出したんだ!つまり婿の試練を受けるって事だろう!遊びで早苗を弄んだんなら、御柱に当たって死ね!」祐一「いやだ!あと気が付いたんだが途中から『ごっこ』の付かない状態だろ!って、うおっ危ねぇ!」諏訪子「死ぬ!死ぬ!って言っているけど、なんだかんだで神奈子の本気を全弾避ける君って凄いよね」

 祐一「人間っ、死にそうにっ、なるとっ、火事場のっ、底力が出てくるだろっ、ってぬぁぁぁぁ!?」
 神奈子「チッ、はずしたか」
 諏訪子「神奈子ー、そろそろまずいよ……?」<汗

 一方、その頃の早苗さんは幸せそうに境内を舞っていたそうな。


>若本愛好家さん
>劇場版リリカルみて思ったのは、改めてフェイトさんが可愛いなと。また嫁にしたいと思う人が増えるなぁ。
魔王様は相変わらずの砲撃っぷりで(笑)

 フェイトが可愛いのは当たり前だとしかいいようがない。でも、シャマル先生も可愛いと思うんだよぼかぁ。どじっこ的な感じで。


>トリプルブレイカーvsトリプルスパーク

 トルプルスパークが、トリニティスパークに見えた。テイルズなのか、00なのかはっきりしないですが。


>なるほど、普通の祐一と出会ったフェイトは彼の境遇を知り(奢り地獄)、ある意味で自分と同じ状況の彼に引かれ始めて恋人に。それを知ったフェイトラブの二人が登場して……フェイトの「この人は私が守る! 絶対に傷つかせはしない!」フラグが立つわけですね。

 もう後半の二人けずってそれで普通に物語でよくね?w フェイトはロストロギアか事故か何かで飛ばされた感じにして。


>よくよく考えると薬を作ったのも、部屋に放り込んだのもえーりんだと気付いた輝夜。

 輝夜「責任取りなさいよ永琳!」
 永琳「嫌ですよ、面倒くさい」
 輝夜「面倒!? 主の貞操が奪われたのがめんどくさい!?」
 永琳「いいじゃないですか、どうせ再生するんですし」
 輝夜「どこのデマよ!?」


>銀ユリヤさん
>注文?それじゃぁ隅で寂しく飲んでいるstsでは出番がほとんどなった男子2人に、何か心に染みるものを

 クロノ「……頂こうか」
 ユーノ「……うん」


>なるほど、Kanonの世界にフェイトかぁ……悪く無いかもww

 大人版フェイトだと祐一がドキマギするんですね分かります。少女版だとロリコン扱いなのは間違いなし。具体的にはJGJさんとこの魔法青年。


>なのちゃんならなのはさんを止めてくれると思うんだ。

 あくまVS魔王とか、それなんて最終戦争?


>こあっこあっこあ、こあくーまでしゅ、しゅ
>ぶんつくがまがま、ぶんつくがまがま、ぶんつくがまがま、こあこあこあ

 ぶんつくがまがまってどっかで聞いたことあるようなないような。あ、ぷんちきぱやっぱとなんとなく似てるのか……?


>美鈴「ちなみに、大晦日と三が日は士郎さんがご友人のお寺のお手伝いに行ってしまって三魔女の皆さんは寂しかったようです。その証拠に」
>ぱちぇ「そこまでよ、美鈴。それ以上言うと…『マスタースパーク』…天罰がくだったようね」

 ※美鈴はその後、スタッフ(祐樹さん)が手厚く看病してイチャチャしました。


>綾子「ほう、つまりあたしたちの体に飽きたと…」

 士郎「なんでそうなるんだ……。体力が持たないなら、別に無理してすることもないだろ。俺も結構体の疲れたまってるし……む、一成から連絡。ちょっと行ってくる」


>このか「裸見られたら、お嫁に貰ってくれるん?うちのも、」

 祐一「いや、本編では全部視界に収める前に明後日の方向向いたから!」
 木乃香「ぇー?」
 祐一「えーってなんだえーって。嫁にもらわれたいのか?! 木乃香ちゃんは近右衛門の爺さんのお見合い嫌がってただろ」
 木乃香「それは歳が離れすぎとるし、結婚するなら自分で選んだ人とがええからや。その点、祐一さんならうちは問題ないえ?」
 祐一「それでも三つ四つぐらい離れてるだろうに」
 木乃香「十以上離れとるよりええよー。タイプやしー」


