2009 / 01
≪ 2008 / 12   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2009 / 02 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
2009年01月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スーパーとかで

 冷凍食品の半額とか見るとすごいわくわくとかしない? 祐樹さんはわくわくした結果が、冷凍うどんを大量に買い込むという。だって俺の主食だし。後はお茶漬けとか。
 本来なら300円前後の冷凍うどんが、半額で150円クラスに。

 これは本当にすばらしいと思う。

 なので祐樹さん、たいていそんな時は六個ぐらい纏めて買います。うどん大好きだから。後はまぁ、半額商品やら何割引とかいう商品がないか探したりしてますよ。日々を生き抜く上でこういうのは大事。特に惣菜コーナーでの半額とか何割引は大きいですし。


 あ、卒論の方はある程度落ち着きました。後は細かい修正ぐらいかなぁ。他にも概要とか、抄録の入力とか、パワーポイントの製作もあるけどそっちはまぁなんとかなりそう。内容薄くても形にはなっているので、多分大丈夫。あまり突っ込まれて聞かれなければですが。
 ひとまず、色々終わって安心。そして祐樹さんは晴れてめでたくNEETの仲間入り(ぁ

 ゆかりん、俺を幻想郷にいざなってくれ……。

 あ、後緋想天交流会。当日の十何時間前に改めて告知、なんて情けないけど卒論で忙しかったから勘弁な? 開催時間は八時から、終了は自然解散。来たい人、腕試ししたい人、フルボッコにされたい人、きてねー。


 Web拍手レスコーナー。長文スキーどもめ!!w


>レン「・・・・・・(スイッ)」
>フェイト「私にくれるの?ありがとう…・・・ネズミーランドのフリーパスと某ホテルのダブル1部屋無料のチケット?」
>レン「・・・・・・(コクコク)」
>フェイト「これで、祐一さんをノックアウト?…でも一人じゃ心細いし…」
>レン「・・・・・・(くいくい)」
>フェイト「祐一さんはオッケーした?・・・貴女も一緒?…そうだね、二人で祐一さんノックアウトしよう!!」
>レン「・・・・・・(コクコク)」(満足げ)

 祐一「……あれ? でもこのチケット、有効期限昨日までだぞ?」
 フェイト「!?」
 レン「……(しゅん」


>人気投票…早苗さん前回13位から4位に浮上!この勢いで祐一ゲットなるか!!……と思ったら前回3位から11位に大崩れした方に捕まった(ヤンデレの嫉妬はコワい…早苗さん逃げるべし)

 早苗「凄く嬉しいです。でも、一体何から逃げれば……?」


>拍手レスの祐一が弾幕ごっこをした後で身体能力が上がりシエルさんの模擬戦で黒剣素手で掴みそうだを見て思ったのですがもし掴めたとしても鉄甲作用で祐一ぶっ飛ぶのではww

 祐一「ですよねーぇぇぇぇぇぇぇっ!?」
 シエル「……祐一君、貴方阿呆ですか?」


>吹田って俺の地元じゃねーかよww
>もしかしたらすれ違ったりしてるかもね

 もしかすると、貴方がうぜぇって思った人が祐樹さんかもしれない。でも基本的に家から出ない不精なので遭遇率は低いと思われます。


>ココハドコダココハドコダソシテコノオレハダレダ(ゆかりんに飛ばされ現実逃避)
>ニゲロニゲロニゲロニゲロドアヲアケロ(あややに監禁される)

 紫「冬は眠いんだから静かにしててちょうだい……ぐー」


>名雪の部屋に到着したリトバスメンバー。当然目覚まし時計の数に驚くわけで…

 理樹「な、何この時計の数」
 恭介「クレイジーだぜ……」
 謙吾「針の音だけでも相当な騒音だな」<顔を顰めて
 真人「すげぇなこの女。これだけの目覚ましが鳴ってもおきねぇのか。耳悪いんじゃないのか?」
 鈴「むちゃくちゃだ。いや、もうくちゃくちゃ……違うっ、言葉であらわせられない!」


>名雪「遅刻だおー」橙「にゃー」<スキマから
>名雪「ねぇこぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!」<暴走。そして校門を通り過ぎる
>橙「にゃー」<反対方向から
>暴走名雪「こっちにも猫さんだおぉぉぉぉぉぉぉ!」<無動作で反転。さらに加速
>橙「にゃー」<元の位置へ
>暴走名雪「いっぱいいるんだおぉぉぉぉぉぉ!」<再び反転
>以降エンドレス。そして…
>キーンコーンカーンコーン<放課後です
>たまたま通りかかった猫「にゃー」暴走名雪「ねぇ「名雪」…………」<最強の人降臨

 名雪「お、お母さん……」
 秋子「ふぅ、学校に行ったと思ったのに何してるの」
 名雪「だ、だって猫さんがいっぱい」
 秋子「関係ないでしょう? もう、ちゃんと学校に行かないと」
 名雪「でも、猫さんが消えたり現れたりしたんだもん」
 秋子「夢でも見てたのかしらこの子ったら。ほら、今日は仕方ないから帰りましょう」
 名雪「うー」


>遠野家地下王国がパワーアップした。挑むはチルノ!

 チルノ「何よここ、迷路? ふふん、妖精のあたいを迷わせようたってそうはいかないんだから」
 琥珀「おや、随分可愛らしい子がきましたね。うーん、まぁレベル2ぐらいで様子見しますか」
 チルノ「さーて、出口見つけてやるんだから」


>幻想入り→ゆかりんコンボ。くる…特急便がくる
>ネロ「ここが貴様の終焉だ」
>訂正。終着だ。
>ネロの無限コンボ。幻想入りのネロはどいつだ!?

 今お腹一杯だそうです。


>祐樹さんに先輩として一言。泊りがけなんか当たり前。徹夜なんかも当たり前で作業すれば、絶対に終わりますよ。(体験談)
>その後、2,3日無気力になりかけますが…

 徹夜は多分、無理ぽ。頑張っても途中で力尽きるのが目に見える。


>「ネギの唇争奪戦」と言うのを見て普通に野菜のネギを思い浮かべて、ネギの口ってどこだろうと10秒ほど悩んだ。我ながらこれはひどい

 オチに使えるかもしれんね(ぇ


>パチュリーが祐一に協力してもらって魔理沙から本を返してもらうようにストライキを始めてみた

 祐一「魔理沙ー、パチュリーんとこから盗んで……いや、借りてった本返せー」
 パチュリー「死ぬまでなんて許さないわ、ちゃんと返しなさい」

 魔理沙「えーい、私ばっかり狙い撃ちしやがって。とんだ鬼畜だぜ」


>卒論か・・・なぜか何とかなるだろうという余裕があるんだが。そろそろ戸愚呂弟の例のセリフを思い出すべきかねぇ?

 戸愚呂「お前、まだ卒論が完成するなんて思ってるんじゃないんだろうねぇ?」

 完成させなきゃまずいのにね!


>フェイトはレベルがあがった。魔力が増えた。素早さがあがった。胸のサイズが1ランクアップした。はやてのセクハラ回数が増えた。祐一からのお誘いが増えた。
>フェイトはレベルがあがった。魔力が増えた。素早さがあがった。胸のサイズが1ランクアップした。はやてのセクハラ回数が増えた。お嫁さんへの道がまた一歩近づいた。

 フェイト「セクハラ回数まで増えるのは嫌だけど……う、うーん、それ以外はプラスなのがなんとも。嬉しいんだけど、セクハラは嫌だなぁ」
 はやて「なんやフェイトちゃん、私に触られるんがいやなんか。ひどいなー、私なりのスキンシップやのに」
 フェイト「スキンシップでも限度があるよ……」


>あえて、ルナサと祐一のカップリングが見たい

 ルナサ「今日も来たの?」
 祐一「おう。折角チケットもあるしな」
 ルナサ「物好き。リリカがチケット渡してるけど、こなくてもいいのに」
 祐一「勿体無いしな。それに、お前らの音楽は嫌いじゃない」
 ルナサ「……そう」<照れ気味


>先生が言った何にもくじけずに努力し続ければかならず結果が実ると!一ヶ月努力して望んだテストで一夜漬けの友達に負けた…どう思う?
>ちなみに 僕は生まれ持った才能の違いには努力をしても勝てないと思ったそんな冬の一日

 よくあるから困る。でも、あえてきれいごとを言うのなら努力する姿勢が大切だって安西先生が言ってた。


>なのはをインデックス入りしないならせめて突発的妄想SSをインデックスへ……(切望熱望激望

 気が向けばやります。でも、あれらは晒すのも恥ずかしいようなもんですからねぇ。面白くもないしw


>お見合いは、シオンがいいんじゃないですか?

 シオン「……予想外です」
 祐一「何が?」
 シオン「この日の為にありとあらゆる話題とシチュエーションを考えたというのに、当日になって頭が真っ白に」
 祐一「緊張してたのか」
 シオン「恥ずかしながら、そのようです」<赤面
 祐一「くくっ、案外シオンも抜けてるよな」
 シオン「うるさいですね」


>聖杯戦争の管理人がKOFのゲーニッツでもなく、ゲニ子だとしたら?
>凛ルートの魔「くっ! この教会を新しい本拠地にするはずでしたのに・・・!(苦戦)」
>ゲニ子「どこを見ている!(ウインドカッター)」
>魔「あなたの太股よー!(脚の張りを羨みながらの高速詠唱)」
>ゲニ子「あああああ……力が、オロチの力が湧き上がってくる……!!」

 凛「代行者ってあんなのばっかなの……?」
 士郎「というか、人間とは思えないんだが」
 セイバー「サーヴァントを生身で圧倒するとは、一体どういう……」
 凛「それにしても、目のやり場に困る服装よねホント。はい衛宮君目潰しー」
 士郎「ぎゃあああああ! お、お前鬼か!?」
 凛「シャラップ」


>次はサーヴァントとのお見合い行ってみよう!の第二段
>次は、トラウマのあるライダーさん!!!!?

 ライダー「どうせ見合いをするのなら、アヤコの方が良いのですが」<残念そう
 祐一「同性同士で見合いってのもなぁ」
 ライダー「愛があれば問題ないでしょう?」
 祐一「……ふむ、面白そうだし今度セッティングしてやろうか?」<悪魔の笑み
 ライダー「是非に」

 綾子「な、なんか寒気がするんだけど」


>フランは五百年以上生きている…ゆかりん、えーりん、神奈子様達幻想郷のラスボス格の中では子供どころか赤ん坊も同然!(年齢的に)…と祐一君が言っていました

 紫「へぇ……?」
 神奈子「それは私らが」
 永琳「年増だといいたいのかしら」
 祐一「い、いや、別に誰もそんな事言ってなギニャー」


>幻想郷百人に聞きました!さて祐樹さんの卒論は終わるか否か?まずは永遠亭の方々に…輝夜さんは手招きしています。月の頭脳は怪しげな薬を作り始めました…うどんげは済まなそうに目を逸らし…兎詐欺ちゃんは大笑い!!そして結果はこの後直ぐ!………か?

 祐樹「うぉぃ! なんで鈴仙は目を逸らすわけ?」
 鈴仙「……ごめんなさい」
 祐樹「謝られるとなんか凄い悲しいんだが。そして姫さん、何故手招きしますか」
 輝夜「あら、いい遊び相手が出来るからよ」
 祐樹「そりゃ大歓迎ですけど。永琳さんは何作ってる」
 永琳「聞きたい?」
 祐樹「全力で遠慮します。そして兎詐欺、そこへ直れ!」
 てゐ「ウササササ!」

 ある程度卒論落ち着いたけどさ!


本日の教訓。「死ねる」

 なんか最近またスランプ気味。一旦、難しいこと考えるのやめて練習作品掲載してみるか。東方のオリキャラモノで。地の文なんてクソくらえな感じの。

スポンサーサイト

軽く死亡フラグ

 卒論の提出日が迫ってるわけですが、まだ進行状況にして20%ぐらいの祐樹さんですよっと。果たして完成するのか。しかも提出期限が緋想天交流会の日とかどういうこと。下手すると出れないぞマジでwwwww

 最悪大学への泊りがけも覚悟ずみ。なんとかなってほしいとこだ。祐樹さんはワードで文章を書く係で、それっぽく書けと言われてるけどさー。どうしたものか。意外と難しいよね、こういうの。

 現在の執筆状況    雪夜 最新話  0%

               散策 最新話  50%

               雪夜IN幻想郷   50%

 とりあえず散策優先で書いてます。雪夜はある程度、ストーリーを書いてる部分があるので細かい調整をしていくくらいかなぁ。進行状況は0%だが。あ、一応次回は戦闘しかないです。そして皆忘れてるだろうけど、雪夜には選択肢が実装されてます。ほとんど使われてないけど。
 で、今回の選択肢の鍵を握るのは士郎。間違える選択肢はまずないだろうけど、一応BADも作ってます。当然その場合、死ぬよ!


 雪夜IN幻想郷はちょくちょくと。まだレミリア、咲夜しか出てない始末。バカルテット+大ちゃんもまだ出てない。この調子だと、紅魔メンバー全員出せるのか不安に。最悪三話に持ち越しだぜヒャッハー。


 散策は木乃香奪還中まで執筆。一応目処としては、ネギの唇争奪戦までは書く予定。そして祐一は争奪戦で主催者側に回る考え。あ、一応賞品相手としても登録ですよ? 面白ければなんでもおーけーby祐一

 やりたい放題やって、人になすりつけるの大好きさんです。まさに外道。しかしそれは褒め言葉。


 Web拍手レスコーナー。


>真・恋姫か・・テスト前にインストールして二日間プレイしっぱなしでそのままテストに突入したなぁ

 プレイしようと思ったことすらないです。


>秋子「あらあら、割と身近にありますよ? 捕まえるのは苦労しますけど、調理自体は簡単ですし」という話を聞いて祐一は駄目もとで秋子を尾行した。そしたら秋子さんのジャムの材料の一つが台所で黒光りするものだと判明してしまって大騒ぎに・・・

 黒豆ですね分かります。もしあの名前を出そうものなら、祐樹さんの寿命がストレスでマッハなのでやめるように。


>なのはクロスもブログのSSインデックスへ入れてほしいです~~~~(激希望

 完結したらJGJさんとこあたりに投稿する可能性があるかもしれないので、リンクはしてないです。どうなるかはわからないけど。


>humu,
>お見合いかぁ・・白レンとやって見てはいかが♪

 白レン「なんで私が……」
 祐一「だよなぁ、白レンは七夜がすきなんだもんな」
 白レン「ち、ちがっ!? なんでそうなるのよ!?」
 祐一「ツンデレ乙」


>あややは結構好きだからこんなにヤンデレが出るのか?

 予備軍にも容赦ないあやや。きっと出る確率は本当に運だけw


>なんか最近拍手がエ〇的表現なのが多くなってるのは気のせいですかね?(苦笑)

 うちのサイトは非18禁だというに。その表現でコメントされても、祐樹さんはのらりくらりとかわすよ!


>リトルバスターズにミッションを与える。寝ている名雪を起こせ!
>秋子「どうしても起きなかったらこれを使ってください」<黒ジャムを渡す

 理樹「そんなに寝起き悪いのかな、この名雪って人」<名雪の写真を見て
 恭介「だろうな。起こせ、っていうぐらいだ相当なもんだろ」<楽しそう
 真人「相手は女かよ……筋肉様が使いづらいじゃねーか」
 謙吾「ふむ、よほど低血圧なのだろう。俺は寝起きはいいから気持ちはわからんが」
 鈴「朝は眠い。でもこいつは寝すぎだ!」<名雪の睡眠時間を見て
 
 理樹「にしても、この黒いジャム……なんなんだろう」


>もちろん相撲の夜では聖杯が願いをかなえるんじゃなくて、GYOUJIが願いをかなえるんですね しかし、聖杯戦争以上にマスターが戦いに参加できないww

 GYOUJIに逆らった瞬間その時点で人生終了のお知らせ。相手は物理法則すら捻じ曲げる最強の審判。


>祐一が椛に毛皮のコートをプレゼントしたらそれは 椛の尻尾を少しづつとってつくったものだった

 椛「その、最近寒いですからこれどうぞ」<椛毛のコート
 祐一「……毛皮のコート?」
 椛「はい。寒いのが苦手、と聞いたので」
 祐一「うわ、助かる。おー、こりゃ暖かい」<ぬくぬく
 椛「良かった」
 祐一「にしても、なんの毛皮なんだこれ?」
 椛「……えっと、私の尻尾の毛です」<恥ずかしそうに
 祐一「なぬ?」


>あややの背中に祐一がしがみついていたら胸に手がいってしまった

 文「何?」
 祐一「いや、寒いから湯たんぽ代わりにでもと」
 文「恥ずかしいじゃない……って、ちょ、どこ触ってるの!」
 祐一「すまん、わざとじゃない。マジで」
 文「もうっ」


>鈴仙と祐一のストライキに続いてこーりんが祐一に協力してもらって霊夢達に今までの代金を支払うようにストライキを始めた

 祐一「香霖堂のツケを払えー!」
 霖之助「滞納しすぎだー!」
 祐一「これが支払われない場合、魔理沙の八卦路の調整や、霊夢の道具の生成はしないという処遇をとる!」

 霊夢「ちょ、なんて汚いのあの二人……っ!」
 魔理沙「人質(?)を取るとは外道にもほどがあるぜ」


>幻想郷でフラン達と弾幕ごっこで遊ぶ祐一だけどかなり身体能力上がってるんじゃ……
>そこで地上界の弾幕といえばシエルさんとの模擬戦やったら飛んでくる黒剣を素手で掴みそうだ

 祐一「無茶言うな。弾幕を手で掴む、なんて芸当できるはずもないし、高速で向かってくる物体を掴むのも無理だって……」


>祐一「フェイト、愛してるよ。」
>フェイト「いっいきなり何を言い出すんですか!」
>祐一「いや、前から言いたくてな。迷惑か?」

 フェイト「め、迷惑ってわけじゃないけど、その、そんないきなり言われると照れるというか。いや、嬉しいことは嬉しいよ? でも、やっぱり恥ずかしい……」


>本日も特急ネロ・カオス号幻想郷行に乗って幻想郷に入る俺

 お題は貴方の命です。


>フェイト(As)がカレイトステッキを持った。どうするルビー、相手は魔法少女だぞ?

 ルビー「あはー、そんなの関係ねーです。魔法少女だろうとなんだろうと、思う存分蹂躙してやりますよー!」
 フェイト「いやー!」


>ROで祐一・輝夜夫婦が北川と出会った

 北川「あら、相沢?」
 祐一「よぅ、北川」
 輝夜「知り合い?」
 祐一「親友」
 輝夜「ふーん。どうも、うちの祐一がお世話になってます」
 北川「なんだ相沢、お前結婚したのかよ?」
 祐一「あぁ。わりぃ、連絡するの忘れてたよ」
 北川「ひでー」


>sssの給湯室のギャラリーにあるおいでませ永琳診療所!はてゐが良い子で成長した姿がカッコよく魔理沙達が二回ほど野球したりする面白い漫画です。

 こんなの、こんなのてゐじゃない!w


>あしたしこたまというサイトの倉庫にあるなのは小説の紐糸のオリキャラが面白いです。

 これは良いカオス。名前があるのに名前で呼ばれない主人公っていうのも珍しい。そしてヴォルケンズ、蒐集はどうしたwwww


>永琳よ、理性の切れた祐一対策にこれを使え<水瀬秋子作「レインボージャム」を渡す

 永琳「こんなので本当に大丈夫なのかしら……あら?」
 祐一「ゴメンナサイモウシマセンカラユルシテ」
 永琳「……まだ何もしてないのに」


>ただいま祐一お見合い裁判中
>映姫「ところで相沢祐一に1番好意を持ってるのは誰ですか?」咲夜・早苗(当然私よ)<誰にも負けない自信あり
>小町「えーっとですね…貰った資料だと寺子屋の女の子(お見舞いに行った子)ですね」全員『!?』
>寺子屋の女の子はダークホースだと思ってる

 女の子「お兄ちゃん何してるのかなぁ。遊びにこないかなぁ」


>ちょw枚方ってうちの地元w

 よくあること。もしかしたら自転車で必死で疾走してる祐樹さんが見れるかもしれない。某所で。黒いガウンジャケットにジーパン姿のママチャリの不審者が祐樹さん。きっと必死。


>よく見たら行司って書いてありましたねすみません きっと未遠川に棲むといわれる竜と戦うんですね たしか、柳洞寺の柔は竜を捕らえるために創始されたそうですから

 龍を捕らえるとか、どんだけ。きっとそんな事が出来るのは格闘ゲームの中の人ぐらい。ギースとかゲーニッツとか豪鬼とか。


>レン「・・・・・・(スイッ)」
>祐一「何だ。俺にくれるのか?」
>レン「・・・・・・(コクコク)」
>祐一「ああサンキュウ。恋愛物の映画か、・・・・・・・レン一緒に行くか?」
>レン「・・・・・・(コクコク)」

 祐一「しかし恋愛物か。俺、この手の映画は途中で寝るんだよなぁ」
 レン「……?」
 祐一「やっぱ男は、アクション系とかが好きなんだよな」


>W七夜が白黒レンを守るため暴走名雪と戦っている

 名雪「ね、猫……猫さん」
 七夜1「ち、本当に人間か。猫如きでここまで暴走するとは」
 七夜2「名雪にとって猫は大好きなものだからな。行き過ぎた愛情だ」
 七夜1「ふん、度が過ぎる愛情はただ疎ましいだけだというに」


>(*゚∀゚)o彡゜ジャム(*゚∀゚)o彡゜レインボー(*゚∀゚)o彡゜ジャム(*゚∀゚)o彡゜レインボー(*゚∀゚)o彡゜ジャム(*゚∀゚)o彡゜レインボー(*゚∀゚)o彡゜ジャム(*゚∀゚)o彡゜レインボー

 秋子「あらあら、ジャムがほしいのなら言ってくだされば良かったのに。ふふ、名雪や祐一さんは食べてくれないから嬉しいわぁ」


>もし聖杯戦争の管理人が言峰ではなく、KOFのゲーニッツだったら?