>本日の教訓。「飲んだ翌日もふらふらしてました」 のふらふらの部分をもふもふにみまちがえてしまったw

 椛が近くにいたらもふもふしてたでしょうね。あややでも可。美鈴だともふもふというより、イチャイチャとかそこまでよになりますので。


>そういえばおやじも元は村長だったんだよな っていうか良くグルグルのこと覚えてたよなw当時3、4歳くらい ゲイル&エナやプラプラ様(ブタにしてしまうあれ)、OPとか 他にも昔のだとワタル2とか、スパイラルとか

 鼻に指を突っ込んで、ケツにパンを挟み、右手(左手?)でボクシングをしながら命を大事にと叫んではいけないアレですね。限定的すぎて誰もやらねーよ、と思ったら王子様やるなよとw
 ワタルは祐樹さんの青春。あれは面白かった。再放送で出ないのかねぇ。


>祐一にスペカ持たせるならこれは必須だろう……心傷『開始2時間の極寒地獄』

 だれ うま。


>なのは「フェイトちゃん発見……って祐一さんを連れて逃げてる!?」祐一「あー……惰眠の女王達からの奢りから逃げてた(別世界の)俺とぶつかったのかー……」

 祐一「むぅ、俺だけど俺じゃない……けど、同情しちまうから手が出しにくい」
 なのは「日頃の鬱憤を晴らすためにも砲撃なの」
 祐一「おいィ?」
 なのは「大丈夫、フェイトちゃんには当てないから!」
 祐一「そういう問題じゃないぞなもし。そっちがそういうつもりなら、ここいらで決着つけるか? フェイトちゃんは俺の嫁ってこと、今日こそ証明してやんぜ」
 なのは「ふぅん……私もそろそろ決めなきゃと思ってたんだ。祐一さんにそろそろ負けを認めさせないとね」


>朔さん
>節分ネタを。
>2/3 AM00:00 平行世界各地同時刻において、第SSS級ランクのロストロギア事件が発生した。後に「Day of bean crisis」と呼ばれる事件である。判明した情報によると主犯は三人であり、それぞれ違う次元から集まったグループだと判明した。
>一人は実行犯である青年で、奇怪かつ合理的なスピードで次々とターゲットをしとめていった。一人は日笠を差した女性であり、次元を越える能力を持つようだ。一人は二足歩行で黄色いカエルのような生物であり「クックックッ・・・」と言いながら女性の近くでデータを採取していたものと見られる。
>尚、犯行に使われたアイテムは回収されており、駆けつけた時空管理局の魔法を無効化したことと被害の状況から、被弾箇所を中心にマジックキャンセル効果と併せて「女性」の「服のみ」を削る効果を持つようだ。しかし何故だろう先程から視線を感じrrrrrrrrrrr(文章はここで途切れている

 カエルはケロロ軍曹の子安の声の奴かな? しかし節分か……鬼は外、福は内なんか最近やってないよ。それにしても、服を削るとかえろい。流石子安。


>祐一「咲夜を解き放て!咲夜は人間だぞ!!」(←レミリアにinもののけ姫ごっこ)

 レミリア「? 解き放ても何も、咲夜は自分の意志でここにいるのよ?」
 祐一「むぅ、やはりもののけ姫ごっこはレベルが高すぎたか」
 レミリア「何?」
 祐一「なんでもない」


>アーチャー「何でもないようなことが~♪ 幸せだったと思う~♪ 何でもない夜のこと、二度とは戻れない夜~♪」<窓際でバーボンの入ったグラスを片手に THE 虎舞龍のロードを歌っている

 士郎「……なぁ、マスター。アイツ、どうしたんだ?」
 (´・ω・`)「少し嫌なことがあったらしく……そっとしておいてあげてください」
 祐一「なんだろう、こっちまで泣きたくなってくる」