 ゲーニッツ「わかりました。それではこれより、聖杯戦争の幕開けです。各々、生き残るために全力を尽くしなさい。神はいつも、あなた方を見守られております」
 祐一「その神って?」
 ゲーニッツ「無論、オロチです」
 祐一「ダメだろ……」
 ゲーニッツ「神を愚弄する愚か者には裁きを! お別れです!」
 祐一「ぎゃあああああああああああああ!?」

 そして一人がちですね分かります。


>翡翠が朝志貴を起こしに行くと志貴の寝顔をカメラに収めている祐一がいた。祐樹さんに問題です①祐一を叱る②祐一に写真の焼き増しを頼む。さあ翡翠が取る行動はどっち?

 翡翠「志貴様、おはようござ」
 祐一「あ、翡翠さん」<写真撮影中
 志貴「すー」
 翡翠「何をしてらっしゃるのですか」
 祐一「志貴の寝顔撮影。さっちんでも売ろうかと」
 翡翠「おやめください。姉さんが真似をしますし、秋葉様に知られますと厄介です」
 祐一「その心は?」
 翡翠「私に負担がかかります」


>いつだったか忘れたがMGS4の小説を本屋で見たことがある

 プロですから。祐樹さんはアマチュアですらない。


>てんこーーー!好きだーーーーーー!

 天子「だからてんこって言うな!」


>なのは様はレベルがあがった。魔力が増えた。防御力が上がった。漢度が上がった。女らしさが下がった。結婚への道のりが遠ざかった。

 なのは「うぅ、皆あんまりだよ。私だってちゃんと女なのに」


>クロスゲートパラダイムシステム。 ……えーとですね、スパロボZネタがありならこれもありだと思いたいんです、自分は。
>それで、これもしくはXNディメンジョンを琥珀さんが“なぜか”手に入れて、そしていろいろやってるうちに遠野家スキマ王国の完成……というのはどうでしょうか。いや、クロスゲート(略)って、あの境界の能力と同じ領域にありそうだなーと思ってますんで。 ……駄目かなー。

 なんというスパロボ祭り。しかし前者の名前は久しぶりに聞いたな。ユーゼスが作ったアレでしたよね。あの時はαシリーズがあそこまで続くとは思わなかった。すごい長かったですもんね。第二次と第三次の出来事が、数ヵ月後の出来事というのがまたひどい。地球圏終了のお知らせだろあれ。
 しかし、琥珀さんでもあれを解析するのは難しいんじゃないかなぁw でも、確かにカオスな王国が出来上がる気がする。書けないけどね、難しすぎるからwwww


本日の教訓。「卒論おわらねぇ」

 果たして今年一年、祐樹さんは生き残れるんだろうか!

自転車であんな長距離移動したの初めてだよ……。

 吹田市から枚方市まで自転車で移動しつづけて、足がすごく痛くなった祐樹さんです。大学への通学手段を、自転車では無理なのかと友人と試してみたんですが、無理ではないにしても体力的にかなり辛い。
 家を出発したのが、二時半ぐらい。五時になって、枚方市内の途中で引き返し、淀川河川敷公園で友人と別れ、家に向けて出発したんですが、途中道に迷い結局、家についたのは八時二十分でした。その間ずっと自転車こいでたから、足がぱんぱんになるわ、サドルに座ってたせいで尻が痛いわで……。

 翌日起きたら足の痛みが半端なかった。し、死ねる。

 まぁ、筋肉痛は予想内だったけど。数日もすれば治ったしね。自分の体力のなさを改めて痛感したよ。ま、いけそうならそれで大学行く日もありか。


 Web拍手レスコーナー。


>相撲の夜(横綱戦争)に召還されるのは「世界最強の国技 SUMOU」(詳しくはこちら→ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm493258)に出場してるRIKISHIですねわかります

 こんなもん召還したら地球がどうなるか分かって言ってるのか! いや、GYOUJIがいるなら大丈夫かもしれんが。


>そーなのかー

 ルーミア「それ私の台詞ー」


>永琳の薬によって祐一の理性が切れてしまった

 祐一「ふふふふ」
 永琳「まずいわ……まさか、からかう事に対しての箍が外れてしまうなんて」<深刻そうな顔


>鈴仙と祐一が永琳による薬の被害者の会をつくってストライキを起こしてみた

 祐一「我々は、八意永琳の横暴なる実験には屈しない!」
 鈴仙「月兎に自由を、人間に自由を、身の安全を私達は求めます!」

 永琳「大げさなんだからあの二人」


>椛が千里眼で祐一の着替えをみていたら祐一にばれて自身の着替えを覗かれた

 椛「そ、そんな事しませんよ!」
 祐一「千里眼の無駄遣いにもほどがあるな」
 椛「その千里眼を妙なことに使わせようとした人が何を言うんですか」
 祐一「気にすんな。まぁあれだ、着替えぐらいなら覗いてやるぞ?」<ニヤニヤ
 椛「やめてください!」


>祐一がちぇんにかまっていたら らんが寂しいそうにしているのを祐一が見つけた

 橙「じゃあねー!」
 祐一「またな」
 藍「……」<じっと見つめている
 祐一「ん?」<気付く
 藍「っ」<目をそらす
 祐一「何やってんだ」
 藍「い、いや、別に何もない。橙と仲良くやっているようで安心だ」
 祐一「うーん、気分的には兄みたいなもんだな」
 藍「ふふ、そうか。ならちゃんと面倒をみないとな、お兄ちゃん?」


>We will~ は確かCMでも使われてたはずだし バラエティ番組では結構ポピュラーなBGMだと思う次第ですなぁ、はい

 でしたねぇ。CMで聞いた記憶がありますよ。


>祐一「レン、気持ちいいか?」
>レン「・・・・・・(コクコク)」

 祐一「しかし、意外とレンの肩って凝ってるんだな」
 レン「……」<頷く
 祐一「もしかして気苦労が多かったり?」
 レン「……」<頷く
 祐一「志貴関係?」
 レン「……」<ため息


>エッフェル塔と東京タワーのどっちが攻めかで争える今、それは些細なこと。……で、二人とも♂ですよね?

 しらねーよwwww


>せっちゃんとツィーネのお仕置きはもちろん性的ですよね?……ならば我々の業界では御褒美です。でも祐一は七夜の地なので志貴という前例があるからせっちゃんとツィーネは返り討ちにあうのだった

 セツコ「し、しないから」
 ツィーネ「可愛い坊やは好きだけど、ちょっと性格に問題ありだよ」
 祐一「ピンク色の妄想はどこぞの巫女にでも祓ってもらえ」


>MG42を持たすのはため技の時時間を稼ぐためですよ♪それと木をきりたをすためです

 タメ技ってなんぞ。


>MGS進出なしか・・・ まぁ、しても傭兵ぐらいしか役どころないのかなw
>MGS進出なしか・・・ まぁ、しても傭兵ぐらいしか役どころないのかなw

 大事なry 寧ろMGSをSSで書くのって、すごく難しいと思うんだ。


>てゐVSあゆ…この二人が出会ったらあゆはひたすらからかわれ続けるような気が…

 あゆ「うぐぅ、うさぎさん?」
 てゐ「へへへ、お姉さんちょっといいお話があるんですけど乗らない?」
 あゆ「話?」
 てゐ「そ、ちょーっといいお話」<黒い笑み


>横綱戦争…相撲をするのが祐一ならハルナ達腐女子が喜び、凛なら北川達や桜(黒)が喜ぶでしょう

 祐一「たく、こんな戦争一体誰が考えついたんだ」<褌姿
 ハルナ「こ、これは破壊力やばいわね。のどかあたりが見たら真っ赤になって倒れそうだわ」
 刹那「あ、あわわわ……」<真っ赤
 木乃香「うひゃー」<両手で顔を覆う

 凛「誰も着ないわよ!」
 潤「まぁそうだよなぁ」<残念そう
 桜「姉さんの弱みを握るチャンスだったのに」


>秋子さんその材料をどこから採ってきたんですか・・・

 秋子「あらあら、割と身近にありますよ? 捕まえるのは苦労しますけど、調理自体は簡単ですし」


>突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒http://kingdomheart2.blog23.fc2.com/
でブログをやっているきみきといいます。
色々なサイトをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを残してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

 んー、何かの攻略ブログですかね? 良く分からないんですけど、うちとリンクする意味があるのかなぁ。別にウチのサイトは攻略を扱ってるわけでもないですし、かといって何か共通点があるわけでもなし。あー、ゲーム好きっていうのでは共通点かな?
 正直ちょっと迷い気味でs


>せっちゃんとツィーネのお仕置だと!? でも、祐一の場合空虚の魔眼で逃げ切れそうだよね。

 祐一「分かってないな、お仕置きっていうのは逃れられないものなんだぞ……? あ、ちょっと二人とも、それ以上は洒落にならないのでお願いやめて」<土下座


>ヒョードル「フーッ!」
>鈴「フカーッ!」
>暴走名雪「ねこぉぉぉぉぉ!!」

 祐一「お、落ち着けこのだおーが! なんで猫に対してそこまで過剰反応する!?」
 名雪「ね、猫さんなんだよ? 猫さんなんだよ? 猫ぉぉぉ」
 祐一「ええい、暴走特急名雪号め。ダイヤはきちんと守れ!」


>あやや→新聞→ネロ→幻想郷がよく出る。新聞は切符でネロは切符切る人か?

 いや、多分ネロは改札です。


>学校の休み時間に平野綾のai・ココカラをかけた俺が来ましたよと

 中学校の時、昼休みにポップンのBGMを流したことならあります。


>祐一×あかね坂をお願いします
>祐一×あかね坂のクロスを希望したものですができれば祐一×湊で

 元ネタわからないから書けないという。ここ最近、まともにゲームやってないからねぇ。そういう系。


>祐樹さん、注文です!猫状態の白レン抱えて本気で逃げる七夜とそれを追いかける名雪、更にそれを止めようと追いかける祐一を一丁!

 白レン「な、七夜。もっと速く!」
 七夜「そう喚くな、レン。たく、無様なことだ……獲物を狩るべき者が、狩られる獲物になるなんて」<皮肉げな顔
 名雪「白猫さんだおぉぉぉぉぉぉぉぉ!」<土煙をあげつつ
 祐一「猫好きにもほどがあると俺は思うぞ!」
 七夜「は、少し洒落にならないな。にしても、あれは本当に人間か?」<冷や汗
 白レン「どうでもいいから速く走りなさい。追いつかれるっ」<必死


>祐一の連続見合いに白黒つけるべくえーき様が出張大サービス!ライバルと書いて親友と読むてゐが弁護人となり祐一大ピンチ(祐一の肩を持ってくれそうな方々は傍聴席で目をギラギラとさせていてまさに四面楚歌

 映姫「さて、今まで幾度となく見合いをしてきましたね、相沢祐一」
 祐一「あぁ。それが?」
 映姫「それが、ではありません。まったく、貴方は優柔不断すぎる。見合いをした以上、きちんと伴侶を選ぶべきでしょう」
 祐一「いや、その理屈はおかしい」
 映姫「何がおかしいというのです。皆、貴方に対して好意を持っている。ゆえにああいったことに踏み切っているのです。ですので、今回私が見合いの結果に白黒つけるべく参上したのです」
 祐一「激しくマテ」
 映姫「待ちません。これより見合いの結果に対して白黒つけたいと思います」
 てゐ「ウササ、弁護は任せるウサ」
 祐一「よりにもよって弁護人が兎詐欺か!」

 見合いした面々(わくわく)


>祐一が紫かゼルレッチの楽しみのために真恋姫無双に行きで魏・呉・蜀やその他の勢力に行く話はないんでしょうか。

 あれやったことないんですよね。長そうで多分、きっとやる時間ない。長いゲームは最近できなくなってきた祐樹さんです。


本日の教訓。「大学遠いなぁ」

 雪夜IN幻想郷、ちょびちょび書いてます。一応独立で書いてるので、更新したら更新履歴のところで告知するので。

疲れる

 まぁ、もしかしたら一部の人は気付いたかもしれないけど、ブログのカテゴリにSSインデックスというものを増やしました。クリックすれば、ブログ内で掲載していた別設定SSと雪夜IN幻想郷の二つの話へのリンクがあります。
 別設定SSに関しては、ブログを新しく作りそこに単体で放り込んでます。雪夜IN幻想郷は、ちょっと難しいからそのままですが。

 あと、細かい短編とかも後々追加すると思います。サイトの方に移すにはちょっと量が多いしね……こっちも相当疲れたけど。



 Web拍手レスコーナー。


>せっちゃんもルビーによって変身させられ、仲間になった後でツィーネと共に祐一をお仕置きすることに、良かったねツィーネ…ルビーに関しては仲間が増えたね。

 祐一「お、落ち着こう二人とも。こんな最終決戦直前で、仲間割れなんて不毛だろ?」<逃げ腰
 セツコ「そうね、でも……今を逃したらいつお仕置きできるか分からないもの」
 ツィーネ「世界が元に戻ってアンタにお礼できなくなったら心残りさ。きつぅい、お仕置きしてあげるよ坊や」
 祐一「のーせんきゅーですよ」
 セツコ「遠慮しなくていいから」
 ツィーネ「ほぅら……」
 祐一「ぎ、ぎにゃー!」


>ドMなジ・エーデルに対抗するために祐一が用意したのはカレイドルビー装備のツィーネorせっちゃんであった。意外とこの二人の不幸度が高いからついでにストレス発散にちょうどいいよねこいつ。

 セツコ「ストレスの限界なので」
 ツィーネ「ちょっと発散させてもらおうかね」
 ジ・エーデル「うひょぉぉぉぉぉぉ! し、刺激的な快感ぅぅぅぅぅぅ!」


>あれ、MGS進出しないの?

 しませんよwwww


>相撲の夜で大爆笑、連載しちゃいなよ!

 横綱戦争――それは、七人の魔術師と七人の力士による戦い。勝者は、力士として最高の栄誉である横綱の称号を得ることが出来る。そして魔術師は横綱戦争を見守る行司から、どんな願いでも叶える権利を得る。
 今ここに、土俵を舞台に横綱戦争が幕を開ける。

 ねーよwwwww なんですか、サーヴァントは朝青龍とか千代大海ですか?wwww


>琥珀「最近私と祐一さんのからみが少ないです。」

 まぁ、基本本編では出番のないお方ですから(汗


>紅魔館が多いのはやっぱり妹様がおられるからでは?死フラグな感じで 最萌の覇者もいるし 中国、PAD、吸血、狂気、モケーレムベンベとか、色々あるし 紅魔館は1箇所に複数キャラが集まってますしね 門番、小悪魔、むきゅー、メイド、おぜうさまに妹様と

 魅力的なキャラ多いですしね。それ以上に死亡フラグも多いけど。


>とりあえず紅魔館に一票、それと永琳その材料はきっとスプ(ry

 既に結果が出てるので無効票ですy


>久しぶりに無茶振りデモするか。よし、祐樹さん×JGJさんで♪ …………ん? どっちが攻めだ?

 きっと俺が攻め。寧ろそれは無茶振りではなく、ただの嫌がらせではねーのか?w


>タイトル間違いの件申し訳在りませんでした次からはしっかりと確認したいと思います

 しかしネタにはなったという。美味しいとこ持っていったね!


>>かけばだけどね!! じゃあ期待を裏切ってリリカルとか、と言うか散策すすまねえw

 今現在は散策書いてますよ。意外とすらすら進んでる。恐らく、次の話でカモと朝倉のらぶらぶキッス大作戦まではいけるかもしれn
 後リリカル。どうしたもんか。


>タイガーアッパーカット!!!!!!誰にかけたかは想像にお任せ

 サガットですね分かります。


>祐樹さんはニコニコ動画は見るんですか?

 寧ろニコ厨ですよ。


>最近、セッちゃん(SWRZ)の人気が凄いと思う。そう思う原因は冬コミでの同人誌。ほとんど18禁だけどね(笑) やはり、あの胸と超ミニフレアースカート、そして生アシが人気の秘密かっ!? そこんとこどうなの、セッちゃん?

 せっちゃん「皆そんなとこばかり見ないでください……」<真っ赤


>初ヤンデレあやや\(^ ^)/

 \(^o^)/オワタ


>祐一!!!! 今年一番最初にからかった相手は?

 祐一「士郎と桜ちゃん」


>うどんげのうさぎ耳を取り外す所を見てしまった祐一、さぁどうする?

 鈴仙「ふぅ……」<耳をはずす
 祐一「なぁ鈴仙、傷薬ある」
 鈴仙「あ」
 祐一「……そうか、鈴仙のその格好はコスプレだったんだな」
 鈴仙「ち、ちがっ!?」


>祐一君に長物を持たして下さい希望はMG42

 そんな機関銃を持たせて何させる気ですか……。寧ろそんなもの持たせたら動けませんよwwww


>じゃあ次のお見合いはてんこでよろしくお願いします。

 天子「と、言うわけで」
 祐一「何が?」
 天子「暇なのでお見合いでもしようかと思ったわけよ」
 祐一「暇人乙」
 天子「いいじゃない、天界なんて本当に暇なんだし。無欲者しかいないから、退屈なのよ」
 祐一「俺としては欲を捨てないとなれない天人になれたてんこが不思議でならん」
 天子「だからてんこ言うな」


>私は、今、ここに宣言する!!コードギアス~反逆のルルーシュのアルバムを買った事を!!!

 アマゾンで買いましたか?(ぁ


>DSでスパロボが4月2日に発売決定…出場ユニットがいろいろとカオス過ぎですが…

 バーチャロンマーズが空気参戦にならないことを祈る。というか、知ってる奴が少なすぎる件。SEED関係と、バーチャロンぐらいしか知らんぞ。キンゲとファフナーとかはリアルタイムで見てないし。


>杉並と棗(兄)が手を組んだ所に相沢祐一が参戦したようです。
>結託した三人に対抗するために、朝倉妹、棗妹、美坂姉が手を組んだようです

 杉並「さて、ではどうするか」
 恭介「敵は強力だ、きちんと作戦を練らないとまずいな」
 祐一「向こうには参謀として香里がいるからな……下手な作戦は読まれる」

 音夢「杉並君にも本当困ったものです」<ため息
 鈴「馬鹿兄貴め、とっ捕まえてモンペチおごらせてやる」
 香里「相沢君が向こうにいるとなると、相当頭を回さないとまずいわね」


>はずれの道を三度歩き、それが監禁への道となる…byこの拍手では監禁と捕食がやたら多い俺
>直後、捕食。

 美味しかったそうですよ。


>(*゚∀゚)o彡゜さくや(*゚∀゚)o彡゜さくや(*゚∀゚)o彡゜さくや(*゚∀゚)o彡゜さくや(*゚∀゚)o彡゜さくや(*゚∀゚)o彡゜さくや(*゚∀゚)o彡゜さくや(*゚∀゚)o彡゜さくや

 咲夜「そんなに腕を振り上げて呼ばれずとも、一度で十分ですわ」


>We will we will rock you は、QueenのWe will rock youの1フレーズですよ

 洋楽は詳しく知らないからなぁ。なんか聞いたことある、ってだけで。


>コメントありがとうございます。刹那に悶えて頂けたのなら幸いですww by夢崎

 いえいえー。刹那の可愛さにもだえているだけですのでwwww うちも刹那を可愛くかけたらなぁ。


本日の教訓。「さて、雪夜IN幻想郷どうするかね」

 雪夜IN幻想郷の公開は、それ単体で行います。更新後は、SSインデックスからのリンクから飛んでください。なのはもリンク作ろうと思うけど、あれは完結できたら繋げるかも。

投票終了。これ以降は無意味です。

 特に書くこともないけど、これだけは書いておく。今月の緋想天交流会の開催についてー。


 2009年だよ、緋想天で盛り上がろう。

 開催日 1/31 土曜日 

 時間帯 午後八時~午後十二時前後(開始時間であり、遅刻もOK)