本日の教訓。「お前ら、どんだけフェイトを祐一となのはの二人で取り合う話好きなんだ?w」

 ムゲフロ発売日まで後二週間弱。楽しみですよぼかぁ。

▼続きを読む▼

酒に飲まれたかもしれぬ。

 先日、ROのギルドのメンバーのオフ会に参加してきました。人数は十人ほど、いろいろと浴びるほどお酒を飲んで(祐樹さんはそんなに飲めないので、意識がしっかり確保できるレベルまでですが)半数がダウンし、ナイアガラリバースを習得していました。
 テンションに任せた結果がこれだよ! やっぱりお酒は楽しく、ほどほどに飲むのが一番ですね。二日酔いも経験したくないし、しんどくなるのが自分なので皆さんも気をつけましょう。そして今回被害にあった人は、これを教訓にして正しいお酒の飲み方を習得するので大丈夫だと思います。
 うん、まぁ一日経ったあとでもふらふらしてる感じがする祐樹さんは、きっとお酒弱い。とりあえず、そのまま外で死んでるわけにもいかず、近くのネットカフェに避難して休憩を挟みました。その間、祐樹さんは即就寝でしたけど。寝にくくて、体を痛めました。

 翌日、起きた後は全員でカラオケ。まだ復活してないメンバーはそれぞれ、ウコンの力やらウィダーインゼリー、大田胃散を飲んだりして元気を取り戻し、フリータイムで昼から六時ぐらいまで歌いまくりんぐ。東方関係、ガンダム関係、テイルズ関係、ゲーム関係など見事にオタク丸出しの選曲でしたが、皆どっこいどっこいです。
 ジャンヌダルクはいい曲多いよね。いや、基本皆いい曲なんだけど。その後はマージャンを打つ面々とは別れ、祐樹さんは帰宅。風呂に入ってすぐに就寝体勢でさようなら現実。

 こういうオフ会(ネトゲ関係では)初めてなので、楽しかったです。少しだけROやる気も沸いてきたので、いい結果に終わったのかも。リバースは頂けませんでしたがw


 Web拍手レスコーナー。


>ういんぐさん
>輝夜「ん?永琳、あの部屋からあの3人と祐一の他にもう一人声が聞こえないかしら?」永琳「……確かに聞こえますね」輝夜「……永琳。一つ聞いていいかしら?」永琳「はい」輝夜「……いつの間に?」

 永琳「さぁ?」
 輝夜「さぁって」
 永琳「私にも分かりませんから。とりあえず、誰でしょうね」
 輝夜「知りたいような、知りたくないような」


>はずれかー そいや、こーりんといえば東方香霖堂出るらしいですね

 ですね。読んだことないのと、純粋に興味あるので購入しようとは考えてます。早く出るといいね!


>ダンディ祐一がポーズ・・・ とてもダンディには見えない気がw むしろ、ポーズによってはキモい?

 祐一「ばっか、俺のダンディポーズで世界は光に包まれるぐらいだぞ。寧ろ見惚れられて困るぐらいだ。ふ、渋さとかっこよさを兼ね備えた俺は完璧だ。ダンディッ!」
 名雪「祐一……うざいよ」
 祐一「ぐふぅっ!?」


>刹那「こうなったら、お嫁にもらってもらわんと」
>祐一「不可抗力とはいえ、全部見てしまったからなぁ。嫁に貰ってやらんと、刹那が自殺思想で怖い」

 刹那「自殺はしませんよっ。でも……あんな、全部見られて……っ」<俯いて
 祐一「あー、悪い。というか、俺もそんなに悪くないよな。あれは度重なる不運が重なった結果だ」
 刹那「そうですけど……恥ずかしすぎます」


>元気の塊を使うタイミングをミスってに、このメッセージを良く見たのはいい思い出

 げんきのかたまりは使えなかった。もったいないじゃない!


>美鈴が祐樹さんの家の家守に転職したようです。

 家の中でイチャイチャするから、結局お仕事できないという。


>召喚呪文メーカー 祐一だとこうなる  ttp://www.voidelement.com/summon/index.php?name=%E7%9B%B8%E6%B2%A2%E3%80%80%E7%A5%90%E4%B8%80

 ゴールデンハンマー・・・ゴルディオンハンマーか!


>しっと団刺客B(爆撃派)さん
>ふん、砲撃好きめ、失敗するとは情けない。しかし、私は違う。みよ、この爆撃機編隊を。ガン○ムの爆撃機だ。ドダイ、フライマンタ、ディブロック等等、 60機。しかも、もて男のみに効果がある爆弾(裸族に成った上に、女の子にものすごく嫌われます(上条さんを除く)。効果があるのは女の子三人以上に好感を持たれている人に限ります)で、相沢祐一と衛宮士郎一緒に屠ってくれるわ!!反撃できずに、愚かしくも裸族に成るが良い!!くくく、爆撃を開始せよ!!