 ルール 一人三戦闘制。通信切断による試合中断は含みません。対戦相手と三度戦ったら、別の相手とやりましょう。

 参加人数 大体十人前後。ホストになれる人はなってください。

 参加者 神薙 祐樹 超へたれ 橘葵 はほぼ強制参加。

 参加希望者は当日、チャットにきてください。飛び入り参加OK、カオスこそあのチャットの醍醐味。ただし、マナーは守ってください。ネチケットは大事です。


 ま、こんなとこです。ルールに関してですが、スペカ制限などを設けようかなとは思ったけど、それ以外に何も浮かばないので却下しました。では、交流会当日に緋想天をやりたい人はチャットに入ってきてくださいね。

 時間は上にも書いてある通り、1/31 土曜日 午後八時ぐらいより開始です。



 Web拍手レスコーナー。今回の投票で雪夜IN幻想郷のルートが決まります。


>knoさん
>以前、虎聖杯がどうのこうというネタを振ったのは自分です。 今回は紙袋についての解説を。
>とある暗黒シスターがたいころ世界のアンバーの計略によって魔法少女となってしまい、その力で過去へと跳んだ際にその時代の自分と鉢合わせてもかまわないように紙袋をかぶった姿。
>P・S 行き先は紅魔館でお願いします。やっぱり咲夜さんとフラグを立てておく必要があるかと。

 そーなのかー。とりあえず紅魔館、頂きました。一票追加で現在五票です。


>神社がいいのでは~

 博麗神社と解釈しますね。神社二票目。


>杉並と棗(兄)が手を組んだようです

 恭介「……へぇ、お前中々面白そうな奴だな」
 杉並「いやいや、貴方ほどではないと思いますが」
 恭介「謙遜すんなよ。で、モノは相談なんだが」<肩を組む
 杉並「なんでしょう」
 恭介「なに、今度俺の企画するイベントを手伝ってほしいだけさ。ちょっと手が足りなくて困ってたところなんだ」
 杉並「ほう、イベント。これは楽しそうな匂いがしてくる言葉ですね」
 恭介「だろ? 話が分かる奴は好きだぜ」


>博麗神社ni
>博麗神社に一票

 神社、現在三票目。


>祐一と東方キャラのお見合い、そろそろ復活させよう。レティでお願いします

 祐一「うぅっ、さぶ」
 レティ「ふふ、寒そうね?」
 祐一「そりゃ、そっちの住みかで見合いしてるから寒いよ。こんだけ着込んでも寒いとは」
 レティ「私と暮らすなら、慣れてもらわないと困るわよ?」
 祐一「そうなったら、な。へぶしっ」


>雪夜in幻想郷、紅魔館でお願いします

 紅魔館行き、現在六票目。


>We will we will rock you

 また懐かしいフレーズが。なんの歌だっけ。


>smow night更新待ってました。紅魔館に一票咲夜さんでゴー

 誰が相撲の夜やねんwwww とりあえず、紅魔館ルート七票目。


>幽香がどこにいるのか分からんorz 太陽の畑には来そうだけど、住めないしなぁ…

 あの人がどこに住んでるかは分かりませんしねぇ。とりあえず、人里には来るらしいから人里に一票としておきます。人里行き、現在四票。


>よし、紅魔館に一票。そしてカウンターなんて毎度見てなかったから気付かなかった、100万おめです

 紅魔館ルート、八票目。カウンター見ててくれといわざるをえない。もしかするとキリバン踏んでるかもしれないよ?


>拍手で幻想入りしたと思ったら監禁された。これはひどいw

 よくあること。


>こーまかんきぼー きっとこあとかからかうんだよたぶんきっとおそらくぜったい

 紅魔館ルート九票目。強すぎるなぁ。祐一が相手をからかうのはデフォです。


>うわぁ~ゆかりんってネロ教授のマトリョーシカ持ってるんだ~え、一番中に入れ?一寸待て、それはかんb(転送→捕食×3)

 ネロに食われれば、その中にネロがいてまた食われ、またネロがいて食われるわけですね。


>誰も早苗の元に行く意見を出さないのに全仏が泣いた。

 守矢神社ルート、一票目。人里でも会う可能性はあるわけですからね。


>祐一MGS進出ですか?

 その予定はありません。


>東方のカードゲームのvisionを知っていますか? 私のは紅魔館デッキです

 カードゲームは見かけたことはあるけど、買ってないな。集めるお金がないし、そういうゲームはすぐ飽きる人間ですから。リセだってすぐ飽きたしw


>祐一を盗られたことが地霊殿で早苗さんがコワレタ理由か…ミラクルフルーツとライスシャワーを結婚式場に叩き込む?

 それ、祝福してるだけと勘違いされるんじゃないかなぁ。ライスシャワーって確か、祝福の時に撒いてるような。いや、分からんけどwwww


>祐一×咲夜のために紅魔館へ一票!

 紅魔館ルート、本当に強いなおい。十票目。


>祐一×ことり+眞子(DC)でお願いします。  ともちゃん、みっくんもいると尚良し(ぇ

 これはキリバン踏んだ人でリクエストってことでいいのかな? でもとりあえずこっちでSSSにしてやんよ!!

 祐一「で、何故俺まで借り出される? 朝倉がいるんならいらんと思うんだが」
 ことり「そう言わずに。朝倉君はマネージャーさんだけど、相沢君はボディーガードさんですよ」
 眞子「朝倉じゃあ荒事は対応しきれなさそうだしねー」
 純一「水越がいるんならいらねぇだろ……」
 眞子「なんかいった?」<燃える拳
 祐一「おー、良く飛ぶな。うむ、相変わらず水越の豪拳は恐ろしいな!」
 みっくん「朝倉君もこうなるってわかってるなら、言わなきゃいいのに」
 ともちゃん「いやー、無理じゃないかな。朝倉君って思わずそういうの口走りそうだし」
 ことり「まぁ、頑張りましょう。相沢君もボディーガードよろしくっす」
 祐一「へいへい」 
 眞子「ほら、朝倉もさっさと仕事する」
 純一「優しさをくれ……」


>日記にある突発ssとかもメニューみたいの作ったら読みやすいかも?

 や、祐樹さんもそれを考えてSSインデックスでも作ろうかと思ったんだけど、かなり時間かかりそうなんだよね。まずは昔の分を新しく日記に移し変える必要があるし、そしてブログにリンク作らないといけないという。
 ほら、面倒でしょう?(ぉ


>Hpro東方WEB漫画祭の漫画が面白いです。

 自称清純派の同人誌は買ったよ!


>sssの給湯室の漫画が面白いです。

 一体どんなのだろう。


>紫の境界を操る能力で女性化した祐一が士郎家や名雪家に行ったらどうなるか気になります。

 男と女の境界を弄ったんですね分かります。というか多分、祐一が切れると思うw 面白ければ女装するのも吝かじゃない祐一ですが、本当にされれば怒ります。後、何気に無茶振りw


>えーりんは謎ジャムの成分が分ったんでしょうか?

 永琳「うーん、成分分析してみたんだけど生憎と材料名が分からないのよ。何か、ピーマンみたいな形で、黄色で、手が生えてて顔があるんだけど」


>祐一は幻想郷で料理はしてるんでしょか。

 祐一「あー、稀にだな。生活様式が違うせいで、うまく飯が作れないんだ。飯を炊くのも一苦労するし」


>女装した理樹と祐一が出会ったらどうなるんでしょうか。

 理樹「……」<女装中
 祐一「何かしらんが、元気出せ」
 理樹「う、うぅ。ありがとう」
 祐一「唯一の救いは、案外にあってることだし」
 理樹「がふぅっ」

 まぁ、祐樹さんリトバスそこまでやりこんでないからそろそろネタ切れ。


>最近暇ができたのですこし前の好きなゲームをやった、ちなみにキングダムハーツ2 二刀流キーブレードのロクサスは格好よかったなぁ…
>祐樹さんは好きなゲームはなんですか?

 スパロボですね。ここ最近はなんかこう、ゲームをやるってこと自体が少なくて。格闘ゲームはやるのは好きなんですが、腕はどうにも。昔、KOFシリーズはよくやってたけど、コンボなんてまともに組めなかったよ。あー、家庭用でもなんかやりたいけどねぇ。
 どうやったらゲーセンであんなにコンボ組めるのか。


>紅魔館ルートをパチェがすきnannde

 圧倒的に強いな紅魔館。十一票目。


>祐一の住む場所?紅魔館しかないでしょ

 ここまでくるとやらせとしか思えなくなってくる……十二票目。


>あややよ、文々。新聞号外(祐一・咲夜結婚)の売れ行きはどうだ?

 文「いやー、やはりこういう話題ですと皆さん興味を持ってくれるので順調ですよ。さて、次はどんなネタがあるのかなーっと」


>紅魔に一票だぜ。

 もう何も言うまいwwww 紅魔館ルート、十三票。


>紅魔館希望。選んだ理由はもしかすればもう一人の祐一(=七夜)が出るかもと言う淡い期待を・・・

 十四票。どうなるかねー。


本日の教訓。「投票結果は」

 今回の投票結果と、チャットにてJGJさんが紅魔館ルートを希望してたのを合計します。他の人も言ってたんだけど、生憎と眠気で記憶とんだ。チャットのログがそんなに残らないのが残念やね。

 紅魔館行き 十五票
 人里行き 四票
 博麗神社行き 三票
 守矢神社行き 一票
 永遠亭行き 一票

 と、いうわけでルートはもうやらせとしか思えないほどに紅魔館ルートで決定。紅魔館に滞在し、そこを主軸に動くと思われます。かけばだけどね!!

青痣って見てると痛々しいよね。

 先日、靴下を履いていたせいで家の中でこけた祐樹さんです。膝を打ったからちょっと青紫色になってて、微妙に痛い。柱に頭をぶつけなかっただけ、まだマシですね。

 ブログで雪夜IN幻想郷を書くにあたり、世界観を知るためにもやはり資料がなくては始まらないだろう、ということで東方求聞史紀を購入しました。文花帖も一緒に買うには予算が高くなりすぎるので、求聞史紀のみに絞りました。
 読んでみると、案外面白いですね。ちゃんとそれぞれ詳しいことが書かれてるし。で、読んでて思ったのが霖之助に関して。東方香霖堂もまったく読んだことがなかったので、読んでみたいと思うんですがあれは単行本化してないらしく、読むことが出来ない。なにやら単行本化するとは聞いたんですが、一体いつになるのやら。出たら買いたいなー。

 後、JGJさんからネタ提供された美鈴モノの話。こっちで掲載するか、某スレにうpるか迷ってる現状。設定の関係上、やはり某スレのうpろだにあげるべきかなーとは思ってます。ま、多分そうなるんだろうけど。
 なんというか、これは既にSSではなくただの嫁自慢である。美鈴かわいいよめーりん。


 あ、先日でうちのサイトも100万HIT突破しました。三年半と長かったですけど、これも皆さんが自分の稚拙な文章を見に来ていただいている結果。本当にありがとうございます。
 これからも闇の満ちる世界と、神薙 祐樹をよろしくお願いします。


 Web拍手レスコーナー。投票してくれている人に感謝。


>某人形劇の如く幻想郷ににんぎょうが出没、
>祐一に自分の人形を持たせようとする主要キャラ達

 霊夢「これなんかいいじゃない?」<ちびれいむを勧める
 魔理沙「いや、やっぱりパワーだぜ」<ちびまりさを勧める
 咲夜「この子とかどう?」<ちびさくやを勧める
 祐一「いや、そもそもこれはなんだ……? ポケモンか、ポケモンなのか?」<自分に擦り寄るようせいを撫でながら


>人里だと妹紅が関わると永林達が必然だと思うしなぁ・・でも紅魔館で。咲夜やレミィ・パチェが見てみたい♪

 紅魔館、一票頂きましたー。


>いや、コーリンかエーリンの所が良いかと、コーリンなら特に

 んじゃ、香霖堂に一票で。


>人里に行ったら主要キャラとの絡みは殆どなく普通に村人として馴染んでるのを幻視した。精々けーねの塾の手伝いぐらいか

 祐一「はい、いらっしゃいー。って、慧音さんですか」
 慧音「馴染んでいるみたいだな」
 祐一「えぇ、店主さんは良い人ですし。仕事も楽しいですよ」
 慧音「そうか、それなら良かった」


>祐一がせっちゃんとくっつくと、せっちゃんを絶望のどん底まで落とすためにアサキムは祐一を殺そうと企むでしょうが……その前にアサキムにルビーを送っておいたのでこれで安心ですね。

 しかし本来、ルビーと契約できるのは女性のみなので、あまり意味はなさそうな気がw まぁ、祐樹さんの場合、ルビーの契約対象に男性も追加されたので祐一と契約してる、って感じですが。一応、今のマスターも祐一ですよ。


>スノーナイト更新待ってました>< 完結まで頑張ってください。応援してます!! ByUrdrのチェイサーの人

 遅い執筆で申し訳ない。完結までほど遠いですが、頑張らせてもらいます。そちらもRO頑張ってくださいねー、祐樹さんはもう最近ほとんどプレイしてない……時間ないし。


>人里いって紅魔館いけばよろしいんだぜ

 とりあえず人里に一票頂きました。


>ぶっちゃけスパロボのせっちゃんと相性のいいキャラはだれだ?(スパロボオリキャラ限定)
>イルム中尉なんかはトビーに近いからイケるのでは?

 でもイルム中尉にはリンがいるよ! まぁ、祐樹さんの場合タスクとかどうかなーとか。あれにもレオナがいるけど、面白げ。まぁ、トビーに近いのは確かにイルムだけど。


>まだ1度もヤンデレあややに会っていないというorz

 遭遇しない方がいい。貴方は選ばれてるんですw


>できるだけ多くのキャラとの祐一の絡みがみたいので人里行きをキボンヌ

 人里一票、頂きました。現在二票。


>美鈴と祐一の体術だけの本気バトル、負けたらなんでも言うことを聞く賭をした

 美鈴「私が勝ったら、今度の休みの時付き合ってもらいますからね」
 祐一「じゃあ、俺が勝ったら一日メイドさんやれよ」


>あややと祐一の絡みはヤンデレよりもデレデレを希望する!

 寧ろヤンデレ書く予定など未来永劫ない。


>汐にゆっきーと呼ばれ智也以上に仲がいい祐一お願いします。

 汐「あ、ゆっきー」
 朋也「お、本当だ」
 祐一「おっす、朋也。久しぶりだなー、うっしー。元気か?」
 汐「げんき」
 祐一「そうか。ほら、だんご大家族のぬいぐるみがあったから買って来たぞ」
 汐「だんごっ」
 朋也「まだあったのか?」
 祐一「あぁ、たまたま見つけたから買ってきたんだ」
 朋也「悪いな」
 祐一「いいよ、うっしーの喜ぶ顔みたかったしな」
 汐「だんご、だんごっ」


>ここだと祐一君は智代と琥珀さんともめちゃくちゃ仲いいですよね!

 まぁ、設定だけならいくらでもね!


>しばらく自重してたら禁断症状が・・・

 自重しろ、とは言ったけど皆律儀に自重しててふいた。急に件数減るからwwww 適度になら、書いても構いませんよー。もしかすると、返信できなくなるかもしれないけど。ま、可能な限りやるけどね!


>祐一君ソーコムと七ッ夜同時に構えるとまんまスネークだ、これで何か話できそうだな。

 スネーク「ほう、Mk23とはいいセンスをしている」
 祐一「実用性重視ですよ。ただ、一般タイプは仕込むには大きいんで、一回り小さくしてもらってますけど」
 スネーク「さらに使うのはナイフか。CQC向きの装備だ」
 祐一「CQCって?」
 スネーク「戦場における近接戦闘術だ。覚えておいて損はないぞ」
 祐一「へぇ」


>私たちは貴方を決して見捨てない!

 視姦プレイですね。


>「都子、参上!」in衛宮家

 都古「たのもー!」
 士郎「はーい。って、子供……?」
 都古「ゆーいちお兄ちゃんいますか!」
 士郎「おに……えと、祐一の知り合い?」
 都古「ん! 遊びにきた!」
 祐一「あれ、みやみや?」
 都古「いた! 遊びにきたよ!」
 祐一「おう、いらっしゃい。志貴達、元気か?」
 都古「うん。まだお兄ちゃんを秋葉から助けられてない」
 祐一「そーかー。頑張れよ、みやみや」
 都古「ん!」


>漢女で「おとめ」って読むみたいです。

 七瀬ですね分かります。


>フェイト×祐一の作品は創らないのですか?  できれば、巫女、猫、等のコスプレ物で

 雪夜での祐一では作らないかな。吸血鬼祐一では、気が向けば書くかもしれんけど。ただ、あっちはフラグどころか関わること自体を拒んでる人ですが。


>(*゚∀゚)o彡゜えーりん!(*゚∀゚)o彡゜ヤンデレ(*゚∀゚)o彡゜あやや(*゚∀゚)o彡゜デレデレ(*゚∀゚)o彡゜えーりん!(*゚ ∀゚)o彡゜ヤンデレ(*゚∀゚)o彡゜あやや(*゚∀゚)o彡゜デレデレ(*゚∀゚)o彡゜えーりん!(*゚∀゚)o彡゜ヤンデレ(*゚∀゚)o彡゜あやや(*゚∀゚)o彡゜デレデレ(*゚∀゚)o彡゜えーりん!(*゚∀゚)o彡゜ヤンデレ(*゚∀゚)o彡゜あやや(*゚∀゚)o彡゜デレデレ

 だからヤンデレはかかんと言っておろう。それに永琳がデレデレになるところは想像しにくい。クールに決める人でしょあの人。


>ここは敢えて魔界へ

 なんという旧作。でも祐樹さん旧作知らないよ!


>紅魔館に行くより人里に行く方が信仰を説いてまわる青巫女や妹紅つながりで宿命のライバル永遠てゐと出会えるのでは?

 まぁ、そうですけどね。とりあえず、人里頂きましたー。現在三票。


>D.C.II P.S. とのクロスオーバーをぜひ!希望は祐一×音姉かエリカ

 祐樹さんのD.C.はプラスコミュニケーションで止まってます。それ以上はどうもマンネリすぎて……。環は俺の嫁。


>東方お見合い談義がはやってるみたいなんで、次はサーヴァントとのお見合い行ってみよう!
>第一弾は、セイバーで!

 セイバー「見合い、ですか」
 祐一「提案者は藤村先生だと」
 セイバー「はぁ、タイガも変なことを思いつく」
 祐一「まぁ、あんま気にせずにやったらいいと思うぞ。ちゃんとした見合いでもないし」
 セイバー「……それは相手に失礼になると思いますよ」


>やっぱ東方連載しちゃいなよユウ~

 だからしないとw 書くとしても、純粋に東方のみとかにすると思うし。もしくはオリジナルキャラでとか。


>マジカル紙袋www何というタイころアッパーwwww
>ネタバレすると、マジカル紙袋と言うのは魔法少女服を着て厳つい鉄球を持ったカレn マジカル紙袋「ゴスロリッシュ」ギャアアアア

 あぁ、あのサドマゾシスターですねわかります。


>私は、今、ここに宣言する!!コードギアス~反逆のルルーシュのアルバムを買う事を!!!

 どうぞどうぞ。お買いになるさいはアマゾンで(ぇ


>雪夜in幻想郷のルートで迷ってるなら、全部書いてしまえばいいかとwww
>紅魔館ルート・人里ルート・神社ルート・文拉致ルート等………
>でもこんな無茶振りするから教授に喰われたり、文に換金されたりするんですね。

 無茶振りすぎる人はあややの制裁があります。とりあえず、最初に出た紅魔館に一票とさせてもらおうかな。現在、紅魔館二票。


>999999のキリ番ゲット、感動です

 おめでとうございます。キリ番ゲットした人には、一応リクエスト件を進呈しております。無茶振り、自分の知らないゲームなどでなければ可能な限り承りますよ。連載更新をー、という願いに関しては執筆を頑張る、としか出来ませんがw

>アシェさん
>けーねやもこ、てるよ一家がいいかなあ、紅魔館も迷うが

 これは永遠亭ルート、と考えたらいいのかな? もしくは人里か。


>神社にそのまま滞在ってのもありだと思いますぜ兄貴b

 博麗神社居候ルート一票、頂きました。ただ、霊夢は何も言わない分難しいかも。


>紅魔館行きでw咲夜さん好きですしフランも出るしw

 紅魔館、頂きました。現在、紅魔館行き三票。


>テロさん
>もちろん 紅魔館行き そして誰かと軽くバトルってもらうwww

 紅魔館行き、現在四票。


>祐一・咲夜の結婚報告、遠野家忘れてたよ。翡翠と琥珀は誰かがお願いしたから残りのメンバーで

 志貴「こうやって一人に決めるっていうのが、凄いと思えるよ」
 秋葉「あら、それなら兄さんも祐一さんのように絞ればいいのよ」
 アルクェイド「いい加減同じことを繰り返すのも飽きてきたしね」
 シエル「いい機会ですから遠野君も決めてください」
 弓塚「わ、私も負けない」
 志貴「テーレッテー」


>あやや「文々。新聞号外です!外来人の相沢祐一と紅魔館のメイド長である十六夜咲夜が結婚しました!」<妖怪の山の巫女と祐樹さんの好きなキャラで可能な範囲(人数)でコメントお願いします

 早苗「……負けた」<今にも風化しそう
 妖夢「幽々子様ー、近いうちに紅魔館にお呼ばれするかもしれませんよー」
 幽々子「あら、めでたいわね。ちゃんと祝ってあげましょう」
 レミリア「これから忙しくなるわね」
 フラン「お姉さま楽しそうだね」
 美鈴「いいなぁ咲夜さん」
 パチュリー「外の世界の婚姻方法が分かる本を八雲紫から仕入れないとね」
 小悪魔「結婚式、楽しみです」


>祝、百万ヒット。これからも頑張ってください!