 祐一「えみやんず、セイバー、頼んだ」
 衛宮’s「えみやんず言うな。カラドボルグ!」
 セイバー「いきます、エクスカリバァァァァァァァァァ!」
 祐一「宝具の一斉攻撃だ、これなら全部叩き落せる」


>フラン「祐一は私の!!お姉さまには渡さない!!」

 レミリア「フラン、悪いけどもらうわ」
 フラン「ダメッ。あげないもん」
 祐一「あげるあげない以前に俺は俺のだ」


>寝ぼけたゆかりんによって別世界へ飛ばされたフェイト
>フェイト「ここ……どこ?」この世界の祐一「そこの人どいてくれーー!」フェイト「え、祐一ってきゃっ!(ぶつかる)」名雪「捕まえたよ祐一!大人しくイチゴサンデーを奢ってその女との関係を教えるんだお!(体力全開)」あゆ「や、やっと追いついた……(体力0)」真琴「は……速すぎ……(体力0)」栞「速すぎる人なんて……名雪さんなんて……嫌いですぅ……(体力0)」舞「……はちみつくまさん(体力半分)」

 フェイト「えっと、あの」
 祐一「ふざけんな、何度も何度も奢り過ぎてこっちはもう金がないんだ! あと、こんな金髪美女に知り合いはいない! そしてお前らに奢る金もねぇ!」
 フェイト「……良くわかんないけど、とりあえず逃げよう!」<手を取って走り出す
 祐一「うぉっ、ら、拉致される俺!?」


>>レミリア「(祐一に)貴方以外興味ない」
>咲夜さん、お嬢様となら3PもOK?

 咲夜「お嬢様を攻めるのは吝かじゃないわ。寧ろ望むところよ!」
 レミリア「こっちは望まないわよ!?」


>祐一と咲夜さんの去年の大晦日から今年の三が日までの日常をこの方に語ってもらいます パチュリー「非常に甘かったわ。なんというかヴィヴィオが来てから少しは抑えられていたのに、ちなみに元旦は二人とも起きてくるのが夕方だったわ……そこまでよ!」  イチャイチャしている二人を止めに行きました

 怠惰な一日ですね。一体ナニをしてたんでしょうか。


>Sヴぃヴぃオと小悪魔がにらみ合っている中で。V祐一はゆかリんに持ってかれたようです。だけどゆうかりんに奪われる。そしてどSトリオとしておぜうさまのカリスマを砕きに行ったそうです。

 V祐一「……アイツに砕くほどのカリスマがあるのか?」


>しかしオヤジは返却されてもいつの間にか戻ってきている(呪われた音楽つき)

 村長の石像レベルかwwww


>さとり「今回第一回、衛宮士郎、相沢祐一両名の本妻決定裁判を開催したいと思います。ちなみに、映姫さまは小町の説教と昨日の祐一さんとの秘め事で腰が抜けて立てないので、私が代理で遂行します。」

 映姫「くぅ……」<寝込み中


>綾子「何言ってんだ士郎。毎回、失神するまで付き合ってる私の足くらいにはなれ。大変なんだぞ、いろいろと」
>魔理沙「綾子はすごいな。あたしたちですら、次の日はきつくて昼までおきれないのにのに、あれを毎日なんて。」
>アリス「うらやましくは在るけどね。まぁ、私には指輪くれたし」

 士郎「いや、別に毎日する必要性が……」


>とりあえず蜂蜜練乳ワッフル謎ジャム入りとどろり濃厚をお願いします

 そんなに死にたいのですか(´・ω・`)


>こあの拍手が見れない、だと……?

 恥ずかしがっているようです。


本日の教訓。「飲んだ翌日もふらふらしてました」

 まぁ、これを書いてる今もふらふらしてるんですがね!

神薙 祐樹

  • Author:神薙 祐樹
  • 1987年3月11日生まれ。
    うお座のAB型。
    現在は雇われ店長としてブラックな職場で日々働いて時間を失っています。

    RO現在休止中。Mimir鯖所属、主に影葱。ガンダムオンライン、ガンダムジオラマフロントにはまってます。

    SS書く時間がほしい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。