 100万HITの記念にサイト閉鎖とか(ぉ


>監禁!→転送!→捕食!ゆかりん、俺が何をしたか知らんが監禁や捕食ルートはもう勘弁してくれ!

 ならまず浮気をやめましょう、とスキマさん。


本日の教訓。「次回の投票結果の合計でルート決定します」

 現在の投票結果は

 紅魔館 四票
 人里 三票
 香霖堂 一票
 博麗神社 一票
 永遠亭? 一票

 こんな感じ。予想通り、紅魔館強し。ただ、まだ結果は分からないというね。

後は咳がなくなれば完治。

 前回の日記で今月中に雪夜最新話あげれると言ったな、ありゃ嘘だった。すまん、謝罪する。そう書いたその日のうちに更新するあたり、祐樹さんは嘘つき。あれで面白いと思ってくれる人がいるのなら、感謝感激です。
 まぁ、あまりにも待たせすぎだからほとんどの人に見捨てられてる気がするけどね。

 さて、雪夜でも触れてたように次の章から聖杯戦争が終結に向けて動き出します。既に桜ルートの話なんて欠片も覚えていない祐樹さんですが、そこはオリジナルルートでごまかす。ま、覚えていないと言っても断片的に思い出すところはあるけど。
 とりあえず、臓硯の死亡は確実。ライダーは……やっぱ桜ルートを考えると生存の方がいいよねぇ。つか、ここまでで脱落したサーヴァントが兄貴だけ、というのはひどいな俺。噛ませ犬なんかじゃないよ!
 後は、ランサー(オーディン)も悩み中。IF話では生存してますが、本筋では生存させるか考え中。自分としては生存させたいですが、物語の盛り上がり上は死亡も考えてます。どうなんだろーな、自分のキャラを殺すっていうのはちょっと悲しいとこがあるけど。
 ま、そん時になってやっぱ悲しいからやめよ、みたいになるだろうな! 


 Web拍手レスコーナー。


>祐一が魔理沙の家の片付けを手伝っていたら偶然魔理沙の下着を掴んでしまった

 祐一「この本はどこに置けばいい?」
 魔理沙「机の上でいい。今読んでるとこだしな」
 祐一「へーい。……ん、これは」<布を掴む
 魔理沙「なんだー、何かあったか?」
 祐一「あぁ、お前の下着を拾った」
 魔理沙「見るなぁぁぁぁぁぁ!」<奪い取る


>美鈴と咲夜が並んで同じメイド服を着ていたら祐一の視線がやっぱり美鈴の胸にいってしまった

 祐一「ほー、似合ってるじゃん」
 美鈴「前に何度か着たことがありますし」
 咲夜「私がここに来て暫くは結構その格好を見てたわね」
 美鈴「あー、そうでしたね」
 祐一「まぁ、なんといってもここの迫力が……」<胸を凝視
 咲夜「……#」
 美鈴「セクハラですよ」


>あややの翼を祐一がいじったらせっちゃんと同じようにくすぐったそうにしていたねで弄くりまわしてしまった

 文「ちょ、くすぐったいってば」<身悶え
 祐一「うむ、これはいい羽毛。もふもふしてやる」
 文「ふぁぁぁぁ!? い、いい加減にしなさい!」


>ネロよ、チェーンソー持ったじいさんと戦った感想は?

 ネロ「中々良い養分になった」


>雪夜更新きたー面白すぎです次も楽しみにしてますね、体には気をつけてくさい

 待たせすぎでめんご。次は三つ巴っぽい戦いです。


>FATE待ってました- あざっす

 もう見捨ててる人もいそうですけどねぇ。


>レンの、レンの出番はまだなのか。

 あるとすれば、もう少し後。


>祐一・咲夜の結婚報告、遠野家に届くと某姉妹が・・・

 翡翠「……メイドとしての技量なら負けません」
 琥珀「あはー、恋する乙女は諦め悪いですよー」


>遠野家地下王国に潜入したスネークに襲いかかる罠、どうする!

 スネーク「ちぃっ……! ここは本当に一個人が作った場所か!?」
 オタコン「大丈夫かい、スネーク?」
 スネーク「あぁ、今の所はな。オタコン、その被害にあった青年に言っておいてくれ。良く無事でいられたな、と」
 オタコン「そんなに危険なのかい?」
 スネーク「ここに比べたら、まだ地雷原を突っ切る方が楽さ」
 オタコン「はは……」
 スネーク「ふぅ、ここの管理者は女性だと聞いたが恐ろしいな。出来るなら、もっと穏便にお近づきになりたかった」


>初詣→初転送→初監禁!…俺、ゆかりんに何かしたっけかな…

 きっと浮気でもしたんでしょう。


>新年初の拍手が、祐一インタビューその2
>そしてそのまま、幻想卿脱出!
>っと思ったら、あややに捕まり監禁中

 誰も出られません。


>座談会は琥珀さんできまりでしょー

 琥珀さん、頂きましたー。とりあえず候補の一人として登録。


>祐一の結婚ハガキが届いた後の家主同士の会話をお願いします。

 家主、っていうと水瀬さんちの秋子さん、衛宮さんちの藤ねぇさんですか? 秋子さんは多分あってるんだろうけどw


>ゆかりんに送り返される→外れ!×12。 え、あれ、帰る場所が無くね?

 幻想郷に移住しろ、ってことじゃね?


>なんとなく、相沢家嫁って尽す系の故娘が多いと思う。 ので、尽す系の女子せっちゃんズ、レン(moon)、美汐、茶々丸、フェイト(リリカル)などのハーレムエンドを製作してくださいと無茶振る。

 だから書かないとww なんやねんなその節操なしなメンバーw だがフェイトがいることに関してはぐっじょぶ。


>祐一がスパロボZの世界で、せっちゃんをいじめられてツィーネに……にカレイドルビーを送ったという。そしてツィーネが登場した時ルビーに洗脳されていました。

 ジエー「うひょひょ、ツィーネちゃーん、こんなん届いとるよー!」
 ツィーネ「なんだい博士……これ、何?」
 ジエー「魔法の杖みたいにゃー。ほれ、魔法少女じゃ魔法少女」
 ツィーネ「そんな子供じみたもん、私は興味ないよ。昔は憧れただろうけどね」
 ジエー「なんじゃつまらん。ツィーネちゃんの魔法少女姿見たかったのー」<とぼとぼと去っていく
 ツィーネ「……ちょっと、だけ」

 数日後

 ツィーネ「さぁ今日も元気に世界をカオスに!」
 ルビー「きゃー、その調子ですよツィーネさん! 世界を(私にとって)カオスにしましょう!」
 せっちゃん「な、何があったの……」
 祐一「っ、っ~~~~」<笑いすぎて呼吸困難中


>みなさーん、元気ですかー!? いーち! にー! たーい! ガアアアァァァァァァァ!!!

 大河「ダー! って、虎というなって言ってるでしょぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!?」<


本日の教訓。「この後、雪夜IN幻想郷についてのアンケート」


 雪夜IN幻想郷について。前回、レミリアがうちくる? みたいに言いましたが、この後どうするか。このまま紅魔館に行っちゃうか、人里へと降りるか。どうするか迷ってます。なので、ちょいとアンケート。皆さんはどっちがいいかを聞きたいです。
 紅魔館だと主要登場キャラは、当然のごとく紅魔郷キャラ。人里へいかせると、けーねやら妹紅やら色々出せそう。

 何故かこのサイトは咲夜さんスキーが多いので、紅魔館というコメントが多そうだとは予想するけど分からない。まぁそんなわけで、祐一が行くべきなのはどこなのか。

 紅魔館? 人里? それとも別の場所?

 皆さんの声、お待ちしています。そういや、後数千ちょっとで百万HITか。今月中かなぁ?

おめでとうよろしく新年ございます

 新年あけましておめでとうございます。今年も一年、どうかよろしくお願いいたしまする。はい、というわけで2009年です。もう祐樹さんの命のカウントダウンはとっくに始まってるわけで、まぁこの先多分そこまで長くないだろうな!

 生活的な意味で(ぉ

 マジでNEETに近い状態にいるし。就職もどーすっかねー。親は安定した職業についてほしがってるけど。いや、気持ちは分かるけどどうしても一般企業に就職する気が起きないというか。これは祐樹さんが人間的にもうだめだってことだね!
 元々分かっていたことだが。さーて、一体いつまでやってられるのやら。

 執筆状況  雪夜 最新話   95%

         散策 最新話   前回と変わらず。

 雪夜の方は、多分今月中にはアップできると思う。残りは最後の仕上げと、座談会だし。


 Web拍手レスコーナー。体調不良で死にそうだった年始。


>衛宮邸に水瀬家に届いたはがき(祐一・咲夜の結婚報告)と同じものが届いた模様。最低でも虎の砲口と桜の反応はお願いします

 士郎「はがき……祐一から? なんでわざわざこんな手間のかかる……うぇ?!」

 祐一から届いたはがきを裏返した士郎は、印刷された写真を目にして固まる。目を擦り、深呼吸を数回、頭を軽く振ってもう一度はがきを目にする。
 結果は変わることはない。

 士郎「ま、マジか……これは大変だぞ」

 予想外の報告に、嬉しさ半分困惑半分。色々な感情がごちゃまぜになり、引き攣った笑いを浮かべる士郎は、そのはがきを持って居間にいる住人の下へ。

 士郎「お、おい皆。祐一からはがきがきた」
 凛「相沢君から? って、何ではがきなのよ。直接くればいいのに」
 桜「そうですね、祐一先輩なら前触れなくやってくるのに」
 士郎「その気持ちは分かる。でも、とりあえずこれを見てくれ。後、大声を上げないこと」

 はがきを差し出す士郎の言葉に、全員が首を傾げる。それを覗きこむと、そこに描かれているのは祐一と見知らぬ女性の姿。祐一の手は女性の肩を抱いており、女性は柔らかな笑顔。そして、極めつけが"私達、結婚しました"と書かれた字。その横に、相沢祐一・相沢咲夜と書かれた名前。

 全員『はぁぁ!?』
 士郎「あぁ、やっぱ無理だったか。いや、仕方ないけどさ」
 セイバー「け、結婚ですか。ここ暫く見ない間に妻を娶るとは予想しませんでした」
 凛「というか、出来るわけないでしょ……相沢君にはいつも驚かされてたけど、まさか結婚なんてね」
 桜「いいなぁ、咲夜さんって人。凄く幸せそう。せ、先輩、私達もいつかこんなはがき出しましょうねっ」
 士郎「さ、桜、恥ずかしいからそんな事をみんなの前で言うのは」
 ライダー「ふふ、桜をよろしくお願いしますよ士郎」
 大河「というか、桜ちゃんや士郎はおろか、相沢君にも先を越されるってなんなのよぉぉぉぉぉぉ!」


>(*゚ ∀゚)o彡゚タイガ!(*゚∀゚)o彡゚タイガ!(*゚∀゚)o彡゚タイガ!(*゚∀゚)o彡゚タイガ!(*゚∀゚)o彡゚タイガ!(*゚ ∀゚)o彡゚タイガ!(*゚∀゚)o彡゚タイガ!(*゚∀゚)o彡゚タイガ!(*゚∀゚)o彡゚タイガ!(*゚∀゚)o彡゚タイガー!

 大河「虎と呼ぶなぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」


>手足の運動ー!1、2、3…
>ダァーーーーーー!

 猪木「元気ですかーっ!」


>ここ数ヶ月祐一が来ないので天界に拉致された祐一。
>このまま永住か!? 寒いの苦手なのに大丈夫なのか祐一!?

 衣玖「大丈夫ですよ、寒ければ私が暖めてさしあげますし」
 天子「動けばいいのよ。そのうち暖まるでしょ」
 祐一「毛布とストーブさえあれば俺は生きていける」


>ネ、ネロの体内に幻想郷があるだと!!?? ま、待つんだ志貴、直死の点だけは~!!!

 志貴「ん?」<ネロの死の点を突く
 ネロ「貴様が、私の死か――――」

 幻想郷、崩壊。


>美鈴と早苗で修羅場系を!理由?今日食べた麻婆豆腐が激辛だったから…中国と豆腐屋(東風谷)

 美鈴「今日は私やお嬢様達と一緒に新年会ですので、どうかお引取りくださいな」
 早苗「いいえ、今日は私達の神社で初詣です。八坂様に諏訪子様も楽しみにしてらっしゃいますので、そちらこそお引取りください」
 祐一「というか、初詣の後に新年会に参加すればいいんじゃないのか……?」
 二人『どっちかにしてください』


>東方キャラを子供化これはサークル「PERSONAL COLOR」の同人誌「幼女と少女」を元ネタにしたものです。by.美鈴の子供化を送ったものです。

 そーなのかー。でも美鈴は祐樹さんの嫁なので譲らんぞ。


>はじめまして、いつも楽しく読ませてもらってます(主に幻想郷を)。 早速ですがひとつ無茶振りを。 幻想郷に虎聖杯出現。さらにマジカル紙袋も出現。幻想郷の住人に虎聖杯の詳細を説明する紙袋、なんだかんだで祐一にぞっこんになっていた実力者たち、そして予定調和という名の惨劇・・・・・・さあ、どーする祐一! というかどうします祐樹さん!!

 ムリゲーすぎるだろ常識的に考えてwwww 祐樹さんタイガーコロシアムやったことないし、そしてマジカル紙袋ってなんだwwwww とりあえず、カオス成分たっぷりな匂いがぷんぷんしやがるぜ。


>例の東方アニメを違法視聴…作画はともかく声優は意外にマッチしていると思ってしまった(まぁ少し前に見た東方タッグの声優に比べれば…)

 祐樹さんはそこそこ好きだけどね、東方M-1グランプリ。霖之助やってる人の声とか。


>明けましておめでとう御座います。 今年も宜しく御願い申し上げます。 by斎
>御挨拶したら監禁って・・・・ by斎

 新年早々、大凶のご様子で(ぉ


>あけましておめでとう!更新程々に頑張ってください!あとあy(ry

 うちのあややは健全なパパラッチです。


>…

 (´¬`)


>うそぉ…あれからあややに会わないぞおい(レポートは見たのに)。こうなってくると何かおちつかないなぁ… by永琳に会いに来た人

 うちのWeb拍手に永琳はいませんよ?


>東方闇恋郷(あんれんきょう) 貴方はヤンデレ祐樹さんとなって次々に襲い来るヤンデレ少女達を斃し、ヤンデレめーりんに捕らわれたあややを助けにいくのだ!隠しボスはもちろん・・・

 ねーよwwwww うちの嫁を勝手にヤンデレにせんでくれwwww 美鈴は祐樹さんと一緒に紅魔館の門番してるんだからね!(ぉ


>恭介からロリを引いたらこうなると思う
>恭介-ロリ=暇人(ニート)

 恭介「オーケー、喧嘩を売ってるのは分かった。貴様は全力で屠る」


>大貫善治(陣高用務員)「キルゼムオール(皆殺しだ)」<チェーンソー持って
>大貫善治の相手、それは宗介でも一成でもなくネロ・カオス!

 善治「いひひひひひ、ワシの可愛いフランソワをよくもぉぉぉぉぉっ」
 ネロ「むぅっ……人間に私が遅れを取るだと!?」
 善治「引き裂いてくれるわぁぁっ」<チェーンソーを振り回す
 ネロ「調子に乗るな、人間如きが!」


>そして俺はネロの中であややと一緒。ネロの中は幻想郷兼あややの監禁場所のようだ

 それ、食べられてるだけやん。


>ネロって、呪に弱そうだよね~。特に陰陽術とか。使い魔からたどって一気にお陀仏になりそうだし

 どうでしょうねぇ。ネロは六百六十六の命の集合体なわけですから、それぞれが別々の存在だと仮定してます。確かにネロ・カオス、という単体ですがその中には無数の存在がいるわけで。ネロ本人も使い魔ではなく、自分自身だと言ってますし。
 となると、やはり滅ぼしきるにはその数だけ倒さないといけないことに。うへー、無理ゲー。


>ネロを倒せる存在か。志貴の他にいるわけ……いたな。“ありとあらゆるものを破壊する程度の能力”を持つフランドール・スカーレットが…

 フラン「呼んだ?」


>SSとても面白かったです。これからも頑張ってください。

 稚拙な文章ですけどね。たまに見返して、あーここはこうしたらよかったかもなーと反省したりもします。こんなのじゃラノベ作家なんて夢のまた夢の夢ですよ。オリジナル設定も考えるの苦手だし。


>第一試合てゐVS霊夢第二試合てゐVS早苗第三試合てゐVS咲夜第四試合てゐVS……兎詐欺は鮫の代わりに恋する少女の数を数えたが幻想郷の大国主命はこたつでミカンだった(鮫と霊夢達どちらか怖いのか?)

 てゐ「恋する乙女は何よりも恐ろしいウサよ」


>祐一に子供扱いされたフラン「胸の大きさなら似たようなものだもん!」紅魔館に響き渡ったこの言葉に動揺したのは姉?魔法使い?PAD長?少なくとも美鈴にはあらず!

 祐一「五百年近く生きてる、って言われてもなぁ。まだまだ精神も体も子供じゃないか」
 フラン「こ、子供じゃないよ! 胸の大きさなら似たようなものだもん!」

 魔理沙「な、何か今胸にグサっと来たような……」


>ルーミア「新年なのかー。ところであなたは食べてもいい人間?」<理樹を見て

 理樹「いや、食べちゃダメだからね!? 美味しくないよ!」


>ティアが凛だと…胸が小さいから桜じゃないと無理で・ウボァ!

 凛「胸が小さいとか言うんじゃないわよ。次は寸剄かますわよ」
 ティア「というか、胸の話はやめて……」


>祐一が守矢神社に住み着けば老若男女揃って参拝客のどんなニーズにも応えられるだろうに…(何のニーズ?萌え!

 神奈子「さて、最初の老が誰のことなのか詳しく聞きたいねぇ? 返答次第じゃ、少しお灸を据えないといけないよ」<引き攣った笑顔
 諏訪子「若いは当然私か、早苗だね」
 早苗「や、八坂様どうか落ち着いてください」<オンバシラ発射を止める
 祐一「寧ろ萌えのニーズに応えてどうなるんだ……」<ケロちゃん帽子装着


>美鈴が咲夜のメイド服を着たら胸の部分が破れてしまうのでは?!

 美鈴「あ、あの、咲夜さん? なんか目が怖いんですけど」
 咲夜「そう? 気のせいじゃないかしら」<笑ってない
 美鈴「な、なんなんですかー。私、今日はすごく真剣に働いてますよ?」<珍しく魔理沙撃退
 咲夜「……そう、ね。ごめんなさい美鈴、少し気が立ってたわ」
 美鈴「いえ、別にいいです。疲れてるのなら、マッサージでもしましょうか?」
 咲夜「そうね。少し行くところがあるから、そこから帰ってきたらお願いするわ」

 貴方の部屋のドアがノックされたら気をつけな。


>理樹!ドルジを呼んでこい!今の暴走名雪を止めるにはドルジが一番だ!
>ドルジ「ぬお?」

 名雪「ね、猫……?」
 ドルジ「ぬぉぉぉぉ」
 名雪「か、かわいいよぉ」

 ドルジが最初なんなのか分からなかったからぐぐったよ!


>スパロボZを買う気なんてなかったのに、ここのせっちゃんのせいで買う気になってしまった

 何故だ。祐樹さんは別に何もしちゃいないぞ。


>天子の正確な読み方を「てんし」ではなく、「あまこ」と今まで思っていた自分はどうすれば・・・

 あまことかwwww 流石にそのような呼び方はまったく浮かばなかった。希少価値すぎるでしょう?


>祐一によくからかわれる人物達が復讐するために同盟を組んだ。
>果たして祐一を手玉に取ることはできるのか。

 寧ろからかわれる人物というと、ほぼ全員なわけですがw 例外は秋子さんぐらいで。それが徒党を組むと既に数の暴力ですよ?w
 

本日の教訓。「新年、あけましておめでたい奴らだby若本」

 前見てたMUGEN動画で、バルバドス小町なるものがいて思わずふいた。完成度たけぇなおいw

神薙 祐樹

  • Author:神薙 祐樹
  • 1987年3月11日生まれ。
    うお座のAB型。
    現在は雇われ店長としてブラックな職場で日々働いて時間を失っています。

    RO現在休止中。Mimir鯖所属、主に影葱。ガンダムオンライン、ガンダムジオラマフロントにはまってます。

    SS書く時間がほしい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。